Bitcoin(ビットコイン/BTC) bitFlyer(ビットフライヤー) 仮想通貨

【危険!】ビットコイン・ビットフライヤーは、利息や利子、配当はどれくらいもらえる?その危険すぎる勘違いを正します!

投稿日:

ビットフライヤーにお金を預けると、
利息や利子、
配当がもらえると思っているあなた。

半分正解ですが、
半分不正解。

 

、、、といいますか、

勘違いされてますので、

資産を大きく失う

可能性がありますよ。

 

そんなあなたの
危険な理解を正すため、

ビットフライヤーでの
資産運用がどういったものか、
わかりやすく解説します。

 

結論、
利子や利息、配当は全くもらえないが
儲かる可能性は、
十分ある

 

早速見ていきましょう。

そもそも、利子や利息はあるのか

利子や利息、
配当などの『権利収入』的な概念は
全くありません。

最も危険な勘違いです。

 

これは、

既存の資産運用を行う
金融商品・投資商品と比べることで
理解しやすいです。

既存の金融商品・投資商品と比べると

まずは
3つのグループを
おさらいです。

ローリスクローリターン

  • 銀行預金
  • 銀行の定期預金
  • 国債

このグループは、
基本的に元本保証、
もしくはほぼ元本保証に近い運用。

資産が減る可能性が、
ゼロもしくは
最低限に抑えられています。

 

その分、
利息はめちゃくちゃ低い。

年利0.01%など。

 

日本全体の物価が少しずつ上がる
インフレ率に負けるので、
実質的には、資産は減る傾向だと考えます。

ミドルリスクミドルリターン

投資信託やインデックス投資、
ETFなど。

 

また最近の投資ジャンルだと、
ソーシャルレンディングもこのグループ。

年利1〜7%を狙える資産運用。

ソーシャルレンディングに関しては、
下記記事で解説しています。

稼ぐなら今!ソーシャルレンディングをおすすめする理由 リスクもふまえて

 

当然リスクは高まりますが、
しっかりと分散投資していれば、
リスクは許容できるレベルに。

世界の全ての株式を保有すると、
年間利回り5%程度という話は有名ですね。

ハイリスクハイリターン

FXや
ベンチャー企業への投資など。

当たれば大きいが、
こけた時のリスクは
やり直しが効かない可能性も。

 

余剰資金の中の、
さらに余剰資金でやるべき投資。

投資というか、
投機とも呼ばれますね。

、、、

ビットコインが属するのは

ビットコインへの投資は、
ハイリスク・ハイリターン
という認識が一般的です。

 

しかし私は、

ミドルリスク・ハイリターン

だと考えています。
理由は後述。

 

まず、
ハイリスク・ハイリターンについて。

 

1日で
30%値上がったり
30%下ったりすることもザラです。

 

ですので、

安く買って
高く売り抜けるなど、
タイミングがあえば
手早く稼ぐことができます。

 

実際に
2017年は、
1月から5月のピーク時までに、
ビットコインの相場は、
3倍まで伸びました。

100万円投資していれば、
一気に300万円です。

 

しかし、
そのあと、
バブルが弾けたように40%ほど暴落。

この時に、
100万円投資していたら、
60万円に目減りしていた計算です。

続きまして、

本当に、ハイリターン・ハイリスクなのか

ミドルリスク・ハイリターン

これは私だけでなく、
WEB上でも存在する意見です。

 

ビットコインを中心とする
仮想通貨は、
大手企業や中小ビジネスなど、
世界規模で成長している分野です。

詳しくは下記記事で解説しています。

ビットコインは怪しい!騙されない為の、たった3つの真実。わかりやすくまとめてみた。

 

ですので、
長期的に見れば
これからまだまだ伸びる、
仮想通貨バブルはまだ起きると
私は予想しています。

そこら辺は、
上記記事の解説で理解頂けると思いますので、
ここでは割愛。

 

ですので、

ビットコインは儲かるのか

儲かるのか…に関しては、

長期的に運用すれば、
大きく儲かる確率は高い!

と考えています。

 

私は2017年1月から
ビットコイン投資を始め、
5月の暴落で30%ほど
含み損が出ています。

 

しかし、
半年〜1年など
中長期で考えれば
必ず大きな利回りを叩き出すと考えており、

保有しているビットコインを、
しばらく放置しておこうと思います。

(一番まずいのが、短期的な売買。
わたしもそれで…)

まとめ

ビットコイン・ビットフライヤーに
投資すると利息や利子、配当は
直接的にはもらえません。

 

しかし、
長期で考えれば、
価値が上昇し、
売却益が大きな利益相当になる可能性は
十分にあるのではないかと考えます。

 

とはいえ、
リスクは高い方なので、
余剰資金の中の
さらに余剰資金でお試しを!

 

ちなみに最低投資金額、
5千円からでも開始できます。

口座開設も維持費も無料なので、
少額でどんなものか試してみるのが良いでしょう。

 

国内の主要口座を
下記に並べておきます。

 

取引量日本一。
テレビCMも放映した、bitFlyer。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

12種類のコインに投資できる、コインチェック
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

 

自動積立投資が便利な、ザイフ。


Zaif

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-Bitcoin(ビットコイン/BTC), bitFlyer(ビットフライヤー), 仮想通貨

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.