ソーシャルレンディング 投資・資産運用で稼ぐ

10万円の元手で、ソーシャルレンディングで資産運用するのはどうなのか・どうすればうまくいくのか!?

更新日:

『貯金がんばって、10万円貯めた!』
『余剰資金、10万円を新しい資産運用に分散したい!』

そんな方のための、
10万円が投資原資の場合、ソーシャルレンディングはどうなのか。

収益性やリスク、失敗などを、
執筆時点で25万円ソーシャルレンディングに運用中の、
週末投資家のうわ吉が開設いたします!

 

結論から申し上げますと、

ミドルリスク・ミドルリターンで
これからも期待できるソーシャルレンディングなので、
5万円で2社、くらいからはじめてはいかがでしょうか!

その理由を開設していきます。

ソーシャルレンディングは、2017年注目の資産運用だ!

ちょっとおさらいです。

2017年、
注目急上昇中の、ソーシャルレンディングによる資産運用。

もうあなたははじめましたか?
どれくらい注目されているかと言うと、

 


by Googleトレンド

いまがアツい!

という雰囲気がこれだけで伝わると思います。

逆にFXの推移はこんな感じ。ジリ貧↓

by Googleトレンド

 

それでは具体的な考察です。

運用イメージ、
収益シミュレーション、
リスク

の順番で説明していきますね。

10万円元手の場合、どういった運用方法がオススメか

なんとか貯めたなけなしの10万円ということであれば、
投資は2〜3万円くらいにおさえておいた方が良いかも。

 

、、ということで、

 

10万円すべてが余剰資金で、
投資に回せることを前提にお話します。

 

ソーシャルレンディングは、
レンディング会社、募集案件によっては
最低投資金額が1口1万円というものも存在します。

しかし、
数が限定されて選べる幅が狭めるため、
1口2〜3万円ほどだと考えておいた方が良いでしょう。

 

その場合、
10万円で投資できるのは、
3口〜5口。

ここでポイント!

リスクを抑えるために、分散投資がやっぱりだいじ

投資の基本

『タマゴはひとつのカゴに盛るな!』

という金言はご存知でしょうか。

1社とか、1つの銘柄などに寄せすぎると、
何かあった場合に損失が大きいので、
なるべくわけましょう→分散投資だいじ!

という考え方です。

 

ですので、

おすすめは、レンディング会社の口座をなるべく多くもつ

例えば、
10万円を3口運用で考える場合に、
うわ吉がオススメしたい運用は、

3社のソーシャルレンディング会社に口座を持ち、
1社1口の分散を行うというものです。

 

1社のレンディング会社で
3口の投資でも良さそうですが、
まだまだ歴史が浅いソーシャルレンディング市場。

特定の会社に寄せすぎるのはリスキーな気がします。

 

また、
複数の会社の口座をもって運用する方が、
会社を実際に運用して比較することができます。

 

WEBには比較記事などありますが、
少額からスタートできるので、
サクサク自分で経験した方がお金のスキルもアップするはずです。

 

続きましては、

収益シミュレーション

ソーシャルレンディングの利回りは、

年利5%あたりから、
高いもので13%あたりの幅で
設定されています。

高い利回りほど当然リスクが高い設定です。
担保なし、長期貸付、保証人なし
などですね。

 

10万円の運用ということは、
ソーシャルレンディング初心者、
資産運用の初心者〜中級者の方が多いかと思うので、
リスクをおさえて『年利5%』あたりから初めてみてはいかがでしょうか。

10万円を、年利5%で、3か月運用した場合

収益の総額は、1250円。

10万円を、年利5%で、6か月運用した場合

収益の総額は、2500円。
返済リスクを考えると、最初はこれくらいの条件の案件で
デビューすることのが良いかもしれません。

10万円を、年利5%で、12か月運用した場合

収益の総額は、5000円。

10万円を、年利5%で、24か月運用した場合

収益の総額は、10,000円。

 

ではでは、
最後にリスクのお話です。

10万円ソーシャルレンディングの、リスクについて

ソーシャルレンディングは
ミドルリスク・ミドルリターン。

当然、
中程度のリスクは伴います。

 

代表的なものとしては、

1)すぐに現金化できない
2)貸し倒れリスクが、0ゼロではない(0.5%以下と、交通事故レベルの確率なので気にしなくも良いかも)

の2点くらいでしょうか。

 

リスクや失敗について触れた記事も書いてますので、
気になる方は読んでみてください↓

【失敗談】ソーシャルレンディング、5つの失敗例と、そう考える理由&解決案

 

 

また、少額・初心者向けの記事も書いてます↓

初心者は少額からトライできる!ソーシャルレンディングがあついリアルな運用成績

 

、、、で

リスクは何の資産運用でもあるので、
どこまで許容するかの問題。

 

収益性が下っている不動産投資などと違い、
時代の追い風をうけるソーシャルレンディングは、
割の良い投資だと考え、うわ吉は実際に運用しています。

 

口座開設、口座維持も
ほとんど無料の会社ばかりなので、
まずは分散投資のため、口座をつくっておくと◯

 

おすすめは、
うわ吉オススメ→シェア50%超え、業界最大手のmaneoさん

ソーシャルレンディング maneo

 

また下記に、
国内各社の比較記事を書いていますので、
お役だてください。

【保存版:比較したよ!】国内ソーシャルレンディング、おすすめベスト3とその他サービスを一覧に。2017年の分散投資・口座開設にお役立てを!

完全開設までには数日かかるので、
実際に投資するタイミングよりも早めの登録がおすすめです。

まとめ

ということで、
10万円ソーシャルレンディングについて開設しました。

 

結論として、
がっつり収益が残せるわけでもない。
ただ、貯金よりは明らかに増える。

なので、3社ほどに分散してデビュー・練習!

 


うわ吉のおすすめとなります。

 

運用しながらも給料を溜め込んで、
100万円運用のステップへあがりましょう!

結局、何の資産運用でも
元手の軍資金がすべてですからね。

ちなみに、
100万円ほどをソーシャルレンディングで運用するコツも、
がっつりまとめてみましたので、
次のステップへのイメージとしてご参考ください↓

まとめ!100万円をソーシャルレンディングでうまく運用するコツ、リスクなどを徹底解説

では、また。

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-ソーシャルレンディング, 投資・資産運用で稼ぐ

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.