Ripple(リップル/XRP) 仮想通貨

リップルに出資しているのは、どこのどんな会社なのか、調べてみた

更新日:

今回は

仮想通貨のひとつ
リップルに出資する企業について調べてみました。

GMOがビットコインに出資したり

トヨタやマイクロソフトがイーサリアムに出資したことで

仮想通貨業界を賑わせましたが

果たして
リップルに投資をする人は存在するのでしょうか?

リップルに出資する企業について

コチラが一覧です

初期ステージ

Founder’s Fund
2012年10月2日 シード投資 $200k

Jesse Powell
2013年4月11日 エンジェル投資 $1.5M

Andreessen Horowitz
Digital Currency Group
FF Angel LLC
Lightspeed Venture Partners
Vast Ventures
2013年5月14日 エンジェル投資 $1.4M

Camp One Ventures
Google Ventures
IDG Capital Partners
Pantera Capital
2013年11月12日 シード投資 $3.5M

Camp One Ventures
Core Innovation Capital
IDG Capital Partners
Venture51
2015年5月19日 シリーズA $28M

AME Cloud Ventures
Blockchain Capital
China Rock Capital
CME Group
Core Innovation Capital
Digital Currency Group
IDG Capital Partners
Route 66 Ventures
RRE Ventures
Seagate
Tusk Ventures
2015年10月6日 シリーズA $4M

CME Group
Santander Innoventures
Seagate
2016年1月28日 約30億円

SBI Holdings
2016年9月15日 シリーズB $55M

Abstract Ventures
Accenture Technology Ventures
CME Ventures
Google Ventures
Santander InnoVentures
SBI Investment(Lead Investor)
SCB Digital Ventures
Seagate Technology
Standard Chartered Bank
Venture51

引用:リップル総合まとめ

多いですね!
実はリップルは
これだけ多くの企業に
熱い期待を寄せられていたりします。

Google

アレ、
と思った方も多いのではないでしょうか。

 

リップルに出資を表明した
もっとも著名な企業としては
キングオブgoogle大先生ではないでしょうか。

 

ブラウザやアンドロイド、検索クローラーでITネットワークの覇者となり
歩兵部隊のアドワーズで巨額の富を得るモンスター大先生です。

 

その気になれば、
このブログも
まばたきひとつで地の底まで落とされる
そんなイデのような意思を持つ大企業が
リップルに出資しているというのは心強いですね。

 

SBIホールディングス

もうひとつ
かつてgoogleと双璧を成し
もうひとつの強大な検索エンジンだったyahoo!
その筆頭株主がソフトバンクグループでしたが、
グループの元子会社である(現在は完全に独立しました)SBIもリップルへの出資を表明し
アジアでのリップル普及を一任するSBIAsiaを設立してしまいました。
リップルに対して、
よほど情熱の入れようがうかがえますね。

 

Seagate

個人的には
Seagateがリップルに出資しているのが驚きました。

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
Seagateは
パソコンの記憶装置・HDD(ハードディスクドライブ)メーカーとして
一大シェアを築いたアメリカのメーカーです。

 

高品質なHDDを世に送り出し
ジサカー(自作パソコンを好む人)にとっての一番星(HDD部門)でした。

 

現在はHDDに代わり
高速なSSD(ソリッドステートディスク)がメインのシステムドライブとして普及したため
seagateは大容量なHDDの強みを生かした
ストレージ構築に事業をシフトしているようです。

まとめ

巨大企業の出資表明を皮切りに
今後
さまざまな企業が仮想通貨業界に参入し
やがて
一般にも浸透する未来が
すぐそこまで来ているように感じられますね。

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-Ripple(リップル/XRP), 仮想通貨

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.