その他の取引所

【取扱通貨】ビットポイントで取引きできるアルトコイン・取扱い銘柄を解説します

更新日:

仮想通貨に投資をしたくても、
取り扱い銘柄についての知識がなければ、
投資の判断をすることは難しいですよね。

そこでこの記事では、
ビットポイントで取引できる
仮想通貨の銘柄について解説します。

ビットポイント(BITPoint)の取扱い通貨銘柄一覧

ここでは、
ビットポイントが取り扱う
仮想通貨の銘柄を紹介、
それぞれ概要を説明します。

なお、ビットポイントで扱っている
仮想通貨の銘柄は、3種類ありますが、
いずれも入出金は可能です。

ビットコイン

ビットコインは、
世界で最も
知名度のある
仮想通貨です。

時価総額も堂々の第一位!
仮想通貨を語る上では、
避けて通ることはできません。

それでは、ビットコインは
どのように使用されているのでしょうか?

それは、

  • 投資
  • 送金
  • 決済

です。

まず、
投資対象としての
ビットコインです。

ビットコインの特徴としては
非常にボラティリティ(価格変動制)が高いです。

それを利用して
利益を得ようとする人たちが集まり、
日夜トレードが行われています。

ビットコインの使用用途としては、
最もポピュラーなものです。

次に、
送金手段としての
ビットコインです。

ビットコインは送金をする時に、
中央機関(銀行)を通さずに、
ユーザー間で直接、
お金のやり取りを
することができるので、
手数料が格安で
送金が早いという
メリットがあります。

そのため、
特に海外送金に
使われることが多いです。

最後に、
決済手段としての
ビットコインです。

これは、
店舗などの決済に
ビットコインを使うことが
できるというものです。

スマートフォンを使って
簡単に決済することができるので、
便利ですが、問題点があります。

それは、
ビットコイン決済を採用している
店舗がまだまだ少ないことです。

ただ、
今後、東京オリンピックに向けて、
訪日外国人の決済手段として、
ビットコイン決済網が整備されていく
可能性があるので、様子をみたいところです。

イーサリアム

イーサリアムは
時価総額第二位の
仮想通貨です。

イーサリアムの使用用途は、

  • スマートコントラクト
  • 開発のためのプラットフォーム
  • ICO (Initial Coin Offering) の取引通貨

などがあげられます。

まず、
スマートコントラクトについて
説明します。

イーサリアムは
取引データに
契約の情報を
付随させることができます。

これによって、
第三者機関の保証に頼ることなく、
ユーザー間で直接契約を
自動執行することが可能になります。

そのため、
煩雑な手続きや
手数料を削減
することができます。

次に、
開発のためのプラットフォームについて
説明します。

イーサリアムのブロックチェーン(取引記録を鎖状に保持するもの)は、
ビットコインのブロックチェーンよりも柔軟性が高いため、
イーサリアムのブロックチェーン上で、アプリケーションを開発して、
それを走らせることができます。

今日、
大勢がこれを利用して
世界中で多くの
アプリケーションが開発されています。

最後に、
ICOの取引通貨について
説明します。

ICOとは
仮想通貨(トークン)を売り出すことで、
資金調達を行う手段のことです。

この仮想通貨(トークン)を購買する際に、
イーサリアムが基軸通貨として
利用されることが多いです。

ICOは今の所、
大きな盛り上がりを
みせているので、
イーサリアムの価格も
それに比例して
値上がりする可能性があります。

ビットコインキャッシュ

ビットコインキャッシュは、
8月1日にビットコインが
ハードフォーク(互換性のないアップデート)して
生まれた通貨です。

ビットコインと
機能的な違いは
ほとんどありませんが、
いくつかのセキュリティが補強されたことと、
ブロックという取引を収納する単位のサイズが、
ビットコインに比べて約8倍になりました。

ビットポイント(BITPoint)で使える、法定通貨

ビットポイントでは、
日本円の他に
次の法定通貨を
使用することができます。

  • 米ドル
  • ユーロ
  • 香港ドル
  • 人民元(調整中)
  • フィリピンペソ(調整中)

まとめ

以上、

【取扱通貨】ビットポイントで取引きできるアルトコイン・取扱い銘柄を解説します

を、お届けしました。

ビットポイントへは、
ビットコイン・イーサリアムなど仮想通貨の口座開設ならBITPoint

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-その他の取引所

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.