Bitcoin(ビットコイン/BTC) GMOコイン 仮想通貨

【先行予約】GMOの仮想通貨取引所の、口座開設・アカウント登録方法を調べてみた(Z.comコイン by GMO最新情報)

更新日:

※当記事は、5/31のサービス開始前の予想記事です。

※2017/08/29現在、GMOコインに改名されています。GMOコイン公式サイトはこちら

実際に口座開設したレポートは下記記事ですので、
こちらをご覧ください。

【口座開設の解説!】GMO仮想通貨取引所、Z.comコインの口座開設・アカウント登録をやってみた

 

以下、
予測記事です。

ーー

5月31日より
GMOグループが開設する仮想通貨取引所
Z.comコイン byGMO」が開設されます。

ネットワークインフラの雄である
有名巨大グループが
仮想通貨市場に参入した今回の件について
驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ですが

 

驚くばかりなのももったいないので
これまでに仮想通貨を知らずに
初めて登録しようか考えている方や

取引所は利用したことがあるけど
取引所のお引越しを検討中の方は

せっかくなので
今回開設される「Z.comコイン byGMO」を
少し覗いてみるのも良いかもしれません。

 

ここでは
だいたいほぼ同じと予想されるであろう
Z.comコイン byGMOの登録方法について予想してみます。
※あくまで予想ですよ!

 

それにしても

ゼットドットコインバイジーエムオー取引所って
ちょっと呼びにくい名前ですね・・・

ユーザーからはGMO取引所だとか呼ばれるのでしょうか。
(Zコインだと仮想通貨のZcashと被ってしまいそうです)

とりあえず登録してみましょう!

①メールアドレスの登録

『GMO 取引所』
とググっても名前が出てこないのが意外ですね。

 

Z.comコイン』で検索するとトップページが出てきます。

現時点では(2017年5月30日)では
取引所はまだ開設されていないので
メールアドレスを登録することしかできません。

 

メールアドレスを入力すると、
「近日中にご案内します」との返信がきます。

 

私も登録してみましたが、
下記のとおり。

 

 

、、、

 

はい。

 

現段階ではここまでです。

やきもきしますね・・・

 

ですが!

 

開設後に予想される手続きは
どこの取引所もだいたい一緒なので
とりあえず、予想で書いておきます。

 

いち早く取引を始めたい方は
GMO開設までに準備を進めておくのも
良いのではないでしょうか?

②本人確認のメール(予想)

登録したメールアドレスが正しいのか
確認のメールが送信されてきそうです。

リンクをクリックすれば
アカウントが作成されると予想します。

③ユーザー情報の入力&本人確認書類の提出(予想)

ログインアカウントでユーザー情報を入力した後は
免許証の写メといった
本人確認用の書類をアップロードする必要が出てきます。

 

取引所を初めて利用しようとする初心者さんには
うさんくさく感じるかもしれませんが

マネーロンダリングの防止の観点から
改正資金決済法で
本人確認の提出が義務付けられるようになりましたので

本人確認書類を提出しないと
国内の取引所を利用することができません。

 

※基本的にどの取引所もひとつひとつ手動で本人確認を行っており
開設当日は臨時スタッフが増員されるでしょうが、
かなり待たされる可能性があります。

 

現在開設中の取引所であれば
1日~2日で本人確認が完了します。

 

二重認証もあるはずなので
この間にでも済ませておきましょう!
二重認証は必ず設定しましょう!

 

いち早く取引を始めたい方は
書類提出のスタートダッシュも
念頭に置いておいた方が良いかもしれません(あくまで予想ですが・・・)。

審査完了と書留の発送(予想)

ユーザー情報と
提出書類の確認ができれば

 

登録住所宛に書留が発送されます。

 

coincheckであれば
この時点で
一部の取引を始めることができますが

Zaifだと
到着した書留にサインして
Zaifの確認がとれるまでは
取引できなかったりします(書類確認から3~4営業日くらいかかります)。

書留にサインして本人確認完了!

取引所から発送される書留にサインをすれば
本人確認の完了です!

 

お好きな通貨(といってもビットコインと実装予定のイーサリアムのみですが・・・)を購入して
仮想通貨ライフを楽しみましょう!

 

楽しむとはいっても、

あくまで余剰資金で!

レバレッジなんて掛けてはいけませんよ!
※なお銀行からアカウントに入金される場合は、入金確認が終わるまで数日ほど待たされるかもしれません。

まとめ

今回新しく
そして巨大なグループ企業が取引所に参入するということで
仮想通貨市場がさらに賑わうことになるでしょう。

 

SBIの参入を前に
coincheckやZaif、bitFlyerの牙城を崩せるのか(共用する方も多そうですね)?

 

手数料や機能など
取引所としての使い心地も気になるところですね!

 

その後、実際に口座を開設したレポートは、
下記記事で解説しています。

【口座開設の解説!】GMO仮想通貨取引所、Z.comコインの口座開設・アカウント登録をやってみた

 

GMOコイン公式サイトはこちら

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-Bitcoin(ビットコイン/BTC), GMOコイン, 仮想通貨

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.