マネオラの『詐欺・SCAM』への見解について

仮想通貨市場は、
法整備も理解も追いつかない
まだまだ不安定なものです。

当サイトの編集チームとしも
気をつけてはいますが、
『結果的に』怪しい案件の記事を書いてしまう場合
あるかもしれません。

 

例えば、
もし基軸通貨であるビットコインが破綻すると、
すべてが詐欺ということにも成りかねません。。

下記事項にご注意のうえ、ご覧くださいませ。

投資判断、記事の活用は、自己責任にて行ってください。

当サイトの編集チームとしても
WEB上の評判調査や、当事者の公開情報調査の努力を
可能な限り行っていますが、

それでも、
詐欺まがいのものを取り除くことは難しいと思っています。

 

今、多くの投資家が儲かっていて信じられている
仮想通貨やICOだったとしても
数年後に詐欺を犯す可能性もありますので。。

 

また、
詐欺の定義も様々なため、判断が難しいところがあります。

 

例えば、
ADAコインは詐欺と疑われていますが、
上場益によって儲かっている投資家も多いため、
これを詐欺とみる人と、詐欺でも儲かれば問題ないという意見に分かれています。

当サイトで取り扱う情報と、取り扱わない情報

WEB・ツイッター上の評判で明らかに『詐欺』『SCAM』という言及が多かったり、
実害情報・閉鎖的で怪しい投資セミナーが多い案件は、取り扱わないように警戒・注意をしています。

 

逆に、

『詐欺?』『SCAM?』など、
新しい案件・概念がゆえの事実確認の難しい案件は、
調査のうえ記事として取り扱うことはあります。

当サイトの、PR・広告について

当サイトは
アフィリエイト・企業の広告出稿により
運営費(調査・執筆等の人件費)を捻出しています。

 

これらの収益は、
記事の楽しさや精度、
サイト自体の健全な継続運営のために必要ですので、
私たちは大切にしています。

 

広告・PRに関しては、
審査を設けており、
出稿時点で『詐欺』『SCAM』『怪しい』等の声が多いものは、
掲載をお断りしています。

 

逆に、
『詐欺?』『SCAM?』『怪しい?』レベルで事実確認の難しいものは、
一定の調査のうえ、広告掲載を受け入れています。

 

そのため、
広告・PRに関しても、自己責任にてご覧頂くようお願いいたします。

※広告出稿中に、詐欺が発覚したり、怪しい評判で炎上した場合は、当サイト判断で、途中での掲載停止処置も実施しています。

投稿日:

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.