仮想通貨

【みんなの話題】Waves(WAVES/ウェーブズ)の評判・口コミを調べてみた

開発者にとっての心強い味方となるか。Wavesコインの評判やウワサを少しだけ集めてみました。

開発者のためのプロジェクトに

Waves(ウェーブズ/通貨単位:WAVES)は
クラウドファンディングの設立やgithubのようなコミュニティープロジェクト、
オープンソース開発や決済ネットワークで活用されるプラットフォームです。

 

分散型カラードコインプラットフォームと呼ばれるWAVESは
これらのデジタル資産を高速、低価格、匿名のままブロックチェーン上でやりとりするための『ブロックチェーンレイヤー』を活用します。

 

ICOでも順調に資金を調達し
ロシアのイーサリアムフォーラムのスポンサーも務めたりと
かなりの勢いある暗号通貨で
一時期は時価総額でトップ10にも入った話題性もあります(執筆時は15位、Zcashの2位下ですね)。

 

 

今回はそんな実力派通貨WAVESの
みんなの話題をあつめてみました。

 

 

 

みんなの評判

良い評判

現時点ではビットコイン問題によって通貨全体が低迷している状況ですが
上手く打開できれば抜きん出るのではないかという見方もありますね。

WAVESの目指す分野がブロックチェーンと非常に親和性が高いので
小規模や個人の開発者にとっては
魅力的なプロジェクトにも思えるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

悪い評判

WAVESはBittrexで購入が可能です。

最近は王道のPoloniexよりも
Bittrexで取り扱うコインが注目され始めましたね。

取扱い通貨がPoloniexに比べて多いのが魅力ですが
その反面で
草コインや詐欺コインの出現率も高くなるので注意が必要です。

すごく良い意見です。

コインを身近なものに感じ取れるか、というのも
購入者にとっては大事なことだと思います。

そういう面では
クラウドファンディングを活用しているクリエイターや
githubでお世話になっているエンジニアにとって
WAVESはとても魅力的なプロジェクトに見えるでしょう。

これからもどんどんコインが増えていくと思いますが
自分の好きな分野のプロジェクトが
ブロックチェーンで活用されるようになったらうれしい限りです。

皆さんは応援したくなる通貨ってありますか??

暗号通貨は、あらゆる既得権益を破壊するパワーを持っていると思います。
そしていずれはどこかで、自分の趣味にも絡んでくることでしょう。

そういった意味で私はAugurやGAME系の通貨を応援しています!

時価総額が高いせいか
ビットコイン警戒のあおりを受けて現在も低迷中です。

どのコインにも言えることですが
8/1の動きには注意したいところですね。

 

 

 

 

 

まとめ

Bitsharesほどではありませんが
少々複雑な仕組みのWAVES。

開発者の方やクラウドファンディングに興味をお持ちの方なら
その仕組みを一度見てみても良いかもしれません。

あわせて読みたい
【海外取引所】BITTREXのアカウント登録・口座開設方法BITTREX(ビットレックス)の、アカウント登録方法を整理してご紹介します。 コインチェックやPOLONIEXにない、マ...
– 無料メルマガ –
絶賛配信中!

仮想通貨やロボアドバイザー、ソーシャルレンディングに加え、評価経済や副業&財テクなど、複雑化する現代の『お金』。そんな人生100年時代の生き残りのヒントになるよう、編集部コラムやブログ&Youtube動画新着など無料で配信中!


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です