Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ/BCH)

【買い方】ビットコインキャッシュ(BCH)の買い方・購入方法、安く買える取引所を調べてみた

投稿日:

2017年8月1日のビットコイン分裂によって、新たな仮想通貨ビットコインキャッシュ(BCH)が誕生しました。各取引所の対応も予想していたよりしめやかで、目立った攻撃(リプレイアタック)も無くシステム移行が済みつつあるようです。今回はそんな新しく生まれたビットコインキャッシュ(BCH)の買い方・購入方法について調べてみました。

11/12追記:moonからの…

ビットコインキャッシュはこれから上がる?儲かる?稼げる?

細かい説明は省かせていただきますが、
言ってしまえば、
ビットコイン開発者とマイナーの内輪もめで生まれてしまったコインがビットコインキャッシュです。

 

 

そのためか通貨の持つ独自性というものが少々見えにくいコインではありますが、
現在はマイナー(取引承認者)も増加傾向にあり、
少しずつではありますが地盤も固まりつつあるようです。

 

 

やや投機色の強い買い手が集まっている印象で
適正価格も手探り状態、かなり大きく価格が乱高下しており、
良くも悪くもパンチの効いているコインなのかな・・・と感じます。

 

 

あくまでも個人的な意見ですが、
中国的手法に賛同し乗っかってみたい、
という方には良いコインかもしれません。

 

2017年10月30日追記:高騰→急落と大きな動きがありました

10月の末に突如の高騰が起こりましたね。

そしていつもの急落コースへ。

 

週イチくらいでちょこちょこ動きがあったりしたのですが、
ここまでガツンと動いたのは9月の中旬以来ですね(それでも1ヶ月ちょっとのスパンです)。

何も起こらないよりは
こういった動きがあるほうがアルトコインとしては面白いですね。

 

あいかわらず投機色の強いコインの流れなので
この特性を参考に今後へうまく活用していきたいところです。

 

突然の急騰もそうですが、
この後の急落からどのあたりで価格が落ち着くのかも見所ではないでしょうか?


TradingViewによる市場の相場


次の高騰はいつ訪れるのか、
逐一チェックしたいところでありますね。

なるべく底で拾いたいところであります。

 

通貨別時価総額ランキングもまだまだ上位に健在しています(ちなみにこの時点での3位はRippleです)。

そのわりに荒々しい乱高下が起こる
変わったコインの筆頭ともいえる存在なのかもしれません。

 

 

なんだかんだで一年前のビットコインと似たような動きをしているのが
気になるところですね・・・

さすがに黎明期と同じようにはいかないでしょうが、
今回の値上がりでまだまだアルトコインの可能性を見ることができました。

 

 

ビットコインキャッシュは
送金と決済に重きを置いたビットコインシステムの中でも
とくに決済を意識したシステムになっているそうです。

BTCの利用手数料が高騰する現在、
分裂、差別化されるポイントが見出され始めたのかもしれません。

 

正直存在に疑問に持っていたコインですが
好き嫌いはなるべく克服しようと思うところです。

 

ビットコインキャッシュ(BCH)についてざっくりとおさらい

※現在ビットコインキャッシュの通貨コードはBCHとなっていますが今後変更される可能性があります

ビットコインキャッシュ(BCHまたはBCCとも)とは、
2017年8月1日のビットコイン分裂によって
2日未明に誕生した仮想通貨です。

8/1の分裂直前までビットコイン(BTC)を所持していたユーザーには
主要な国内取引所で同量のBCHが配布されました。

 

 

ビットコインと銘打たれていますが、
ビットコインの設計図を中国の大手マイナーがアレンジ設計した
別物のコインと考えていただいても良いかもしれません。

 

暗号通貨をコンセプトにしたビットコインと異なり、
ビットコインキャッシュはその名の通り
決済システムをウリにしたプラットフォームです。

 

 

そもそもBCHは中国のマイナー(採掘者)によって
なかば強引に生み出されたようなコインですが、

最近ではマイニング(採掘)効率がビットコインよりも優秀とささやかれたせいか
マイナーの移行が進み、
ちらほらと価格の高騰も起こっているビットコインキャッシュ。

 

今回は
そんな予想に反して値上がりしている渦中のアルトコイン
ビットコインキャッシュの購入方法について調べてみました。

 

 

