VALU 仮想通貨 投資・資産運用で稼ぐ

【解説】コインチェックからVALUへ、ビットコインを送金する方法@5ステップ

投稿日:

VALU投資を始めるために、コインチェックからビットコインを送金する方法を、わかりやすく解説します。

VALU投資と、
12種類のコインチェックの仮想通貨投資。
ダブルでうまく運用してみてください!

送金設定にかかる、目安時間

VALUとコインチェックのアカウントが、用意できていれば
5分で送金手続き完了のカンタンなお仕事。

コインチェック口座をこれから作る人は、
本人確認はがきの受取などで、最低でも2〜3営業日はかかるので
まだ口座未解説の方はお早めにどうぞ。

 

では、

送金手順の解説です。

コインチェックからVALUへ、送金する5ステップ

下記5ステップで、
送金完了です。

  1. VALUのアカウントを開設する
  2. コインチェックの口座を開設する
  3. VALUの、ビットコイン受取口座を確認する
  4. コインチェックの送金手続きを行う
  5. VALUでの受取を確認する

ひとつずつ見ていきましょう。

手順1.VALUのアカウントを開設する

まずはVALUEのアカウントを登録しましょう。

無料です。

 

ただしアカウント登録には条件があり、
facebookアカウント必須。

 

 

これは、
本名で使う前提のFacebookアカウントを必須とすることで、
VALU自体の健全性を保とうという狙いかなと思います。

Facebookだと
変な輩が入ってきにくいですからね。

 

で、

アカウント登録方法ですが、
VALUの公式ページTOPに、
『新規登録』や『いますぐ始める』ボタンがあるのでタップ。

すると、
Facebookログインのボタンが登場。
Facebookにログインしていればこのままアカウント開設へ。

ログインしていなければ、
Facebookにログインする流れかと思います。

アカウントが開設できたら次へ。

手順2.コインチェックの口座を開設する

VALUではビットコインは買えませんので、
コインチェックの口座を開設し、
ビットコインを購入する準備を進めます。

 

コインチェック公式サイトへアクセスし、
メールアドレスとパスワードを入力し、
『アカウント作成』ボタンをタップ。

その後、
住所や電話番号など個人情報を入力します。
お金を扱うので、個人情報の入力は必須。

 

その後、
本人確認書類を提出します。

提出といっても、
免許証などの身分証明書をスマホでパシャリ。
写真をデータでアップロードするだけです。

 

送信すると、
あなたがやるべき手続きは完了。

 

しかし、
まだビットコインは購入できません。

 

 

2〜3営業日後に、
コインチェックから入力した住所に
『住所確認の書留はがき』が届きますので、
受け取れば完了。

コインチェックの口座に
日本円を振込orコンビニ払いで入金し、
後でVALUで買う予算分、

ビットコインを購入しておきましょう。

 

VALUのアカウント開設でき、
コインチェックの口座&ビットコインが買えたら
次のステップへ。

手順3.VALUの、ビットコイン受取口座を確認する

VALUへログインし、
右上メニューから『口座の管理』を選択。

すると
『BTC 入金先アドレス』なるものが出てきます。

QRコード右上の文字列が、
あなた専用の

『ビットコイン入金用口座アドレス(口座番号)』

ですので、
これをブラウザでコピー。

 

次のステップでペーストします。

手順4.コインチェックの送金手続きを行う

いったんVALUは置いておいて、
コインチェック側の操作です。

  1. コインチェックへログイン
  2. ウォレット
  3. コインを送る
  4. ビットコインアドレスで送る
  5. 送金先リストの編集をクリック

すると、
以下2項目の入力フィードが出てきます。

『新規ラベル』は、
自分がわかりやすいように自由に入力。
今後何度も使えます。
今回はVALU宛の口座アドレスなので『VALU』などで良いと思います。

『新規宛先』に、
先ほどVALUでコピーした、
『ビットコイン入金用口座アドレス(口座番号)』を
ペーストします。

 

その後、
送金するビットコインの数量を入力し、
『送金する』ボタンを押下。

 

設定によっては
このあと、送金確認のためのメールが
登録メールアドレスに飛んでくるかも知れませんので、
画面の案内に従ってください。

これで、
コインチェック側の送金手続きは終了。

 

あとは、
VALU側へ反映されるのを待つだけです。

送金手数料は?

コインチェックのビットコインの送金手数料は、
一律固定で、

0.0005 BTC

1BTCが30万円のレートの場合は、
150円分のビットコインが引かれます。

 

一般的な銀行の振込手数料より安い!
しかも早くて便利です。

手順5.VALUでの受取を確認する

コインチェックから送金したビットコインが、
VALU側へ届くのに、
10分〜1時間程度かかります。

反映された際に
VALUの登録メールアドレスに
メール通知が届きますのでコーヒーでも飲みながら待ちましょう。

 

反映メールが届いたら、
VALUのメニュー画面に
自分の保有ビットコインが表示されます。

あとは、
好きな銘柄(個人株)へ好きなだけ投資しましょう!

注意点

3時間以上経っても、
VALU側へビットコインが反映されない場合は、
送金設定ミスの可能性があります。

その場合は、
VALU、コインチェックのマイページに、
送金エラーなどが表示されていないか確認。

 

それでも解決しなければ、
VALU、コインチェック双方へ問合せましょう。

まとめ

以上、

【解説】コインチェックからVALUへ、ビットコインを送金する方法@5ステップ

をお届けしました。

 

仮想通貨の送受金になれないうちは、
緊張するかと思います。

幸い前述のように、
送金手数料が150円ほど安いので、
練習がてら少額を最初に試してみることをおすすめします。

慣れてから、
高額送金が安心。

 

これで
VALU投資ができるワケですが、
VALU株の購入方法・買い方は
下記記事で解説していますのでご参考ください。

【徹底解説】VALUの買い方・購入方法・投資の始め方を、5ステップでわかりやすく解説します!

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Bankera-バンクエラ(海外ICO/トークンセール)

【トークンセール開催中】既に配当報酬が配布されるなど、きちんと動いている感のあるICOの『Bankra-バンクエラ』。次世代銀行の出資者になって、配当イーサリアムをゲット。ICOブームは終わったと言われる中、堅調に参加者・資金を集めています。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-VALU, 仮想通貨, 投資・資産運用で稼ぐ

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.