仮想通貨

【登録&使い方】Changelly完全ガイド★仮想通貨両替サービスを実際に使ってみた。手数料は安いの?

Changelly(チェンジリー)という仮想通貨の両替サービスを実際に使ってみたので、
登録方法、メリット、デメリット、手数料から、使ってみた感想や、使い方のポイントまでを網羅して解説します。

今回、
実際に身銭をきって(100XEM
両替してみましたのでご参考ください。

 

ちなみに、
コインチェックがメイン取引所の方には、
かなり役にたち

海外取引所でバリバリやってる方には、
あまりお役に立てないかもですので、サラッと。

※体験談ですが、海外&仮想通貨なので自己責任でお試しを

Changelly(チェンジリー)とは

Changelly(チェンジリー)は名前から連想できるとおり、
「仮想通貨の両替サービス」。

あなたのウォレットや取引所にお持ちの仮想通貨を、
別の仮想通貨に変えることに特化したサービスで、
日本のブログやツイッターでも見かけるようになりました。

Changellyでできること

・手持ちの仮想通貨を、他の仮想通貨へ、簡単に両替できる
・スピーディに両替できる
・0.5%の手数料で変えれる
・取引所のウォレットでも、各種公式ウォレットでも直接両替できる(NEMのNanoWallet等)
・アルトコイン(草コインw)同士の両替にも対応

1アクションで、
アルトコインからアルトコインに変換できるので、
楽だしスピーディ。

Changellyが、便利なとき

例えば、

  1. NEOをたくさん持っている
  2. 中国のICO規制で暴落してるから、急いで逃したい。
  3. NEMに変換→NanoWalletに送って、ハーベスト始めよう

みたいなことが、

  • 1アクション
  • 5〜30分
  • 0.5%の手数料

だけでできるんです。

 

動きが早い仮想通貨なので、
リスクヘッジのために知っておきたい。

両替サービスは必要?

仮想通貨で仮想通貨を売買すれば、
実質的に両替と同じ。

両替サービスいらないじゃん…

 

てなりそうですが、

 

そのとおり!w

 

なのですが、
それは基軸通貨だけに限ります。

 

多くの仮想通貨同士の取引きは、
基軸通貨であるビットコインを使いますね。

  • BTC/ETH(ビットコインとイーサの両替≒直接取引き)
  • BTC/NEM(ビットコインのネムの両替)

しかし、
CoincheckbitFlyerZaifの三大取引所をはじめとする日本の取引所は、
アルトコイン間の売買に対応していませんので、(bitFlyer RightningのETHやBCHなど一部をのぞき)

  • NEM/ETH(イーサリアムとネムの両替)
  • LISK/XRP(リスクとリップルの両替)

などが、直接売買≒両替できない。

 

いったんビットコインにもどす必要があるため、
めんどくさい、二重の手数料(スプレッド)がたかいのです。

スプレッド(買値と売値の差)が高額な
コインチェックならなおさら。

 

一方、
海外取引所に目を向けると、

例えばPOLONIEXは、
イーサリアムとモネロも基軸通貨として変換できるなど、
多少、両替の幅は広がりますが、
海外取引所はハードルが高いし、実際トラブルも多いもの。

海外取引所のトラブルは、こちらの記事でも紹介しています。

 

そこらへんを解決するのが、
Changellyというわけですね。

 

・簡単に(実験済、後述)
・けっこう安い手数料で(実験済、後述)

両替できるという二点がポイント。

 

実際に、安いの?

稼ぐために仮想通貨をやってる人は多いはずなので、
一番気になるのはここでしょう。

 

タイミングや通貨によると思いますが、

・海外取引所で、二段階(NEM→BTC→ETHなど)取引きするよりほんの少し高く
・国内取引所で、二段階取引きするよりも、かなり安い

 

という印象。

 

コスト・手数料を比較してみた

NEMを100XEM、
イーサリアムに両替してみました。

結論、

  1. BITTREX  :100NEMが、0.090725695ETHに両替できた
  2. Changelly:100NEMが、0.08989ETHに両替できた
  3. COINCHECK:100NEMが、0.08474ETHに両替できた

という結果に。(オトクな順番↑)

 

この検証では、
ほぼ同じ時間に、

BITTREXでは、NEM→BTC→ETHという二段階。
COINCHECKでは、NEM→日本円→ETHという二段階を踏んでいます。

 

金額にして、
BITTREXとChagellyで、30円程度。
ChangellyとCOINCHECKで、200円弱の差が。

たった100NEM(3000円ほど)で
これだけの差なので、
額が大きくなるとかなりかわりそう。

 

もちろん、
タイミングや通貨で変わるでしょうが、

ラクで、そこそこ安く両替できる
Changellyのメリットがイメージできたと思います。

 

ちなみに対応通貨は、、

両替対応のアルトコインは、68種類!

