※コインチェック取引所は『2018/1/26の不正出金』事案中のため、過去記事を読まれる際はご注意ください。
被害金額は全額弁済されるようですが行政処分の可能性が残るため、同じくNEMを扱う人気取引所『Zaif』がオススメ(解説記事へ)

カテゴリーなし

KuCoin取引所のアカウント登録、開設方法について調べてみました

投稿日:

飛ぶ鳥をも落とす勢いで拡大を続ける中国のBinanceですが、同じく中国の取引所で最近勢力を伸ばしている取引所があります。今回はKuCoin取引所の概要と取引所の開設方法について調べてみました。

KuCoin取引所について

KuCoinは中国・香港の仮想通貨取引所です。

Binanceと同様に生まれて間もない取引所ですが
ここ最近でどんどんと登録者を増やしている急先鋒の取引所です。

 

Binanceに似た取引所

取扱い通貨やペアが微妙に異なるものの
KuCoinに良く似た取引所として
同じく中国・上海発の取引所にBinanceが存在します。

Binanceは自社発行のトークンで取引手数料を割引する制度や
ユーザー投票によって新たな通貨を取り扱うといったキャンペーンが人気を博し
登場して間もなく世界最大規模の取引量を誇る人気取引所となりました。

 

言ってしまえばBinanceの模倣なのですが
Binanceと異なる特徴的な点としては、
NEOやビットコインキャシュ(BCH)建ての通貨ペアが存在するところでしょうか。

 

↑こちらはNEOの通貨ペア、

 

↑こちらはビットコインキャッシュ(BCH)の通貨ペアです。

対応通貨はややマニアックなコインばかりですが
どちらか運用しているのであれば立ち回りの選択肢にもなりそうです。

 

取引所発行トークンKCS

Binanceでは取引所が独自トークンであるBinanceCoin(BNB)を発行しており
Binanceにおいて通貨取引の手数料をBNBで支払うことで
手数料が最大50%オフ(※年次によって割引率が低下)になるというトークンボーナスを持ちます。

もちろんBNBはビットコインのように単体で取引可能です。

Zaifが発行するZaifトークン(ZAIF)に
トークンボーナスをつけたカタチがBNBですね。

 

KuCoinでも似たような取引所発行のトークン(KCS)が存在しており
こちらのトークンボーナスは、

KuCoin取引所の売り上げ(手数料利益)の50%が毎日、
トークンホルダーと按分(あんぶん)して支払われるというもの。

こちらはBinanceに比べてかなり思い切ってます。

 

ZAIF...

 

現在はフリーアカウントで取引可能

かつてアルトコインや草コインの取引&発掘所として
BittrexやPoloniexが挙げられていましたが

両取引所ともに本人確認書類やセルフィーのアップロードが必須となり
新規にとっては扱いづらい取引所となってしまいました。

 

KuCoinではメールアドレスと任意のパスワードで利用が可能です。

かつてのBittrexやPoloniexのような感覚で利用できるのがうれしいところですね。

 

Kucoin取引所の開設手順

1.アカウントの作成

KuCoin取引所のアカウントは
トップページの上部の新規登録から作成します。

 

ガーっと下にスクロールしていただき
『サービス契約に同意する』にチェックを入れて送信、

メールアドレスと任意のパスワードを入力し
確認のメールのリンクを踏めば完了です。

フリーアカウントは手っ取り早くて助かりますね。

 

日本語にも対応しているので、
取引にあまり慣れていない人でも分かりやすい分類ではあるかと思います。

 

2.二段階認証も忘れずに設定

二段階認証も忘れずに設定しましょう。

上部の『設定』から左メニューの『グーグル2-ステップ』を選択し、
Google二段階認証アプリのQRコードやコードを入力してKuCoinの登録を行いましょう。

 

3.入金は上部メニューから

取引所へのコインの入金は上部の$マークから
ポップアップメニューの『入金』から行います。

送金通貨を必ず確認して
アドレスをコピーするよう心がけましょう。

 

ためしにKCSを探してみましょう!

 

取引所へは上部メニューの『マーケット』から
任意の通貨ペアのタブ(ここではBTC)に切り替え
検索窓で通貨コード『KCS』を入力すればマーケットが出てきてくれます。

 

 

まとめ

執筆2018年1月20日現在
Binanceでは新規登録待ちが多いために
新規登録を一時的にストップしている状態です。

 

Binanceのアカウント開設待ちでお待ちの方や
KuCoinのトークンKCSに興味を持った方は
KuCoin取引所を検討されてみてはいかがでしょうか?

 

 

ブログ更新通知を受け取る(無料)

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン(無料版)↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考になるかもならないかも


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(NEM/MONA/COMSA等、人気銘柄+自動積立◎)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい国内3大取引所のひとつ。日本円で最安&国内大手でNEM(XEM)・COMSA(CMS)を買うなら筆頭候補。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

DMM Bitcoin

ローラのCMでおなじみのDMM参加の取引所。Bitcoinやイーサリアムのみならず、あのNEMやリップル、ライトコインなどアルトコインの、レバレッジ取引(5倍)に対応!大手資本で安心か

Bankera-バンクエラ(海外ICO/トークンセール)

【トークンセール開催中】既に配当報酬が配布されるなど、きちんと動いている感のあるICOの『Bankra-バンクエラ』。次世代銀行の出資者になって、配当イーサリアムをゲット。ICOブームは終わったと言われる中、堅調に参加者・資金を集めています。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

bitFlyer(国内3大取引所、取引高No1)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

定番ハードウェアウォレット Ledger Nano S

取引所に預けるよりも安全に仮想通貨資産を管理。ビットコインやイーサリアム、リップル、ライトコイン、ERC20系トークンまでカバーする定番ハードウェアウォレット。詐欺業者も多いため、購入の際は、メーカー直販か正規代理店を利用しましょう。

-カテゴリーなし

Copyright© Maneora , 2018 All Rights Reserved.