※コインチェック取引所は『2018/1/26の不正出金』事案中のため、過去記事を読まれる際はご注意ください。
被害金額は全額弁済されるようですが行政処分の可能性が残るため、同じくNEMを扱う人気取引所『Zaif』がオススメ(解説記事へ)

coincheck(コインチェック) 仮想通貨 取引所

【設定解説】コインチェックの、アラートを受け取る設定を調べてみました

更新日:

コインチェック(Coin check)をご利用の皆さん、コインが暴れたときに価格をお知らせしてくれる「アラート」があったら便利だな、と思ったことはありませんか?今回はもしものときでも安心!コインチェックのお知らせアラートについて解説させていただきます。

コインチェックのアラート機能について

アラートというのは、
ある銘柄が一定の価格を超えた時に
自動でお知らせしてくれるシステムのことです。

 

 

これがあれば、
外出時やゲーム、家事といった他のことをしている時に、

パソコンやスマホに張り付いていなくても
価格の変動を教えてくれるので余計な心配を減らせますよね。

 

 

このシステム、
知らない方もいらっしゃるかもしれませんが、
実はコインチェックにもちゃんと用意されているのです。

 

 

では、どのような仕組みのアラートがあるのか?

 

 

銘柄指定変動率の設定の方法は?

 

 

と質問が飛んできそうなので、
一つ一つ説明していきますね。

 

 

かんたんに設定できますので、
みなさんもトライしてみましょう!

 

 

アラートの設定の方法は?

アラート種類の前に、
まずはアラートそのものの設定方法について
順を追って説明していきたいと思います。

 

 

まずは
とにかくログインしてみましょう!

 

 

ログインしましたら、
いつもの↓↓この画面↓↓が出るのではないでしょうか。

この画面上部の青くハイライトされた項目が
価格アラートの項目です(そのままですが)。

 

 

コインチェックを利用している方の中には、
今まで気付かなかった方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

この価格アラートという項目をクリックすると
↓↓このような画面↓↓が出てきましたね。

これが価格アラートの設定画面です。
いかにも通知してくれそうな雰囲気が出ています。

 

一番上の通貨ペアと書かれている隣にある、btc_jpyと書かれているところをクリックすると、
↓↓このように↓↓2種類の通貨の組み合わせが表示されます。

『btc_jpy』の場合は、
ビットコインを日本円で表し、

『eth_btc』の場合であれば、
イーサリアムをビットコインで表すことになります。

 

 

コインチェック取引所のホームでは
コイン価格が日本円でずらっと表記されてますので、
この場合は【対象のコイン_jpy】が計算しやすく分かりやすいのではないでしょうか。

 

 

通貨ペアが設定できましたら、
続いてアラートの通知条件を設定します。

ここでは文字通り、
通知を行うタイミングを設定するワケですね。

 

 

先ほど貼った画像は
価格変動(%)となっていますよね。

 

その場合は、
変動値(%)というところに、
値を入力します。

 

 

この通知条件は、
「現在の表示価格から上下何%以上動いたらお知らせするよ!」という
現在価格を基準にしたものなんですね。

 

 

指定した価格へ到達した際に通知してほしい場合は、
価格到達
にチェックを入れて価格を指定します。

価格の値を入力しましたら、
それよりも高い時なのか低い時なのかを選択します。

 

 

価格変動(%)と異なり、
設定した価格を超えたとき(または下回ったとき)に通知が行く指定方法です。

 

 

これで、価格設定と通貨ペアは完了です。
基本的には日本円を使った組み合わせがわかりやすいと思います。

 

 

アラートの種類は?