けっこうマニアックなコインまで網羅。

しかも少しずつ増やしている様子。

 

「中国がICO規制して、NEOが暴落やばい!
NEMに代えて、ハーベストでもはじめるか」

の場合は↓ですね。

 

ということで、
前置きが長くなりましたが使い方です。

Changellyの基本的な使い方、6つの手順

今回実践してみたのは下記ケース。

NanoWalletのネム100XEMを、
イーサリアムに両替して、bitFlyerに送る

 

手順1,Changellyを登録

まずはChangellyに登録、もちろん無料。

メールアドレスを登録すると、
登録メールアドレス宛にログインパスワードが書かれたメールが届きます。

手順2,セキュリティを高める

まじです、危険です。

このご時世に、
メールに暗号化していないパスワードを送ってくるなんて。。
セキュリティが低いのですぐに対応したい。

Best Regards(よろしくお願いします的な)はこっちのセリフですね。

 

 

  1. メール記載のパスワードでChangellyにログイン
  2. My Account→Profileの「Change password」で新パスワード設定
  3. 同じページの「2-step Verification」で二段階認証を設定

これで最低限のセキュリティを確保。

手順3,両替したい通貨と量を入力

Changellyのトップページで、通貨を選択し、数字を入力。
自動で両替後にもどってくる通貨量も表示されます。

問題なければ、「Exchange」で次へ。

 

確認画面が出るので、
そこでも確認して「NEXT」で次へ。

※↑画像は執筆時の数字なので、実証実験時と金額が違いますが気にせず

手順4,受取先のウォレットアドレスを入力

両替は、
下記経路で通貨が流れる模様。

送金元→Changelly→受取先

ですので、
最終的な受取先アドレスを入力。

 

今回の実験では、
ビットフライヤーのイーサリアム受取アドレスをコピペしました。

 

、、で次へ。

手順5,両替前の通貨を送る

すると、
「このアドレスに、両替前の100XEMを送ってね」という画面。

※アドレスだけじゃなくて、メッセージも必ず含めなさい!でないと、お金無くなるよ↑赤字

 

今回の実験では、
NanoWalletの出金設定から、
Changelly指定のアドレスへ100XEM送付。

赤字メッセージのように、
アドレスだけじゃなくて、メッセージも入力必須のようです。

 

、、、すると、

 

送付中ステータスが。

どきどき

 

 

 

 

おぉー、動いてる、、、ってなります。

 

手順6,着金を確認する

あとは、
ワクワクしながら両替された通貨の
着金を待ちます。

両替・着金までの時間は遅いの?

私の場合、
Changellyで両替スタートしてから、
10分ほどで、受け取り側のビットフライヤーから着金メールが。

この時点ではまだ、
bitFlyerの承認待ちで、
自分の口座には入っていません。

 

ここから20分後ほどに、
無事、両替されたイーサリアムが口座に入りました。

 

Changellyが公言してる、
5〜30分は、
恐らく受取側ウォレットの未承認状態までで、
そこから承認されるまでは状況により時間がかかりそうですね。

ただ、
やはりタイミングと通貨によって変動しそうな雰囲気は否めません。

 

上級者の方は、
アービトラージへの活用を考えるかもしれませんが、
見えない部分が多い→時間が読めないため
ほどほどにしておいた方が良いのかもしれませんね。

 

 

ということで、

これにて、実証実験終了!

まとめ

ということで以上、

【登録&使い方】Changellyという、仮想通貨両替に便利なサービスを調べてみました

をお届けしました。

 

スピードの早い仮想通貨、
こういう選択肢をひとつでも多く知っておくことが、
生き残りに役に立つかもしれません。

 

Changelly公式サイトへ

– 無料メルマガ –
絶賛配信中!

仮想通貨やロボアドバイザー、ソーシャルレンディングに加え、評価経済や副業&財テクなど、複雑化する現代の『お金』。そんな人生100年時代の生き残りのヒントになるよう、編集部コラムやブログ&Youtube動画新着など無料で配信中!


 

POSTED COMMENT

  1. うわ吉 より:

    ▼メルマガからのコメント

    チェンジリーと言うものをサイトで拝見させていただきましたが、便利そうですがw。
    これは上限金額とかはないですか?いくらまでなら送ったことございますか?一変にたくさん送れるならとても便利が良いですね!!^^また、周りのひとでも良いのですが、たくさん送ったことがある方が、いらしゃいますか?
    どれくらいの額をたくさんおくれるかが知りたいです?
    お忙しいとは思いますが、
    何卒、宜しくお願いします。

    ▼回答
    わたしは、0.1BTCくらいは変換したことはありますね。
    上限はどうなんでしょう。。英語の利用規約を読み込めばわかるかもですが、得意な方にお譲りします笑
    いずれにせよ、海外のサービスで、万が一の事故時にもサポートに期待できないでしょうから、
    無くしても問題ない範囲で、少額を分けて使うなどが安全かなとは思います!

  2. […] NEMはchangellyというサービスを使えば 簡単にほかの通貨に両替することができます。 […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です