※コインチェック取引所は『2018/1/26の不正出金』事案中のため、過去記事を読まれる際はご注意ください。
被害金額は全額弁済されるようですが行政処分の可能性が残るため、同じくNEMを扱う人気取引所『Zaif』がオススメ(解説記事へ)

ソーシャルレンディング 投資・資産運用で稼ぐ

【利回り】maneoの主力となる、投資利回りはどれくらいか、公式データと200件の過去案件をザッと見てわかったこと。

更新日:

『利回りは高く、リスクは低くでお願いします…』

週末投資家のうわ吉です。

 

さて今回は、
今注目の資産雨用、ソーシャルレンディング。

業界最大手のmaneo(マネオ)さんの公開データから、
主力となる年利をチェックしてみたので、
みなさんに共有したいと思います。

 

結論、
6〜8%あたりが多い。

、、、が、10%以上のレア案件が出たら、
チャレンジしてみたい!

maneo公式の、キャッチコピーは、5%〜8%

引用:ソーシャルレンディング maneo

上記画像のとおり、
maneo公式のセールス時の年利は
5〜8%です。

当然その他の金利の案件もあるため、
但し書きで『これ以外の運用利回りの商品も掲載されています』とあります。

 

公式がメインでうたう文言としては、
クレームリスクを減らすために、主力の年利を掲げているのでしょう。

人気、年利データでは

maneoさんが公開している
『利回り別事業性ローン平均投資額』

引用:ソーシャルレンディング maneo

こちらのデータでは、
6%〜8%に平均投資額が高い傾向が。

単純に推測すると人気が高いレンジだと考えられます。

また、
10%代も人気が高いのが特徴的にです。

 

逆に4%や5%はかなり不人気。

けっこうみなさん、
攻めますね。

直近、200件の募集案件リストでは

記事執筆時点(2017/04/30)のmaneo公式の
募集案件リストをひらき、
直近200件の募集案件の利回りを、ザッと確認しました。

引用:ソーシャルレンディング maneo

エクセルなどに落として集計をとってもいいのですが、
時間がかかりそうだったので、ザッと目視確認。
うわ吉体感データですが、、、

その結果は、

5%〜7.5%あたりが多かった。

 

なるほど、
maneo公式がおおきく掲げている5〜8%は、
直近の募集案件で多く見えるものを採用している可能性がありますね。

 

それはそうと、

 

ん、、、、

 

この調査をしていて
気になったのですが。。。

 

もしかして、

利回りが、少しずつ下っているのではないか・・・

先ほどの利回りの、人気度が見えるグラフ。

・5%台はかなり少ない
・10%台の人気がかなり高い

 

このデータは2015年5月から2017年4月までの公式データ。

、、で、
直近の案件が、

・5%〜8%が多い

 

これって、
全体として少しずつ、利回りが抑制される方向に
動いている気がしますが、
みなさん、いかがでしょうか。。

 

直近の募集案件を200件確認したのですが、
10%案件なんて1件しかなかったので、
過去の高利回り時代のデータにひっぱられてるのではなかろうか。。。

 

この件は気になるので、別途追加調査したいと思います。

さすがの業界最大手

しかし、
maneoさんのデータをいろいろ見てみると、
さすが業界最大手&シェアナンバー1。

 

ここ2年間のデフォルト率0%と、
安全性の高い割に、
そこそこ高い利回りを提供し続けているところは、
投資家として安心材料。

同様の調査は
まだ他社ではやっていないので、
進めていくと見え方が変わるかもしれませんが、

 

現状としては、

 

maneoさんは、

ロー〜ミドルリスク・ミドルリターン

と割の良い投資先のように思います。

 

とはいえ、やっぱり分散投資

いくらmaneoさんが最大手、安定だとしても、

タマゴはひとるのカゴにもるな!!

ですよね。

他のレンディング会社にも
しっかりと分散してよりリスクにそなえたいと、
うわ吉は考えます。

ちなみに、
maneoの利回り関連記事は下記も書いてます↓
【利回り】maneoの2015年5月〜2017年4月までの他人の投資データを読み解きを、自分の投資に役立てる!

まとめ

兎にも角にも、
人気が高まり需要(借り手)よちも供給(貸して・投資家)の方が多くなれば、
利回りが悪化する方向に動いてもおかしくありませんね。

そういった動きがくるまえに、
ソーシャルレンディング業界が調子の良いうちに、
投資&回収しきりたい。

本業で頑張って、
軍資金を増やして積み増したいところです。

では、また。

ブログ更新通知を受け取る(無料)

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン(無料版)↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考になるかもならないかも


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(NEM/MONA/COMSA等、人気銘柄+自動積立◎)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい国内3大取引所のひとつ。日本円で最安&国内大手でNEM(XEM)・COMSA(CMS)を買うなら筆頭候補。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

DMM Bitcoin

ローラのCMでおなじみのDMM参加の取引所。Bitcoinやイーサリアムのみならず、あのNEMやリップル、ライトコインなどアルトコインの、レバレッジ取引(5倍)に対応!大手資本で安心か

Bankera-バンクエラ(海外ICO/トークンセール)

【トークンセール開催中】既に配当報酬が配布されるなど、きちんと動いている感のあるICOの『Bankra-バンクエラ』。次世代銀行の出資者になって、配当イーサリアムをゲット。ICOブームは終わったと言われる中、堅調に参加者・資金を集めています。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

bitFlyer(国内3大取引所、取引高No1)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

定番ハードウェアウォレット Ledger Nano S

取引所に預けるよりも安全に仮想通貨資産を管理。ビットコインやイーサリアム、リップル、ライトコイン、ERC20系トークンまでカバーする定番ハードウェアウォレット。詐欺業者も多いため、購入の際は、メーカー直販か正規代理店を利用しましょう。

-ソーシャルレンディング, 投資・資産運用で稼ぐ

Copyright© Maneora , 2018 All Rights Reserved.