Ethereum(イーサリアム/ETH)

【みんなの評判】Status(ステータス/SNT)の評判・口コミを調べてみた

仮想通貨で楽しんでますか?今回は遠く日本にまで話題の飛んできた海外新鋭トークン、Status(ステータス/SNT)コインの評判を調べてみました。

ICOの急先鋒

最近わりとじめじめとしている仮想通貨業界ですが、

そんな6月の中ごろより颯爽と現れ
一気にICO(クラウドセール=資金調達)での注目株となったトークンがありました。

 

その名もStatus(ステータス)トークン。

 

そんなStatus(ステータス)の
みんなの評判を調べてきました。

モバイルイーサリアム

Status(ステータス/通貨単位:SNT)は
モバイル向けの分散型アプリケーションプラットフォームとして開発されたものです。

 

 

 

分散型アプリケーションプラットフォームといえば
イーサリアムが有名ですが

開発者いわく『Statusはこのイーサリアムを利用することを前提に開発された』もので、
それに関連してか

通貨としてのSNTも
ICOではETH(イーサリアム)からでしか購入ができない仕様でした。
(おかげでイーサリアムが高騰したとも言われています)

 

 

 

仮想通貨が将来的に支える部分とは
医療や保険、
金融ビジネスの流動通貨や
完全匿名の通貨といった、
一般の人にはあまり触れられる機会の少ないイメージがあるかと思いますが、

 

 

 

Statusが実現しようとするものの中には
モバイルにおける
仲介業者を取り払った貿易の実現や
作品(イラストや音楽、ラインスタンプの売買もできるそうです)の売買など
個人に関わるものも多くあります。

個人のビジネスをAppleStoreやGoogplePlayのように
モバイルプラットフォームに乗せて発信できるようになると考えると
親近感が湧いてくるのではないでしょうか。

 

 

 

個人ユーザーを食い物にする
仲介業者を取っ払った世界、

これは
目的は違えど優秀なアルトコインがいずれも掲げる目標のひとつ
でもありますね。

 

 

 

 

 

みんなの評判

やはり突然告知されたICO関連での話題が多いですね。
6月のICO告知後から急速に話題に上がるようになりました。

良い評判

ICOへの参加は一旦締め切られましたが
SNTへのICO参加受付広告が配信された6月11日より

イーサリアムの買いが急増したのは有名な話ですね。
ビットコインのフォーク問題と重なった関係もありますが、
27000円前後から46000円まで一気に値上がりした覚えがあります。

コインの楽しみもそうですが
分散型プラットフォームが本格実装されたときの市場の変化も見てみたいですね。
ちなみにAppleStore、GooglePlayでα版のアプリ

執筆時現在では34位(GameCreditの1下位でした)。

投機目的の一時的なお祭りで終わってしまうのか
イーサリアム、モバイルプラットフォームのキラーアプリとして主力となるかはこれからだと思います。

現在は仮想通貨全体が冷え込んでいる時期なので
8/1を過ぎてからの動きがどうなるか、
焦点をあてているユーザーも多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

悪い評判

詐欺を働く人も悪いのでしょうが
よくも調べず詐欺サイドに乗ってしまうユーザーにも責任はありますね。
お金が相手の口座に降りてしまった時点でアウツです。
相手の良心に委ねられる=絶対に戻ってくることはないので、事前の下調べは必要ですね。

 

 

 

 

 

まとめ

イーサリアムに関連した分散型プラットフォームはいくつか存在しますが
その中でもモバイル利用に焦点があてられたStatus。

Bittrexで購入が可能とのことで、
興味のある方はイーサリアムとの連動を予測してみるのも良いかもしれません。

あわせて読みたい
【海外取引所】BITTREXのアカウント登録・口座開設方法BITTREX(ビットレックス)の、アカウント登録方法を整理してご紹介します。 コインチェックやPOLONIEXにない、マ...
– 無料メルマガ –
絶賛配信中!

仮想通貨やロボアドバイザー、ソーシャルレンディングに加え、評価経済や副業&財テクなど、複雑化する現代の『お金』。そんな人生100年時代の生き残りのヒントになるよう、編集部コラムやブログ&Youtube動画新着など無料で配信中!


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です