ビットコインキャッシュの購入方法

ビットコインキャッシュを購入するには
ビットコインキャッシュを取り扱う
仮想通貨取引所のアカウントを作成する必要があります。

 

現在、国内の主要取引所では
多くがビットコインキャッシュに関するシステムの調整段階にあり、
今後はさらに取扱い取引所が増えるものと思われます。

(※8/21追記)国内の主要な取引所でもシステム移行が完了し、
ビットコイン取引高で上位の3社いずれも取引や売買が可能となりました。

 

そんなわけで現状、
初めてビットコインキャッシュをお買い求めする方であれば

これら国内3大取引所のいずれかで購入するのが、
余計なトラブル無く購入できるベスト方法と言えるでしょう。

 

【価格比較】3大国内取引所の中で、ビットコインキャッシュが最も安く買える取引所とは?

どの取引所を利用すれば
ビットコインキャッシュが最も安く購入できるのか?

結論から申しますと、、、

 

国内有名取引だと、『Zaifとビットフライヤーの併用』がオススメ!

取引所により常時価格差があるため、
どこの取引所が一番安いかは常に変動します。

 

、、で海外の取引所は円建てで計算しにくいし、
トラブルリスクがけっこう高い。(英語&トレードに慣れてれば問題ないですが…

 

となると、

  1. 日本の取引所
  2. 手数料が安い
  3. 指値で買える(取引所の在庫購入ではなく、個人間取引)

が安く買える筆頭候補。

 

こういった理由から

  • 手数料マイナスがある「Zaif」

が安く買える可能性が比較的高いかも…というお話です。

 

次点でビットフライヤーがおすすめ。

コインチェックはビットコインキャッシュの「指値買い」ができないので、
取引所の在庫を購入することになり、手数料が高額。

 

の両方を開設しておくと、
その時に安い方で買うことができ安心です。

調査してみた

現時点(※2017/8/28)で一番安くビットコインキャッシュが購入できる取引所はbitFlyerの取引所です。(販売所ではなく)

以下、このような順番となっております。

  1. bitFlyer取引所(指値買い、BTC経由)
  2. Zaifエクスチェンジ
  3. コインチェック販売所
  4. bitFlyer販売所

さすがのbitFlyerですね。

 

bitFlyerのアカウントがあれば利用可能ですので、
bitFlyerライトニングを未経験の方は
これを気にデビューされてみてはいかがでしょうか?

 

 

各取引所の購入価格比較

それでは、
各取引所の特徴と
BCH価格の内訳についてひとつずつ見ていきましょう!

 

bitFlyer

bitFlyer

かつてビットコインの24時間取引高で
日本一を誇ったbitFlyerです。

テレビCMをご覧になった方も多いのではないでしょうか?

 

国内取引所の中では
もっともビットコインキャッシュへの対応が早かったのではないでしょうか。

 

取扱い通貨の種類は少ないですが、
コインチェックに比べて手数料が安めなので、

特定の通貨(ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン)だけを
堅実に運用したい方にはオススメの取引所です。

今でも日本を代表するビットコイン取引所、というイメージが強いですね!

 

 

さて肝心のBCH価格はというと・・・

こちらはbitFlyerのアルトコイン販売所での参考総額です。

71,910円(※執筆時点)は高いですねぇ・・・

なんかこう・・・bitFlyerらしくありません

 

 

一方で、

チキチキチキチキ・・・ピコリン!
スポーン!ピコリン!ピコリン!スポーン!

bitFlyerライトニング取引所での価格は0.14177BTC(ビットコイン建て)です。

この価格を2枚目のビットコイン/日本円(1BTC=468,809円)で計算すると
1BCH=66463円(※執筆時点)とぶっちぎりの安さに!

 

Zaif

Zaif

Zaifでも8/9よりビットコインキャッシュの取扱いが開始されました。

 

のちのcoincheckでの取引が開始され、
国内の主要な取引所での売買が可能になります。

 

Zaifではビットコインの積み立てといったサービスや
COMSAをはじめとするICO(新規コイン即売会)に参加したいという方のような
ほかには無いビットコインを用いた独特で斬新なサービスに興味がある方にオススメです。

(COMSAの詳細につきましてはコチラからどうぞ!)

