その他アルトコイン

【取引所】Experience Points(XP)が買える、おすすめ取引所まとめ

草コインとしては久しぶりの盛況を見せてくれたExperience Points、通称XPコイン。今回はそんなXPコインが購入できる取引所をいくつかご紹介してみようと思います。

Experience Points(XP)についてざっくりとおさらい

Experience Pointsはその名の通り
ゲームの経験値のように得られる仮想通貨を目指して開発され、
将来的にはゲーム開発との組み合わせや、ウォレットの拡張によって気軽に投げ銭できる環境を目指しています。

あらゆるジャンルのゲームにおけるファイトマネーや、
ソフト、またはゲーム内アイテムの購入、
大会やイベントの参加費としても流用できる、ゲーム業界の普遍的な通貨を目指しているそうです。

 

また、
日本人コミュニティが盛んなのもXPの特徴です。

そういった点では
MONAコインやBitZenyを思い出しますね。

私は日常的にゲームを楽しんでいるので
応援したい通貨のひとつです。

 

XPが購入できる取引所

現在のところ、
国内の主要な取引所でXPを購入することはできません。

海外の取引所や
分散型取引所で取引を行う必要があります。

取引所や通貨ペアによってXPの価格が大きく異なるため
XPをできるだけ安く購入したい、という方は入念な下調べが欠かせません。

 

まだまだ少ないXPの取引高ですが
グラフ自体は上昇傾向にあり
これからXPを取り扱う取引所も増えてくるのではないかと、個人的に思うところです。

 

【海外取引所】CoinExchange.io

CoinExchangeはCryptopiaやYoBitと同様、
ICOトークンや草コインが上場しやすい取引所として
おもに草コイナーに利用されている取引所です。

国産ICOのALISが
はじめて上場を行った取引所として有名ですね。

(現在のALISはおもにBinanceで取引されています)

 

 

現在(2017年12月28日)では
もっともXPの24時間取引高が多い(全体の85%)取引所として
XPユーザーの主流な取引所として活用されています。

 

PoloniexやBittrexでは強制となった
本人確認書類の提出が必要ないのもポイントで、

それなりのリスクは付きまとうものの
XPのほか草コインの発掘所として気軽に利用できる強みがあります。

 

【分散型取引所】CryptoBridge

CryptoBridgeは分散型(DEX)の取引所です。

上記の集中型に比べ取引所への攻撃によるリスクが軽減され
これから徐々に普及されていくであろう取引所だと予測されています。

CryptoBridgeの特徴として
XPがビットコインのほか
MONAコインやDOGE、BitZenyとの通貨ペアを持つ点でしょう。

送金手数料の安いMONAコイン立てでXPを購入できるので
とくにZaif取引所と相性の良い取引所として、
CryptoBridgeを併用されているユーザーが増え始めています。

 

また上記のCoinExchangeと同様、
CryptoBridgeでも本人確認書類の提出といった煩雑な手続きが必要なく
取引所が利用可能な点もうれしいところです。

 

取引高自体はまだまだですが、
これから注目したい取引所のひとつではないでしょうか。

 

まとめ

主要な取引所は2箇所とまだまだ取扱いの少ないXPですが
コミュニティが根強く、徐々に取引高を上げているので
これから取り扱う取引所も増えてくるのではないでしょうか。

(Cryptopiaでの取扱いのウワサもありますが、どうなんでしょう?)

 

また、上記取引所の中にはまだまだ眠ったままの草コインが多数存在しているので
取引所を開設されたあかつきには
XPに固執せず、草コイン観察を楽しんでみるのも乙なものです。

– 無料メルマガ –
絶賛配信中!

仮想通貨やロボアドバイザー、ソーシャルレンディングに加え、評価経済や副業&財テクなど、複雑化する現代の『お金』。そんな人生100年時代の生き残りのヒントになるよう、編集部コラムやブログ&Youtube動画新着など無料で配信中!


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です