Ethereum(イーサリアム/ETH) 仮想通貨

【買い方】イーサリアムの購入方法・買い方を、初心者向けにわかりやすく解説します。

更新日:

イーサリアムを安全に、安く買うための方法を、わかりやすく解説します。

どこで買えるか、どうやって買うかを理解して、
次のビットコインと言われる、
話題のイーサリアムを高騰前に、賢く買っておきましょう。

購入方法の流れ、概要

初心者向けに、
安全かつ、比較して安く
イーサリアムを買う方法。

 

おおまかな流れは
下記4ステップです。

  1. イーサリアム対応の取引所を選ぶ
  2. 口座を開設する(アカウント登録)
  3. 口座に日本円を入金する
  4. 日本円で、イーサリアムを購入する

ひとつずつ見ていきましょう。

1.イーサリアム対応の取引所を選ぶ

仮想通貨は単なるデータが資産となるので、
安心できる取引所の選択がとても重要。

万が一にもセキュリティ被害にあって、
資産が飛んだなどと言われてもたまりませんからね。

 

 

、、で、

選ぶポイントは、
2点。

 

  1. 日本の取引所であること
  2. 業界で有名で実績があること

慣れて来ると
海外の取引所も良いですが、
日本語対応していなかったりと慣れないうちは不安が大きいかと思います。

 

ですので、
最初はやはり日本国内の取引所。

上記2点をおさえつつ、
イーサリアムが購入できる日本の取引所で、
オススメできるのは2箇所。

上記2つであれば、
どの取引所でも問題はありませんが、
可能であれば、2つとも口座開設すべきです。

 

 

その理由は…

 

各取引所によって
イーサリアムの購入金額・売却金額が違うからです。

イーサリアムを安く買うポイントは、複数口座での比較

2取引所の口座があれば、
売買するタイミングで金額比較して、
もっともお得な取引所を選べますので。

 

ちなみに、
執筆時点(2017/06/02 11時50分)のイーサリアムの価格を
比べてみましょう。

↑ビットフライヤー

 

↑コインチェック

 

1イーサリアムあたり、
2500円も違いますよ。。

こんなことが起こりうるので、
複数口座で比較しないと損なのです。

 

もちろん、
私は複数口座。

ここの2取引所に加え、
Zaifも開設しています。

まずは一箇所!の場合はコインチェック推奨

慣れないので
まずは1箇所からはじめたい場合は、
コインチェックがオススメ。

理由は、
12種類の仮想通貨を売買できるからです。

コインチェックで売買できる仮想通貨リスト

  1. ビットコイン
  2. イーサリアム
  3. イーサリアムクラシック
  4. リスク
  5. ファクトム
  6. モネロ
  7. オーガー
  8. リップル
  9. ゼットキャッシュ
  10. ネム
  11. ライトコイン
  12. ダッシュ

イーサリアムの他にも、
注目されている仮想通貨は多いので、
素早く反応するためにも取り扱い通過が多い方が有利。

 

ちなみに、
ビットフライヤーは、

ビットコインとイーサリアムの、2種類のみ。
業界大手でテレビCMもやってるので、高い分、安心を買うイメージですね。

2.口座を開設する

どの取引所も、
口座開設・維持費は無料です。

口座に日本円を置くだけであれば、
1円もかかりません。
(入金時の振込手数料などはかかります)

 

基本の流れは各社同様で、
下記3ステップ。

  1. メールアドレスで無料アカウント登録
  2. 個人情報入力・提出(運転免許等をスマホで撮影)
  3. 住所確認用の書留が自宅に届くので受け取る

ざっくり解説します。

メールアドレスで無料アカウント登録

取引所公式サイトの、
口座開設ページで、
メールアドレスを登録。

仮登録のようなものです。

個人情報入力・提出(運転免許等をスマホで撮影)

住所や電話番号を入力。

その後、
本人確認書類を送付します。

スマホで免許証などの身分証明書を、
裏表撮影しアップロードするだけ。
カンタンです。

住所確認用の書留が自宅に届くので受け取る

1〜2営業日後に、
入力した住所へ書留で
取引所から『本人確認はがき』が届きます。

この書留を受け取ったら手続き完了。

書留を受け取るだけで、
住所確認が自動的に認証されるようです。

3取引所とも
ほぼ同じ手続きとなります。

 

次のステップです。

3.口座に日本円を入金する

口座へ日本円を入金します。

入金方法は、
銀行振込やコンビニ入金が選べます。

慣れない方は、
コンビニ入金がおすすめ。

口座への入金が圧倒的に早く、
手数料も銀行の振込手数料よりも少し高い程度だからです。

 

銀行振込はオススメできません。
口座への入金が1〜2営業日と遅く、振込名義に番号を入力する手間や、間違ったときのサポートとのやりとりなど、結構面倒。

実体験した私のおすすめは、
コンビニ入金です。

具体的な方法は
下記記事でも解説しています。

【解説&体験談】コインチェック(coincheck)の、コンビニ入金方法!300,000円の手続きで、コンビニ店員が焦ってた話も添えて

 

いよいよ最後です。

 

4.日本円でイーサリアムを購入する

おめでとうございます。

ここまでくれば、
好きなタイミングで
好きなだけイーサリアムを購入できます。

前述のように、
できれば複数口座で、
値段を比較して安いところで。

 

購入方法は、
各取引所の『取引所』『イーサリアム販売所』などへ行き、
欲しい枚数を入力するだけです。

イーサリアムの売買は、
国内だと『個人間取引』ではなく、
『取引所から買う』ことになるので、
必要なすぐに買えます。

まとめ

以上、

【やさしい解説】イーサリアムの購入方法・買い方を、初心者向けにわかりやすく解説します。

をお届けしました。

 

5月下旬の仮想通貨暴落以降、
ビットコインは落としないのですが、

イーサリアムと
リップルの動きには可能性を感じます。

 

余剰資金で
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

次のイーサリアムが見つかる?

かもしれない、
仮想通貨で稼ぐための
お役立ち記事を書いています。
あわせてご活用ください。

『仮想通貨』カテゴリへ

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-Ethereum(イーサリアム/ETH), 仮想通貨

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.