仮想通貨

【みんなの評判】Basic Attention Token(BAT)コインの評判【仮想通貨】

今回は
Basic Attention Token(BAT)について
【みんなの評判】
を集めてみました!

ごうつくブラウザ&広告を一刀両断!

皆さんは
スマホでまとめサイトとか見たりしますか?

フトンの中で見ると次の日がヤバいことになります。

パソコンではさして気にならないのですが(むしろ興味さえ惹く)、
スマホの画面を占有する広告には正直ハラが立ちます

 

とくに誤クリックを狙ったヤツとか。

 

実は
ああいったブログの読み込み動作における
通信トラフィックの大半
めざわりな広告に喰われてしまうのです。

 

貴重な制限通信量は削られるわ、電池は消耗するわ、読み込みは遅くなるわで
少々やりすぎたGoogleへ、
ついに裁きを下す者が現れました。

 

今回は
そんなやりたい放題のブラウザや広告業界に一石投じる

 

Basic Attention Token(BAT/バット)

 

魅力を探っていきましょう!

※似たようなコインに『BATcoin』がありますが、まったく別物ですので注意しましょう

 

 

 

BATについておさらい

イーサリアムベースのブロックチェーンを持つBasic Attention Token(BAT/バット)は、
WEBブラウザBrave(ブレイブ)上で流動する仮想通貨です。

 

BATとBraveは一心同体!

 

どういうことかといいますと、
従来にはありえなかった広告を閲覧したユーザーが通貨を得るシステムであり、

 

ユーザーにトラフィックの負担を掛けてGoogleやYahoo、
広告代理店だけが儲かるようなシステムに対抗し、

 

 

ユーザー主体のブラウザ(Brave)&流動通貨(BAT)が誕生することを意味します。

 

 

ユーザーがBraveブラウザでネットを利用しまくることにより
ユーザーのウォレットにBATが溜まっていく
ということですね!

 

例えるなら、
中抜きを排除してユーザーに直接PRを行う、
デパートの試食ウィンナー方式を実現しようとしているワケです!

 

ちなみにBATを購入するには
海外取引所BITTREXを利用するしか方法がありません。

 

 

 

みなさまの評判をみてみましょう

喜ばしい評判


われわれユーザーはお金を払ってハードを購入したり通信しているのだから、
それを害してくる広告は選択排除できるべきです。

 

そのかわりに、
遅延やストレス相応分のトークンをお支払いするシステム。

 

「おもしろい試みだ」

 

ということで、
日本でも話題になりつつあるブラウザトークンがBATです。

 

WEBにおける巨大広告企業であるGoogleに、
真っ向と立ち向かう構図が良いですね。
(たんに、汁を吸いたいだけの可能性もありますが・・・)

 

 

 


BATが流動するための母体である
WEBブラウザ『Brave』のプロダクトモデルは
ダウンロード&無料利用が可能です。

ホワイトペーパーだけでなく、
こういうキチンと形あるモノが存在する時点で、
BATには十分な期待が持てますね。

 

 

 


WEB広告を運用した経験がある方なら
Adwords系統の強力な広告機能はご存知でしょう。

 

とくにスマートフォンでは現状で成す術がなく、
BraveならびにBATの真価が試される最重要ポイントであることは確かですね。

 

 

 


いいですねぇ。

実に良いです。

仮想通貨の足音というか、成果物が目の前にあるってスバラシイ!

 

10年以上前にプニルだとかキツネだとか議論し合ってた頃が懐かしいですw
クロムちゃんもあの頃はおとなしかったんですけどねぇ・・・

 

 

 

悲しみの評判

無いです。

執筆当時では上場して間もない時期だったので
とくに悪い評判は見られなかったですね。

 

こんな素晴らしい機能にケチつける人なんて
既得権益の関係者くらいでしょうか。

 

とにかく、
ブラウザもキチンと用意されているので、
現状は構想も踏まえて言うことなしですね。

 

 

 

まとめ

とりわけ
スマホのスピード、操作性、電池を喰らいつくす広告は
邪魔で邪魔で邪魔で仕方が無かったので、
BAT関係における動きが、とても有意義なニュースに思えました。

 

Googleもシェアを奪われることで
ちょっとはユーザビリティーを意識して欲しいのですが、
そこが双方にとってのターニングポイントになるやもしれませんね。

 

 

 

また、
BITTREXに上場して間もないBATですので、
もし手に入れたいのであれば早めに動いたほうが良いでしょう
国内取引所の口座開設だけで1週間ほどの時間がかかります

 

海外取引所BITTREXを利用するので
手順が少し面倒ですが、

1、coincheckなどの国内取引所で口座開設

2、BITTREX口座を開設

3、国内取引所でビットコイン購入→BITTREX口座へビットコイン送金

4、ビットコインでBATトークンの購入

という流れになります。
※海外取引所では日本円入金が対応していないため、いちどビットコインに両替する必要があるのです

 

大まかな手順を記載した記事も載せておきますので、
参考にされてみてくださいね!

あわせて読みたい
【仮想通貨】主婦の為の、やさしい口座開設の手順ビットコイン、欲しいけど! なにやら稼げるらしいビットコイン・・・ どうやって手に入れるのでしょうか? ...
あわせて読みたい
【海外取引所】BITTREXのアカウント登録・口座開設方法BITTREX(ビットレックス)の、アカウント登録方法を整理してご紹介します。 コインチェックやPOLONIEXにない、マ...

 

 

– 無料メルマガ –
絶賛配信中!

仮想通貨やロボアドバイザー、ソーシャルレンディングに加え、評価経済や副業&財テクなど、複雑化する現代の『お金』。そんな人生100年時代の生き残りのヒントになるよう、編集部コラムやブログ&Youtube動画新着など無料で配信中!


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です