Bitcoin(ビットコイン/BTC)

【みんなの評判/口コミ】Kraken(クラーケン)

取引所
大きなとこだと
一安心……!

 

(少額でも)へんな心配はしたくない
週末投資家のうわ吉です。

 

 

わかりにくい
ビットコイン・仮想通貨取引所を
世の中の評判から紐解く

 

 

みんなの評判

 

 

今回は、

Kraken(クラーケン)さん

 

 

日本ではまだまだなじみの薄い国際派ですが
フタを開けるととんでもないトコだった!

 

 

そんな取引所の評判はどんなものなのか
早速見てみましょう!

基本スペックをおさらい

 

Krakenはアメリカのカルフォルニアで設立された取引所で
2014年に日本へ進出しました。

 

 

国内取引所では
ビットコインのほかイーサリアムも取り扱っており
もちろん
日本円や日本語にも対応した取引を行うことができます。

 

 

国内取引高は著名な取引所に比べるとまだまだな感ではありますが
実は世界で見ると
2017年1月の時点では6位の取引高を誇る
かなり巨大な取引所だったりもします。

 

 

ユーロ圏ではナンバーワンとの呼び声も!

 

 

日本でも少しずつ認知され始め
ユーザーならびに取引高は
ゆるやかに増加傾向のようです。

 

 

取引をすればするほど手数料が安くなるという特徴を持っており
上級者にオススメの取引所ともいわれております。

 

基本的な情報

日本円入金方法:銀行振込

提携銀行
:三井住友銀行

現物取引手数料
:0~0.16%(指値取引)
:0.1~0.26%(成功取引)

日本円出金手数料
:300円

BTC出金手数料
:0.0005BTC

※テキストや数値の情報は確認当時のもので、これから変動する、またはすでに変動した可能性があります。ご注意ください。

ツイッターでの評判

前向きな評判


日本での認知度はまだまだですが
世界的には大きな取引所です。

 

そのせいもあってか
少しずつ利用者が増えてきているようです。

 

大きな取引所というのは
それだけで
通貨を取引する際に安心感が生まれますね。


ドルやユーロ、ポンドをお持ちの方なら
ビットコインやイーサリアムのほかにも
リップルやライトコイン、ネームコイン、ドージコイン、ステラ、Zcash
なども購入できます。

 

手数料の安さや
取引のスムーズさ等から
海外通貨でグローバルに取引するなら
クラーケンが一番という方も。

 

後向きな評判


日本ではまだまだユーザーが少なく
コミュニティも不足しているみたいですね。

 

ユーザーが少ないことで
板(売買注文)が薄くなることから
大きなスプレッドが発生してしまい
さらに取引がしづらくなる悪循環も。

 

また
国内取引所とは少し異なる、
独特な雰囲気も影響しているかもしれません。

 

ドルやユーロを持たない大多数の人にとっては
国内の主要な取引所で十分だという認識もあるのでしょう。

 

しかしながら
国内における取引高は日々増加傾向にあるので
それにあわせて
今後利用者の増加も見込めそうです。

 

まとめ

海外の通貨でさまざまな通貨と取引できる
そんな国際派らしいKrakenの特色が
現在の国内取引所の中で良くも悪くも異彩を放っている印象です。

 

 

東京オリンピックも控えて
グローバルにシフトしつつある今の時代
国内でもこういったカタチの取引所が流行りだし
今後増えてくる可能性もありますね!

 

 

そんなご時世に
現在、ユーロ圏でナンバーワンと言われるKraken。

 

 

その母体の大きさも安心感という点で、
大きな魅力のひとつといえるのはないでしょうか。

– 無料メルマガ –
絶賛配信中!

仮想通貨やロボアドバイザー、ソーシャルレンディングに加え、評価経済や副業&財テクなど、複雑化する現代の『お金』。そんな人生100年時代の生き残りのヒントになるよう、編集部コラムやブログ&Youtube動画新着など無料で配信中!


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です