次の項目に、
メールアドレス欄電話番号欄がありますね。

 

 

これがアラートの種類を指定する項目です。

 

 

例えば通知先メールアドレスを入力すれば
メールにてアラート通知が来ます。

Gmailとかであれば、
携帯と連動させることができるので便利ですね。

 

そして、音声電話番号というところに電話番号を入力すると、
SMS、音声電話で通知をしてくれます。

 

 

あと、
携帯にコインチェックのアプリを入れている方はお分かりかもしれませんが、
携帯のプッシュ機能(ピンコン♪というヤツですね)でも通知してくれる優れもの。

 

 

価格アラートの種類は全部で4種類ですね。

お好みの方法で指定しちゃってください。

(※わたくしはメールとプッシュ通知の組み合わせです)

 

 

全部埋めたい! という方は埋めてしまっていいと思います。
全ての通知を利用した方が正確と言えば正確かもしれません。

 

 

最後の、状態というところは、

  • 有効にしていれば通知が来ますよ
  • 無効にして入れば通知が来ませんよ

という、単純にアラートそのもののスイッチですね。
基本的には有効にしていると思うので、
あまり気にしなくてもいいかもしれません。

 

 

アラート設定方法のおさらい

それでは、アラートの設定方法をおさらいしてみましょう。

手順は以下の通りです↓↓

  1. コインチェックにログインして、価格アラートという項目をクリック
  2. お好みの通貨ペアを選択する。
  3. 通知条件を選び、希望の変動値、または基準価格を入力する。
  4. 通知メールアドレスと、電話番号を入力する(どちらか片方で良い)

といった感じですね。

実際に触ってもらえれば分かるかもしれませんが
思ったよりもカンタンなので、
是非ともお試しください。

 

 

もしよくわからなかったら、
この記事に貼ってある画像を参考にしてみてくださいね。

 

 

また、別の通貨のアラートを追加したい場合は

この新規追加ボタンで、
新しい価格アラートを追加することができます。

 

通貨ペアを違うものにしたアラートだったり、
価格の設定を変えたものであったりと、
複数の通知を一度に有効にすることができるみたいですね。

 

複数の通知を設定してみてもいいと思いますし、
単一の価格アラートを設定するのでもいいと思います。

 

 

うるさすぎず、それでいて大事な局面はしっかりと。

ご自身にとってベストな調整になるよう
いろいろといじくってみてください!

 

 

まとめ

今回は価格アラートの設定方法、
種類についての説明させていただきました。

 

 

いかがでしたでしょう?
思ったよりも簡単ではなかったでしょうか?

 

 

コインチェックは初心者にも優しい設計の取引所ということで、
非常に分かりやすいインターフェイスで人気を博しています。

 

 

価格アラートはとても便利な機能のひとつなので、
コインチェックを始めたばかりの方だけでなく

これまで使ってなかった方も
どんどん使ってみてくださいね!

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ブログ更新通知を受け取る(無料)

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン(無料版)↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考になるかもならないかも


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(NEM/MONA/COMSA等、人気銘柄+自動積立◎)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい国内3大取引所のひとつ。日本円で最安&国内大手でNEM(XEM)・COMSA(CMS)を買うなら筆頭候補。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

DMM Bitcoin

ローラのCMでおなじみのDMM参加の取引所。Bitcoinやイーサリアムのみならず、あのNEMやリップル、ライトコインなどアルトコインの、レバレッジ取引(5倍)に対応!大手資本で安心か

Bankera-バンクエラ(海外ICO/トークンセール)

【トークンセール開催中】既に配当報酬が配布されるなど、きちんと動いている感のあるICOの『Bankra-バンクエラ』。次世代銀行の出資者になって、配当イーサリアムをゲット。ICOブームは終わったと言われる中、堅調に参加者・資金を集めています。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

bitFlyer(国内3大取引所、取引高No1)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

定番ハードウェアウォレット Ledger Nano S

取引所に預けるよりも安全に仮想通貨資産を管理。ビットコインやイーサリアム、リップル、ライトコイン、ERC20系トークンまでカバーする定番ハードウェアウォレット。詐欺業者も多いため、購入の際は、メーカー直販か正規代理店を利用しましょう。

-coincheck(コインチェック), 仮想通貨, 取引所

Copyright© Maneora , 2018 All Rights Reserved.