※コインチェック取引所は『2018/1/26の不正出金』事案中のため、過去記事を読まれる際はご注意ください。
被害金額は全額弁済されるようですが行政処分の可能性が残るため、同じくNEMを扱う人気取引所『Zaif』がオススメ(解説記事へ)

その他アルトコイン

【ジーキャッシュのチャート(Zcash/ZEC)】最新相場&価格推移

更新日:

最新チャート・価格に加え、ジーキャッシュ(ZEC)トレードの参考情報・みんなの声をまとめています。

 

ジーキャッシュ(ZEC)のチャートに対する、市場&みんなの声

 

ジーキャッシュのチャート・価格推移に関するツイート・評判を集めてみました。

ジーキャッシュは匿名通貨として有名なアルトコインの一つです。

はじめは入手手段がマイニングに限定されていた関係で
初の取引御上場後は1ZEC/3299BTCというものすごい高値を付けました。

発行枚数が少ない・プレマインがないという関係で
上場直後は全くと言っていいほど流通していなかったころから
このようなことが起きました。

今考えると恐ろしいですね(笑)

今では最高値を基準にBTC建てで8万7千分の1という驚異の下落率を見せています。

そんな黒歴史に限りなく近い過去を持っているジーキャッシュですが
Twitterの方たちはどのように思われているのでしょうか。

 

2017年はアルトコインの多くが高騰していましたが
ZECはそこまで高騰しませんでした。

そのため、来年は吹くのではないかと思われています。

事実、利用法は善悪両方ありますが
匿名通貨は一定以上の需要があるため
2018年は伸びる可能性を秘めています。

ZECは過小評価気味であるため
有名な人が呟いたことがきっかけで一気に高騰...というのもありそうです。

Verge(XVG)みたいに。

 

仮想う宇迦界隈で有名な方を一通りフォローしている方は知っているかもしれません。

ZECに目を付けているようで近いうちに吹くかもしれないですね!

私は現状のポートフォリオ的に投資が難しい状態ですが
余剰金がさらに生まれれば検討するかもしれません。

まぁ吹くかもしれない理由がわかってないので
情報収集次第になりますが。

 

これを見るとZECが全然上がってないことがわかります。

このツイート的にZECは価格が落ち着いた後を基準にしてると思いますが
それでも上昇率がビットコイン以下(ビットコインも1000%超え)であるため全然上がってないと言えるでしょう。

そう考えるとどこかで倍々になる可能性は十分秘めていますね!

当然何らかの動きがないと高騰はしませんが!

 

 

ジーキャッシュ(ZEC)を両替できるサービス

ZECはchangellyというサービスを使うことで簡単に両替することができます。

changellyは取引所ではないですが
取引所には存在しない通貨ペア
「XRP/ZEC」や「LSK/ZEC」のようなペアでも
両替することができます。

取引所と違って
買い板の分厚さに依存しないため
現在価格で全部売却することもできてとても便利ですよ。

 

ジーキャッシュ(ZEC)の取引所、チャートイメージまとめ

日本の取引所

coincheck(コインチェック)

ZECを取り扱っている取引所は国内ではcoincheckのみとなっています。

 

ですがcoincheckは金融庁認可をもらっていない(まだわからない状態の)取引所の一つであり
匿名通貨を上場させているのが原因ではといわれています。

 

もし、金融庁認可をもらうために
匿名通貨を全部上場廃止にするときは一時的に暴落するでしょう。

ただ匿名通貨に需要がないわけではないため
今後の動きで高騰する可能性は十分に秘めています。

また、coincheckを明確にお勧めしない理由がもう一つ存在し
coincheckではZECが取引できる取引所が存在しません。

販売所で売買する以外の方法がない状態であり
これがかなりの問題となっています。

というのも、販売所を利用するとZECに限らず手数料が3~5%もかかってしまい
これは仮想通貨取引の世界では異常な手数料です。

この後紹介する海外の取引所では手数料が1%以下であることが普通なので
coincheckを使う場合はcoincheckの取引所(手数料0%)でビットコインを買ってから
海外取引所に送金して購入するといいでしょう。

そうすると購入コストを抑えることができます。

海外の取引所

Binance

今現在世界1位の取引高を誇るBinance(バイナンス)もZECを取り扱っています。

ZECだけでも毎日1億円以上相当の取引高があるため
余程の大口でない限り一回の売りで暴落させることはないでしょう。

大口だとしても売りを細かく分けると問題なく売買が上手くいけそうですね!