 

Zaifでのビットコインキャッシュの単価は66,690円(※執筆時点)です。

bitFlyerライトニングさんに次ぐ安さですね。

 

とはいえほかのブロガーさんを見てもお分かりのように
ZaifはNEMかCOMSA専用取引所として利用されている方が多いのではないかと思います。

 

ここだけを一本で利用するのは正直なところオススメできません。

 

コインチェック

coincheck

2017年8月現在、
ビットコイン取引高で
日本一を誇るコインチェック。

 

2017/8/14より
bitFlyerやZaifに少し遅れて、
ようやくビットコインキャッシュの購入・売却が可能になりました。

 

コインチェックは取扱い通貨の種類が多く(13種類)、
カオスなチャットや便利で使いやすいスマホアプリも好評で、

BCHだけでなく、
いろいろな仮想通貨で広く遊んでみたいという方にオススメの取引所です。

ちなみに↑↑コチラが表示価格ですね

 

表示価格にスプレッドが加わり、コインチェックでのBCH価格は69,562円(※執筆時点)となりました。

コポォ・・・スプレッド5%はかなり効きます

 

執筆現在(2017/8/3)でビットコインキャッシュを購入できるその他の取引所(※8/21追記しました!)

Kraken

こちらは海外ベースの国内取引所です。

クセのある操作性で少し扱いにくい、という声が多いです。

 

 

 

Bittrex

こちらは日本でも有名な海外取引所です。

200種類近くのマイナーコインを取り扱っているので、
トレジャーハンティング的な活用をされている
日本人ユーザーも多いですね。

※海外取引所は基本的に日本円入金に対応していないため、
ビットコインを購入・送金するための国内取引所アカウントが必須となります。

 

10月30日追記:

8月から拡張されている認証の強化。

10月15日よりBittrexの認証がさらに一段厳しくなり、
英語で正しく住所入力ができなければ(※正確にはBittrexが使用している住所検証ソフトで正しく検出されなければ)、
その時点で携帯電話番号によるSMS認証(Basic認証)が行えなくなりました。

つまりは新規のユーザーはほぼほぼ本人確認提出(エンハンス認証)でしか取引ができないという、
国内取引所とほぼ同じ仕様となってしまったため、非常に扱いづらい仕様へと変更されたようなものです。

 

さくっと登録、送金、取引できるのがBittrexの最大の強みだったのですが・・・
Bittrexをご利用検討されている方は
本人確認書類の提出を前提にご利用くださいませ。

 

 

仮想通貨取引所のアカウント作成について

国内取引所のアカウント自体はすぐに作成できるのですが、
日本円でコインを売買するためには、改正資金決済法によって
本人確認が必須となりました。

 

取引所の登録がまだ済んでない方は
コインの売買が可能になるまで5~7日ほどの時間がかかりますので
早いうちに登録→本人確認申請を出しておいたほうが良いかもしれません。

 

仮想通貨取引所のおおまかな登録の流れとしては、

  1. アカウント登録
  2. 本人確認申請
  3. 二段階認証の設定(強く推奨します)
  4. 書留の受け取り

このようになります。

 

時間は掛かりますが、
大半が取引所側の確認待ち書留の到着待ちであり、

実際にユーザーが手を動かす時間というものは
ほんのわずかだったりします!

 

下記にこの記事でオススメした、zaifのアカウント作成手順をまとめてありますので
参考にされてみてください。

【Zaif(ザイフ)口座開設マニュアル!】開設の流れ・日数・本人確認書類&お得なキャンペーン情報付き!

 

まとめ

今回はビットコインキャッシュの買い方にあわせ
価格の安さも取引所で比較してみました。

 

 

当サイトのオススメとしては、

の併用で、その時安い方で買う!

 

もちろん、安さがすべてだ!ということはまったくありません
安さのほかにサービスあっての取引所なのです。

使いやすさや、サービスの充実度といった
ご利用の目的に合わせてこれから付き合う取引所/販売所を決めていただければ、と思います。

長い付き合いになる可能性もあるので、
扱いやすくて信頼できるマイホームを見つけてくださいね!

 

 

仮想通貨の主軸と呼ばれるビットコインの分裂ということで
メディアでも大きく報じられたビットコインキャッシュ。

 

一時期はどうなるかとひやひやしましたが、
ひとまず落ち着いてきてなによりです。

 

ビットコインキャッシュ・・・その存在には賛否両論ありますが
ひとまず人気アルトコインの仲間入りはできたのではないかな、と思います。

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ/BCH)

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.