Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ/BCH)

【ビットコインキャッシュのチャート(BCH)】最新相場&価格推移

ビットコインキャッシュとは、2017年8月にビットコインをハードフォークしたことによって生まれた仮想通貨のことです。この記事ではビットコインキャッシュの最新チャート・価格に加え、ビットコインキャッシュに対するみんなの声をまとめていきます。

 

ビットコインキャッシュのチャートに対する、市場&みんなの声

2017年8月1日にビットコインから分裂する形でビットコインキャッシュが誕生しました。通常ビットコインはP2Pシステムと呼ばれる監視システムを利用し、プロックチェーンと呼ばれる取引履歴の集合体を形成して正誤性を保ちながら管理されています。

 

ですが、ブロックチェーンを繋げていく中でハードフォークという完全な分離が起こり、結果としてビットコインから同じ量の『ビットコインキャッシュ』という仮想通貨が誕生しました。

 

そして、ビットコインキャッシュが誕生した8月中に価格が急騰。現在では19万〜20万円ほどの価格で取引されています。ビットコインから生まれた新しい通貨ということで、注目度も高く順調に成長しているのですが、実用性などが不透明であるという現状です。

 

個人的には不透明さは否めないけど、中長期で見てポテンシャルはあるかなと思っているのですが、他はどう思っているのでしょうか。

 

 

実はビットコインキャッシュは8月の高騰以降は緩やかに価格を上げている状態だったのですが、11月に入り価格が急騰しているのです。それが上記の画像。それまで1BCH6万〜7万円程度だったんですが、高騰により一時約16万円にまで価格を跳ね上げています。それからは10万円代をキープしつつ今も成長し続けているのです。

 

 

ビットコインキャッシュは2017年の8月に誕生したばかりの新しい仮想通貨です。誕生間もなくではどこも取引をしていなかったのですが、仮想通貨取引所の大手であるビットフライヤーはいち早く取り扱いを開始。その後、Zaifやコインチェックでも取り扱いされるようになりました。

 

https://twitter.com/inagakichain/status/940978455935565825

 

ビットコインキャッシュはまだ誕生したばかりなこともあり、価格に不安定さが残ります。上記のようにちょっと下トラブルで売り時を逃してしまったり、損になってしまうことも。ビットコインキャッシュを取引するのなら十分注意し取引した方が、不足の事態でも損を最小限に抑えて逃げ切ることができるでしょう。

 

 

ビットコインキャッシュは、注目度が非常に高い仮想通貨の1つです。そのため、価格が落ちた時を見て参入してくる人たちも多くいます。この注目度がいつまで続くのかは予想しづらいのですが、まだ注目されているのなら今後も高騰する可能性は十分あります。今後の値動きに期待したいですね!

 

 

ビットコインキャッシュを両替するなら『changelly』

ビットコインキャッシュを別の仮想通貨に両替したいのなら、『changelly』というサービスがおすすめです

 

 

通常アルトコイン同士を交換するには、1度日本円に戻して別のコインを買い直すという方法が用いられるのですが、手数料がかかるなどデメリットも多いです。ですが、changellyではコイン同士で両替ができ手数料も抑えることができます。

 

ビットコインキャッシュの取引所、チャートイメージまとめ

ビットコインキャッシュを取り扱っている取引所はたくさんあります。今回は日本の取引所と海外の取引所と分けて紹介していきます。取引所の中でもビットコインキャッシュの取り扱いがある大手の取引所は以下の通り。

 

bitFlyer

coincheck

Zaif

bitbank

QUOINEX

GMOコイン

BIT Trade

・BITPoint

・BTCBOX

・みんなのビットコイン

 

初心者でも簡単に取引したいのならcoincheckがおすすめです。ただ、coincheckは手数料が購入金額の3〜4%と高く利益が出づらいのがデメリットとなっています。日本最大手で手数料を安く抑えて取引をするのならZaifbitFlyerがおすすめ!出た利益を日本円に換金する際の出金手数料も抑えたいのならGMOコインなら手数料無料なので非常に嬉しいですね。

 

取引所以外のチャートツール・サービス

CoinGecko

 

CoinGeckoはビットコインキャッシュにも対応しています。海外のサイトなのですが、画像の通り日本語にも対応しています。なので、英語が苦手でも十分使うことができます。さらに、ビットキャッシュのペアや相場、出来高、コミュニティ、流動性などあらゆる角度でビットコインキャッシュの現状を知ることができます。ビットコインキャッシュの情報を集めるには非常におすすめのサービスです。

 

みんなの仮想通貨

 

みんなの仮想通貨は日本のサイトとなっています。CoinGeckoはところどころ英語があり、『ここどういう意味だろう』と感じる部分もあるのですが、みんなの仮想通貨ではそのような心配はありません。

 

完全に日本語対応したサイトでチャートをチェックをしたいのなら、みんなの仮想通貨がおすすめです

 

ビットコインキャッシュのチャートをブログへ貼る方法

 

CoinGeckoではチャートをブログに貼れるように、埋め込みタグが発行されています。手順も簡単。

 

 

まずはチャートの上部にある『Tools』の部分をクリック

 

 

すると画像のような画面になるので『相場ティッカーウェジェット』の下のボタンをクリックします。

 

 

クリックしたら画像のページに飛ぶのでコインと通貨表記が間違っていないか確認し、ウェジェットコードをコピペすれば完了です。簡単にブログにチャートを載せることができるので、ブログでチャートを載せるのなら使ってみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です