coincheck(コインチェック)

【買い方】coincheck(コインチェック)でのイーサリアムの買い方・購入方法【coincheck】

大手取引所、コインチェックでのイーサリアムの買い方を解説します。

イーサリアムはcoincheckのようになるのか

2016年の仮想通貨元年より

それまでビットコインの取引高で
国内トップを誇っていたbitFlyer取引所でしたが

2017年の5月、
ついにその座をcoincheckが奪いました。

このように

 

ひと月もあればがらっと情勢を変える仮想通貨の世界で

今度は仮想通貨そのものにおいても
現在の王者であるビットコインを揺るがさんとする存在があります。

 

仮想通貨の戦闘力とも言うべき
時価総額ランキングでビットコインに迫るそのコインは

 

イーサリアム(Ethereum)です。

 

 

すさまじい速度で単価と流通量を伸ばし
一説によると、

年内にはビットコインの時価総額を抜くのではないか?
と噂されているイーサリアム。

 

 

今回は
国内取引所のトップとなったcoincheck(コインチェック)で
仮想通貨イーサリアム(Ethereum)を購入する方法をご紹介しようと思います。

 

 

 

 

イーサリアムについてざっとおさらい

イーサリアム(通貨コード:ETH)は
コインの取引を記録するブロックチェーンだけでなく

契約にまつわる承認や履行も管理する、
いわゆるスマートコントラクトを実現するためのプロジェクトです。

仮想通貨としてのイーサリアムは
イーサリアム・プロジェクトで流通させるための通貨(正式な名称はイーサ・ether)として用いられます。

あわせて読みたい
【仮想通貨】イーサリアムとトヨタの関係。提携?出資?それとも【トヨタ】仮想通貨イーサリアムと、トヨタ自動車の関係性を解説。 イーサリアムを語る際にたびたび出てくるトヨタ社。 その関係はいかに。 ...

 

 

 

 

イーサリアムを購入してみましょう

イーサリアムは国内でも多くの取引所が取扱いを始めていますが、
その中でもコインチェックをオススメするには理由があります。

それは・・・

 

・国内取引所でトップの取引高

取引高が高い(=利用ユーザーが多い)ことによる利点として、
取引所の信頼性に繋がりますし、
スプレッド(手数料)も安くなるという利点があります。

また利用ユーザーが多いということで
取引所の機能が次々と拡張されており、
今後の発展にも期待が持てます。

 

・取扱い通貨の種類が多い

コインチェックではビットコインやイーサリアムのほかに
人気の仮想通貨を合計で12種類取り揃えています。

それぞれが時価総額の高い有名な銘柄ですので
イーサリアム以外のアルトコインが欲しくなったときに
安心して、気軽に購入ができるのもグッドです。

 

 

それでは、
イーサリアムを購入するための方法を
段階にわけてご説明いたしますね!

 

 

 

 

1、コインチェック取引所のアカウントを作成する(3分)

まずはコインチェックのアカウントを作成します。

 

サイトにアクセスし
新規登録からメールアドレスと任意のパスワードを送信します。

 

入力したメールアドレスに登録確認のメールが届きますので
URLリンクを踏めばアカウント登録完了です。

 

アカウントログインすれば
コインチェックのチャートを見ることができます

 

しかしながら
この段階ではまだ口座がないため、
コインの取引を行うことはできません

 

 

 

 

2、口座を開設するために、本人確認の書類を提出する(20分ほど)

2017年の3月から
国内取引所で仮想通貨の口座を開設する際、

改正資金決済法(仮想通貨法)により
本人確認が必須となりました。

 

 

コインチェックでは
免許証といった写真付き身分証の裏オモテ
その書類を持った本人のバストアップ(セルフィーと呼びます)それぞれの画像を
専用サイトからアップロードするのがメジャーです。

※上記3画像はすべてコインチェックのホームページより

 

 

 

 

3、本人確認の承認待つ(1~2営業日ほど)

コインチェックに送信された画像は手動で確認されるため
承認に少し時間がかかります。

 

 

なお、
提出書類が承認されますと
口座が開設され取引の一部機能が利用可能になりますが、
口座への入金はまだ行えません

 

 

クレジットカードを使ったビットコインの直接購入は可能ですが、
手数料が高めなのであまりオススメできません。

 

 

購入したビットコインを売却してイーサリアムを購入するという荒技もありますが、
無条件で高値ジャンピングキャッチしたくらいの痛手を早々に負うことになります。

ここはガマンして待ちましょう・・・

 

 

 

 

二段階認証システムを登録しておきましょう(10分ほど)

アカウント登録時に入力したメールアドレスとパスワードだけでは
取引所に預けた財産を守ることができません。

 

ということで
本人確認の承認を待っている間にでも
スマホのgoogle二段階認証アプリを登録しましょう。

 

コインチェックでは任意に勧めてますが、
セキュリティーの強度が飛躍的に高まりますので、必ず登録しておきましょう

あわせて読みたい
【セキュリティ対策】コインチェック(coincheck)で、サクッと二段階認証を設定する方法※2018年1月追記:コインチェックで起きたNEMの不正出金事件から、アルトコインの売買が出来ない状態です。コインチェックのご利用は、取...

 

 

 

 

4、書留にサインして本人確認が完了(3~5営業日ほど)

提出書類の承認が得られたら、
コインチェックからユーザーの入力した住所へ郵便書留が発送されます

 

要するに住所確認ですね。

 

受け取りのサインをすれば勝手に確認手続きが進みますので、
コインチェック側で受け取り確認が済めば晴れて本人確認が完了

 

ここでようやく
口座への入金処理といった
取引所のすべての機能が利用可能となります。

 

 

 

 

5、出来上がった口座に入金してイーサリアムを購入!(コンビニ入金で1時間~ほど)

出来上がった口座に早速入金しましょう。

 

 

入金方法は銀行振込コンビニ入金の2種類がありますが、
手数料もそこそこ安く(~30000円入金で800円ほど)て着金時間の早い(1時間~)コンビニ入金をオススメします

 

 

アカウント口座に入金されましたら
あとはタイミングを見計らってイーサリアムを買うのみです!

 

 

チャートを見たり、
仮想通貨に関するトピックを調べたり(とくにビットコイン8/1問題は重要問題です
最初の一歩こそ慎重にいきたいですね(モチベの意味も込めて)!

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

アカウントはすぐに作れるのですが、
口座開設で思ったより時間がかかってしまいますね。

 

bitFlyerZaifといった
他の国内取引所での登録方法もだいたい同じ手順です。

 

今回使用したセルフィーも流用できますので、
気になる取引所があったら突撃してみるのも良いかもしれませんね!

 

 

 

それでは

楽しい仮想通貨ライフを!!

– 無料メルマガ –
絶賛配信中!

仮想通貨やロボアドバイザー、ソーシャルレンディングに加え、評価経済や副業&財テクなど、複雑化する現代の『お金』。そんな人生100年時代の生き残りのヒントになるよう、編集部コラムやブログ&Youtube動画新着など無料で配信中!


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です