その他の取引所

海外取引所Poloniexのレンディングサービスについて評判を調べてみました

投稿日:

年利もまずまずといったところで、コインチェックでも一部のファンに好評な貸仮想通貨サービス。実は海外取引所Poloniexでも似たようなサービスを行っていたりします。今回は大手海外取引所Poloniexのレンディングサービスの評判について調べてみました。

Poloniexで貸仮想通貨ライフ!

概要

Poloniexといえば草コインアルトコインの聖地と呼ばれる印象の強い海外の取引所ですが、
同じくICOトークンの聖地であるBitterxと異なるところに

仮想通貨の貸し出しサービスを受けている点があるところではないでしょうか。

これは、Poloniexユーザーが信用取引で使用するコインを
同じくPoloniexユーザーがPoloniexを通じて貸し出すという制度です。

 

 

日本ではコインチェックが
『coincheckの貸仮想通貨サービス』として
仮想通貨の貸し出し=レンディングサービスを展開していますね。

 

Poloniexも内容は基本的にコインチェックのものと変わりませんが、
最低貸し出し金額(20万円相当)を設けているコインチェックに対して
Poloniexは下限が無い(あるいはかなり低い?)のが特徴でしょう。

 

ブロガーさんの中には
1万円から始めて金利を受け取っていらっしゃる方もいますね。

 

少し異なるレンディング方法

コインチェックで仮想通貨を貸し出す際は
取引ウォレットからレンディング用のウォレットへ振り替えればすぐに開始できますが、
Poloniexで一般的に行われるレンディングは少し手法が異なります。

 

Poloniexでレンディングを嗜む多くのユーザーは
bitseederというツールを使ってPoloniexへAPI接続を行っているようです。

(画像にBittrexで上場廃止が決定されたBTSが映っちゃってますね・・・)

 

自動で設定した数量や金利で貸付を行ってくれる便利なツールで
Poloniexに代行してもらうよりも手数料が安いらしいのですが、
そのかわりに運用費としてBitseederからクレジットが徴収される仕組みとなっています(それでも安いとのこと)。

 

みんなの評判

前向きな評判

どの分野でも貸し倒れのリスクというものが存在するのですが、
とりわけ新興分野である仮想通貨においては
慎重に事欠くことが無いよう立ち回りたいものです。

 

手数料は取られますが
それでもコインチェックの365日貸付に迫るなかなかの年利ですね。

ちなみにコインチェックで取り扱うアルトコインに関しましては、
BTC以外の多くの通貨でPoloniexよりも年利が高いとのことです。

 

ご利用を検討されている場合は、
その時々の年利をしっかりと見比べられてくださいね!

 

今現在もシブめの状況ではありますが
売買が賑わい始めたらまたチャンスが訪れるかもしれません。

PoloniexにはBittrexともに(いろいろと)頑張ってもらいたいところです。

 

後ろ向きな評判

上のBitseeder画像にBTS(Bitshares)が映りこんでましたが、
このツイートはBittrexでのBTS上場廃止が決定されたあとの出来事です。

まれにこういうことが起こりうるので
マイナー部類のコインの貸付期間は慎重を期したいところですね。

bitseederでも貸出期間は2日(最長は60日)、
金利が高くても最大7日以内を推奨としています。

 

需要が落ち着いてきたのか、
金利が下がってきたとの声もあります。

 

コインチェックのサービスとあまり変わらないようであったら
まだ融通が利きそうなコインチェックのほうが良さそうな気がしますが、

2週間(年利1%)~30日(年利2%)のCCにおけるBTC金利だと、
まだまだPoloniexが優秀のように見えますね。

 

一方でPoloniexは8/1ビットコイン問題時の対応が悪かった点や
Bittrexの急伸によって「大丈夫かよ・・・」との声も上がっており、
以前ほど手放しに貸付金を放り込む雰囲気ではなくなってきましたね。

 

まとめ

7月ごろまではありえない金利(年利40%など)であたりまえに稼動していたようですが、
現在は安定したのか大分おとなしくなったようです。

 

とはいえコインチェックの貸仮想通貨サービスに比べれば(BTCに関しては)まだいくらか金利が良さそうなので、
いつかPoloniex王国が再興したときに備え、

海外取引所という未知のリスクを背負えるくらいの
お小遣い程度の小額で海外レンディングを体験されるのも悪くないかもしれませんね!

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-その他の取引所

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.