coincheck(コインチェック) Ethereum(イーサリアム/ETH) 仮想通貨

【売り方】coincheck(コインチェック)でのイーサリアムの売り方・売却方法【coincheck】

更新日:

コインチェックでの、イーサリアムの売却方法について解説していきます。

 

イーサリアム(Ethereum)が荒れていますね。

単価47000円をタッチしたかと思えば、
翌々週には36000円にまで落ちていってしまいました。

 

そもそも
5月の中旬まで10000円以下だったというのが信じられません
他の通貨でもそうですが・・・

 

そんなときは
あらかじめ売却して日本円に逃がすという手も
決して悪くなさそうです。

 

いつもはホールド推しにも関わらず
このたび売却という手段も勧めるのは

とあるひとつの問題が差し迫ってきている状況であるからです。

 

 

今回は
coincheckにおける
イーサリアムの売り方・売却タイミングを考察できればな、と思います。

 

 

 

 

 

【上がりすぎ?】半値まで落ちたイーサリアム【下がりすぎ?】

こちら↓はイーサリアムのコインチェックチャート(5/22-7/3)です。

5月末の暴落(通称スッキリ!!ショック)以降
イーサリアムはビットコインや他の通貨と同じように
順調に価格を上げていきます。

 

ビットコインの8/1問題が浮き彫りになった際は
ビットコインからイーサリアムへの乗り換えも追い風となり
47000円もの高値を記録しました。

 

その後ビットコインの8/1問題に引きずられるカタチで価格を下げ
6/27には24000円台にまで価格を落とします。

 

5/26あたりの高値で購入(26000円)しホールドを続けた人
現在の価格(30000円)から見れば利益は出ているのですが、
なんか納得がいかないような声も聞こえてきそうです。

 

 

 

 

 

 

なぜ価格が伸びなくなったのか?

6月の中旬以降、
ビットコインをはじめとした
仮想通貨全体の動きが停滞しています。

これにはハッキリとした原因があり、
8/1に待ち構えるビットコインのシステム変更に警戒して
ビットコイン価格に引きずられるように
イーサリアムをはじめとしたアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨の総称)も停滞している状況です。

 

 

 

 

 

イーサリアムも巻き込まれる、ビットコイン8/1問題

もともと8/1は
ビットコインのマイナーアップデートで済む程度のはずでした。

ところが
とある中国人の率いる大手マイナーによって事態が一変し
ビットコインが3つに分かれる線が濃厚となったのです

【分裂騒動】ビットコインのXデー(8月1日)、迫ります!【3分裂?】

おそらくこうして大ごととなったビットコイン騒動によって
仮想通貨全体の価格が停滞しているワケですが、
8/1にはもっとマズいことになると誰もが思っているハズです。

基本的にホールドが推奨される仮想通貨の世界ですが、
コインを売却して日本円に避難する、というのも

ひとつの予防線となり得るのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

売却時のご注意!

仮想通貨、
とりわけイーサリアムのようなアルトコインを売る際に注意していただきたいのは、
値上がりや値下がりが激しいときに売却すると、

スプレッド(変動手数料)がビットコインに比べ
あきらかに高くなってしまう点です。

↑コチラは販売価格です。

 

↑コチラはスプレッドも含めた購入価格ですね。
大して相場は荒れてないのですが
1イーサに対し700円(2.2%)ほどスプレッドが徴収されます。
ビットコインに比べ明らかに高いですね(同時刻のビットコインスプレッドは0.5%ほどでした)。

 

↑こちらは同時刻の売却価格です。
購入価格と同様に約2.2%のスプレッドが抜かれています。

 

これらはまだまだ安いほうで、
ヒドいときは10%近く徴収されることもあるので、
売却を考えるならタイミングをしっかりと見計らいたいですね!

 

 

 

 

 

迫る決断

2017年初頭の暴落や
5月のスッキリショックなどは誰もが予想できない事態でしたが、
今回は
8/1に待ち構えている明確な問題というのがミソですね。

 

多くの人が値下がりを予想していますが、
もしかしたら値上がりするかもしれません。

 

 

その後の展開も気になります。

 

 

コインチェックを利用した立ち回りとして
日本円に逃がすほかにも

避難先となりそうなコインを購入したり
いろんなコインに分散してみたり

 

8/1のビットコイン問題に向かって
対策をじっくりと講じたいところですね!

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-coincheck(コインチェック), Ethereum(イーサリアム/ETH), 仮想通貨

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.