ソーシャルレンディング

初心者は少額からトライできる!ソーシャルレンディングがあついリアルな運用成績

『少額で初心者にピッタリの、投資は何ですか?』

と、聞かれたら、

『今は、ソーシャルレンディングがオススメっす!』
と答えます。うわ吉です。

 

その証拠、、ではないですが、

わたしも、2017年1月から運用しているソーシャルレンディング。

わたしもリアルに、少額運用中

記事執筆時点では、
3社の口座開設。

そのうちひとつは、約25万円ほど運用中で、
毎月の収益は↓な感じです。

今のところざっくり年利8%前後の運用成績でしょうか。

総額250,000円の運用なので、少額といえば少額ではないでしょうか。

ソーシャルレンディングは、5%〜12%くらいが期待できる

ソーシャルレンディング会社や案件、
担保の有無によりますが、

概ね、年利5〜12%あたりが現実的な期待範囲です。

 

担保なしなど許容するリスクが大きければ12%側に。
担保ガチガチ、短期などリスクを抑えれば、5%よりに推移する傾向です。

私は250,000円運用ですが、
わかりやすいように、10万円の運用で年利のパターンで見てみると、、、

10万円を、年利5%で運用した場合

6か月運用で、2,500円
12か月運用で、5,000円
24か月運用で、10,000円

10万円を、年利10%で運用した場合

6か月運用で、5,00円
12か月運用で、10,000円
24か月運用で、20,000円

これくらいの利益が、
毎月に分割されて口座に振り込まれることになります。

 

(元金含めて分割される場合と、元金が最後に振り込まれる場合があります)
(もちろん、投資案件を選ぶときに、自分で選択することができます。)

ソーシャルレンディングは、少額資産運用の練習台にぴったりだ

間違っても初心者の方は、FXにいってはいけませんよ。
投資の世界だけでなく、人生からも道を踏み外しかねません。

ソーシャルレンディング会社によっては、
10,000円から開始できるソーシャルレンディング。

10,000円で運用した場合は、
万が一帰ってこなくなっても、10,000円の損です。

どーでも良い仕事仲間と、どーでもいい話しをする飲み会数回で10,000円使うなら、お金の実戦経験を積む方が良いですよね。

(そもそも、全額が帰ってこない貸した倒れは、宝くじに当たるほどの低確率だと思います)
(大手ソーシャルレンディングの貸し倒れ率は、1%未満で推移中。十分なリスク管理がなされていると思います)

 

わたしも別の記事でも触れていますが、
少額ならまずは、1万円運用をおすすめしたいと思います。

騙されるな!1万円資産運用は、今すぐ、ソーシャルレンディングではじめるべき理由

1万円であれば、2〜3社ほどに分散投資する練習にもなりますし、
ソーシャルレンディングの案件は、条件が良いものほどすぐに募集が埋まってしまいます。

 

そのため、
数社の口座をもっておくことは、条件の良い投資案件に出会える確率をアップできるので、GOOD。

昔の証券会社と違って、口座開設もスピーディ。
しかも、無料。

無料でしかも、ネット完結で口座開設できるので、
興味がある方はサクッと数件、口座開設しておくことをおすすめします。

ちなみに、日本国内のレンディングサービスを、まとめた記事も書いていますので
お役立てください↓

【保存版:比較したよ!】国内ソーシャルレンディング、おすすめベスト3とその他サービスを一覧に。2017年の分散投資・口座開設にお役立てを!

まとめ:少額運用は、やっぱりソーシャルレンディング

ビットコインやその他の仮想通貨や、さらにハイリスクなHYIPもやってますが、
手間がかからないかつ、比較的リスクが許容できるソーシャルレンディングは良いです。

わたしのように本業が別で忙しく、めんどくさがりやさんには、さらにオススメなソーシャルレンディングでした。

 

逆にせっかちで、時間があまってて、100万円以上の原資がある方は、他の投資の方が良いかもしれません。
そこらへん含め、一度口座開設して試すことをオススメします。

では、また。

– 無料メルマガ –
絶賛配信中!

仮想通貨やロボアドバイザー、ソーシャルレンディングに加え、評価経済や副業&財テクなど、複雑化する現代の『お金』。そんな人生100年時代の生き残りのヒントになるよう、編集部コラムやブログ&Youtube動画新着など無料で配信中!