Lisk(リスク/LSK)

【取引所】Lisk(リスク/LSK)を購入できる取引所をまとめてみました。

更新日:

2017年、もっとも暴れん坊だった仮想通貨は?という質問に、Liskの名を挙げる方も多いのではないでしょうか。今回はSDKの配布やリブランドといったアップデートでホットな乱高下を繰り返すアルトコイン、LISKを購入できる取引所や両替所をご紹介してみようと思います。

LSKを取り扱う仮想通貨取引所&両替サービス

【国内】coincheck(コインチェック)

bitFlyerを抜いて
日本一のビットコイン取引高を誇る取引所となったコインチェック

実績ある人気アルトコインの取扱い量でも群を抜いています。

 

人気の秘訣としては、

  • 販売所体制が実現する初心者にも優しい操作性
  • 取引高の高い人気アルトコインを揃う
  • スマホアプリやアラート、仮想通貨レンディングといった各種機能がよく揃っている
  • 国内取引所でもサーバーが強い分類

といった、仮想通貨初心者にやさしい
間口の広い設計にあるのかな、と個人的に思うところです。

 

取扱い通貨の種類は、

  • 定番のイーサリアムやライトコイン
  • 三大匿名コイン
  • NEM&リップル

いずれも人気どころを抑えた13種類です。

 

 

デメリットとして、
(アルトコインに関しては)coincheckが一度コインを買い上げて販売している販売所体制ため、
スプレッドも含めた手数料が割高という欠点があります。

デメリットを回避するポイントとして
デイトレードのような短期売買では(ビットコイン以外は)利用せずに
なるべく売買回数を増やさず、平常時にコツコツと買い増す中長期の運用を心がけることが大事かと思われます。

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

 

【海外】Bainace(バイナンス)

2017年12月時点では
ビットコインの取引高で世界一を誇る取引所がBainance(バイナンス)です。

多くのUIで日本語化されており、
他の海外取引所に比べて格段に扱いやすい利点があります。

 

Binanceのメリットとしては、
コインチェックに比べて圧倒的に取引手数料が安い点です。

取扱い通貨の種類も
ユーザー投票制度が取り入れられているため人気通貨が次々と公開されており、
コインチェックの種類を軽く凌駕しています。

同じく海外のPoloniexやBittrexと同様に出金制限こそありますが、
(いまのところ)フリーアカウントのまま取引できるのも魅力のひとつでしょう。

 

 

デメリットとしては
海外取引所のため日本円の入金に対応しておらず、
国内取引所からビットコインを送金する必要があるため

現在高額化したビットコイン送金手数料をコインチェックのスプレッドと天秤に掛けるには、
ある程度まとまった金額の取引を行う必要性がでてくるところでしょう。

 

また、Bainanceは中国の取引所であることから
国内のコインチェックに比べ、
トラブル時のサポート対応で苦慮する可能性が高く

もしものことを考えると
トランザクションの追跡といった、ある程度取引に慣れており、
英語、あるいは中国語でカスタマーと連絡できる方が望ましいかと思われるところです。

 

【両替所】chengelly

changellyは仮想通貨の両替を行う海外のサービスです。

Lisk対応のウォレットが必要なことから
基本的にコインチェックと組み合わせて使われることが多く、

  1. changellyで両替設定(BTC→LSK)
  2. changellyにビットコイン送金
  3. コインチェックでLSK受け取り

といった手順で
安く、簡単に仮想通貨間の両替を行うことができます。

手数料の安さでいうと、
時期にもよりますがBinanceとコインチェックの中間ほどではないでしょうか。

 

デメリットとして
コチラでもやはり、送金時間が異様に遅かったり
トランザクションが実行されないといった、
ビットコイン送金に関してのトラブルが目立つところでしょう。

 

Binanceの手数料の安さにくわえ、取引板を解さない手軽さがウリでありますが
ビットコインを送金するというトラブルも同様に考慮しなければいけません。

 

まとめ

上記でご紹介した以外にも

  • Poloniexであったり
  • Bittrexであったり

人気コインであるLSKを購入できる取引所は多数存在するのですが、
現在では国内ならまだしも、海外での煩雑な本人確認を必要とするため
マネオラの内容的にもあまりオススメできなくなってしまいました。

 

短期や中長期といった運用方法、
またリスクも踏まえられて、

を使い分けてみてください。

 

 

↓コチラ↓にBinanceのアカウント開設方法の記事をご用意致しましたので
開設をご検討中の方は参考にされてみてください。

【登録ガイド】Binance(バイナンス)のアカウント登録、口座開設方法を調べてきました。ハードフォーク分裂コインの救世主となるか

 

ブログ更新通知を受け取る(無料)

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン(無料版)↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考になるかもならないかも


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(NEM/MONA/COMSA等、人気銘柄+自動積立◎)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい国内3大取引所のひとつ。日本円で最安&国内大手でNEM(XEM)・COMSA(CMS)を買うなら筆頭候補。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Bankera-バンクエラ(海外ICO/トークンセール)

【トークンセール開催中】既に配当報酬が配布されるなど、きちんと動いている感のあるICOの『Bankra-バンクエラ』。次世代銀行の出資者になって、配当イーサリアムをゲット。ICOブームは終わったと言われる中、堅調に参加者・資金を集めています。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(国内3大取引所、アプリ利用者数No1)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所、取引高No1)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-Lisk(リスク/LSK)

Copyright© Maneora , 2018 All Rights Reserved.