※コインチェック取引所は『2018/1/26の不正出金』事案中のため、過去記事を読まれる際はご注意ください。
被害金額は全額弁済されるようですが行政処分の可能性が残るため、同じくNEMを扱う人気取引所『Zaif』がオススメ(解説記事へ)

Bitcoin(ビットコイン/BTC) coincheck(コインチェック)

【セキュリティ対策】コインチェック(coincheck)で、サクッと二段階認証を設定する方法

更新日:

※2018年1月追記:コインチェックで起きたNEMの不正出金事件から、アルトコインの売買が出来ない状態です。コインチェックのご利用は、取引所/販売所の再開&安全性が確認されるまで様子見されるようご注意願います。

 

『ビットコイン強盗にあった!』

なんて日が
そのうち来るかもしれないなんて思う、
週末投資家、うわ吉です。

 

セキュリティを格段にアップさせるため、
仮想通貨だけでなく、
すべてのWEBサービスを使うときに設定しておきたい、

『二段階認証』

 

コインチェックにもございましたので、
アカウント・口座開設ともに、
すぐに設定することをオススメいたします。

 

ちなみに、
この二段階認証は、

アカウント開設後すぐに設定できます。
本人確認の書類などを待たずに、
即導入できますので、必ず真っ先にやっておきましょう。

口座を開設する

そもそも口座がなければ始まりません。

コインチェック公式サイト
さくっとアカウントをつくりましょう。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

アカウントを開設した後に
アクセスできるようになる、
コインチェックのWEB管理画面から
設定を進めていきますよ。

Googleの認証アプリをインストールする

コインチェックのセキュリティをアップさせるための二段階認証は、
Googleが提供する認証システムを使っています。

iOSだと下記のアプリを
お手元のスマートフォンへインストール。

引用:Google Authenticator

Androidにも
微妙に名前が違いますが存在します。

引用:Google認証システム

これらのどちらかをインストールする必要があります。

Evernoteなど
既に他のサービスの二段階認証でインストール済の方は、
新たにインストールする必要はありません。

同じアプリの中に、
コインチェック用の設定を追加することになります。

 

ちなみに、
アプリのダウンロードページへのリンクは、
コインチェックのマイページにも設置されています。

コインチェックと、認証アプリを連携させる

わたしがiPhoneなので
iPhoneで説明します。
Androidも似たようなはず!

コインチェックの二段階認証画面で、QRを表示させる

開設したアカウントで、
コインチェックにログインし、
設定→二段階認証へと進みます。

その後、
『setting』をクリックすると、
アプリ連携用のQRコードが表示されます。

認証アプリのQRコードリーダーを起動

Googleの認証アプリを起動し、
プラスボタン→バーコードをスキャンをタップ。

これでQRコードリーダーが起動します。

QRを読み込み、6ケタのコードを入力

QRを読み込むと、
アプリ側にコインチェックの認証番号が
表示されるようになります。

その番号を、
コインチェックの認証画面へ入力します。

これで設定が完了。

セキュリティが一段階高く、強固になりました。

ログアウトして確認

以上で設定は終了ですが、
きちんと機能しているか試してみましょう。

 

1度コインチェックの管理画面からログアウトし、
コインチェックのログイン画面へ移動。

IDとパスワードを入力して進むと、
認証番号を入力する画面が表示。

ここに
スマホの認証アプリの番号を入力することで、
ログインできます。

ログインできなくなってしまったり、
うまくいかない場合は、
コインチェックの問合せ窓口へ連絡しましょう。

まとめ

仮想通貨は、
実態のないデータ上のお金。

なくそうと思えば
カンタンに無くすことができます。
そこらへんは、円と同じといえば同じですが。。

 

アプリやWEBサービスを利用するなどの
今までの感覚よりも
セキュリティへの考えは重要になります。

まだ設定していない方は
いますぐ設定を。

 

また、
コインチェック以外の
仮想通貨口座をもっている方は、
そちらに二段階認証機能があるか確認。

導入できるようであれば、
すぐに設定していきましょう。

 

アカウント乗っ取りの危険性が
大きく下がります。

 

資産を守るために
しっかりと設定しておきましょう!

自分の仮想通貨は、
自分で守ろう!

 

コインチェックの口座開設がまだの方は、
公式サイトからどうぞ。口座の開設と維持は無料です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ブログ更新通知を受け取る(無料)

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン(無料版)↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考になるかもならないかも


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(NEM/MONA/COMSA等、人気銘柄+自動積立◎)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい国内3大取引所のひとつ。日本円で最安&国内大手でNEM(XEM)・COMSA(CMS)を買うなら筆頭候補。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

DMM Bitcoin

ローラのCMでおなじみのDMM参加の取引所。Bitcoinやイーサリアムのみならず、あのNEMやリップル、ライトコインなどアルトコインの、レバレッジ取引(5倍)に対応!大手資本で安心か

Bankera-バンクエラ(海外ICO/トークンセール)

【トークンセール開催中】既に配当報酬が配布されるなど、きちんと動いている感のあるICOの『Bankra-バンクエラ』。次世代銀行の出資者になって、配当イーサリアムをゲット。ICOブームは終わったと言われる中、堅調に参加者・資金を集めています。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

bitFlyer(国内3大取引所、取引高No1)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

定番ハードウェアウォレット Ledger Nano S

取引所に預けるよりも安全に仮想通貨資産を管理。ビットコインやイーサリアム、リップル、ライトコイン、ERC20系トークンまでカバーする定番ハードウェアウォレット。詐欺業者も多いため、購入の際は、メーカー直販か正規代理店を利用しましょう。

-Bitcoin(ビットコイン/BTC), coincheck(コインチェック)

Copyright© Maneora , 2018 All Rights Reserved.