また、取引手数料もバイナンスコイン(BNB)を購入し
それを手数料として使用することで0.05%にまで抑えることが可能です。

そのため、取引の主戦場をBinanceに移してもいいくらいでしょう。
私はすでにBinanceメインだったりします。

 

 

Bittrex

Binanceに立場を奪われつつあるBittrexですが
こちらもZECを取り扱っています。

Bittrexも同じく比較的安定した取引高を維持しています。

今は(2017年12月31日時点)新規登録ができないため
12月から仮想通貨を始めた人は難しいですが、既に開設している方はこちらで売買してもいいでしょう。

ただ、手数料は0.25%とBinanceと比較すると高いですが
気にならない人はこちらでもいいでしょう。

私もBinanceメインではあるもののBinanceにはなくて
Bittrexにしかない通貨もあるのでまだ使ってはいます。

取引所以外のチャートツール・サービス

CoinGecko

ZECは認知度的にはメジャーな通貨でもあるので当然CoinGeckoにも対応しています。

海外サイトですが、
日本語表示にも対応しているので英語苦手な初心者でも大丈夫でしょう。

流動性やリスクの開発の動きやコミュニティをパーセンテージでスコアリングもしているので、
さまざまな情報が見やすくなっているサービスでもあります。

CoinMarketCap

CoinMarketCapもCoinGeckoと同じで、
様々な取引所のデータを取ってきてチャートを表示しているに過ぎませんが、
人によってはこちらのほうが使いやすいという方もいます。

 

ただZECに関しては初日の価格のせいで
チャートがぶっ壊れているので見るときは範囲を狭めてみるようにしましょう(笑)

私はCoinMarketCapの方が使いやすいと思っていますが個人の好みでどうぞ!

ジーキャッシュ(ZEC)のチャートをブログへ貼る方法

CoinGeckoやCoinMarketCapは、
簡単にブログに通貨の情報を埋め込めるように埋め込みタグが発行されています。

あまり多くの通貨を貼り付けすぎると
サーバーによっては重たくなっちゃいますのでご注意くださいね!

CoinMarketCapなら、ZECのページの[Tool]からコピー。

 

 

CoinGeckoならZECのページの[Tool]にある
緑のボタンを押したら出てくる埋め込みタグをコピーします。

 

 

CoinGeckoの場合は通貨ペアを選択することができるので
ZEC/BTCでもZEC/JPYでも表示することができるようになっています。

 

 

それぞれのサイトから直接現在の価格を表示できるので
一度埋め込んでしまえば、あとは更新する必要がありません。

現状影の薄いZECですが、いつか日の目を浴びそうですね。

良い意味でも悪い意味でも話題になるマカフィーに目を付けられるかもしれませんね。

チャートを壊しかねないのでリスキーではありますが(笑)

ブログ更新通知を受け取る(無料)

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン(無料版)↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考になるかもならないかも


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(NEM/MONA/COMSA等、人気銘柄+自動積立◎)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい国内3大取引所のひとつ。日本円で最安&国内大手でNEM(XEM)・COMSA(CMS)を買うなら筆頭候補。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

DMM Bitcoin

ローラのCMでおなじみのDMM参加の取引所。Bitcoinやイーサリアムのみならず、あのNEMやリップル、ライトコインなどアルトコインの、レバレッジ取引(5倍)に対応!大手資本で安心か

Bankera-バンクエラ(海外ICO/トークンセール)

【トークンセール開催中】既に配当報酬が配布されるなど、きちんと動いている感のあるICOの『Bankra-バンクエラ』。次世代銀行の出資者になって、配当イーサリアムをゲット。ICOブームは終わったと言われる中、堅調に参加者・資金を集めています。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

bitFlyer(国内3大取引所、取引高No1)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

定番ハードウェアウォレット Ledger Nano S

取引所に預けるよりも安全に仮想通貨資産を管理。ビットコインやイーサリアム、リップル、ライトコイン、ERC20系トークンまでカバーする定番ハードウェアウォレット。詐欺業者も多いため、購入の際は、メーカー直販か正規代理店を利用しましょう。

-その他アルトコイン

Copyright© Maneora , 2018 All Rights Reserved.