その他アルトコイン

【みんなの評判】モナコイン(mona)の評価・評判、集めてみました!将来性、口コミはどうなのか

MONAがmoon…

アスキーアート(AA)でおなじみのキャラクター、モナー

 

そんな(なつかしの?)アングラなキャラクターをかたどった
国産の仮想通貨があるのはご存知でしたか?

 

今回は

みんなの評判

モナコインについての評判を集めてみました。

 

モナコインについてのおさらい

ちょっと通りますよ・・・

モナコイン(monacoin/通貨単位:MONA)は

もともと2ちゃんねるのような
匿名掲示板におけるチップ(投げ銭)機能として考案・開発されました。

 

例えば
気の利いたレスや
中毒性のあるコピペ・SSなど

 

思わずアンカー(>>1など)を打ってしまうような書き込みに対する賞賛・敬意として
路上パフォーマーのような投げ銭をやり取りする用途があります。
(※AskMonaというウォレットのアドレスを張れば、現在も投げ銭、いわゆる投げmonaを受け止めることが可能です)

 

開発者は言うまでもありませんが
2ちゃんねらーです。

 

モチーフは古くても中身は最新鋭、
仕組みはLitecoin(ライトコイン)に良く似ていると言われており、
セキュリティの面で高く評価されています。

 

 

そんな国産仮想通貨の評判を見てみましょう!

 

2017年10月高騰(bitFlyer上場)以降の評判

LISKの再来か?!


bitFlyerでの上場が決まり
一気に市民権?を得たmonaコイン。

それまでは一部のコアなファンが大事に抱えていた印象でしたが
これからは本格的な仮想通貨として流通・取引されていくのではないでしょうか。

 


瞬間的に7~8倍近くの価格上昇を遂げましたね。

ネタくさいコインのように思えますが、
システム自体は着々と改良が重ねられてきた実績あるコインなので
ようやく認められたカタチになったのではないでしょうか。

 


トークンだと一時的な値上がりの可能性も考えてしまいますが
monaは発行体の存在しない通貨なので
この値上がりの意味するものが少し違ってきそうな感じではあります。

このまま安定軌道に乗れば
ライトコインの後追いになる可能性も・・・あればいいなぁ

 


時を同じくしてライトコインの価格も上昇していますね。

やはり異国の兄弟といったところです。

 


こうなるとコインチェックでの上場も現実味を帯びてきますね。

もともとライトコインに近いシステムを持った実力派の通貨なので
現在取り扱っている取引所(Bittrexなど)での評価によっては
コインチェックに呼び込まれる可能性も十分にあるかと思います。

個人的にもコインチェックの仲間入りを果たして欲しいところです。

 


れっきとした仮想通貨というのがポイントですね。

もちろんマイニングも可能です(難易度がハネ上がったとのウワサも・・・)。

最近になってICOが乱立されてから
トークンや企業(発行体)の動向を追う傾向にあったので
逆に新鮮な感じがして面白いですね!

 

2017年9月以前の評判

良い評判(゚∀゚)


時価総額が低いので、
暴れるときはしっかり暴れるようですね。

 

そういう意味では
アルトコインでありながら

ジャパニーズ草コインとしての二面性もありそうな
面白いコインだと思います。

 

時価総額の高いリップル(XRP)やNEMでは

こうはいかないでしょう。

 


なにげに一定の評価があり、

パソコンのみならず
土地の売買や
物々交換に使われた実績もあります。

 

現在もビットコインモールなど
一部のネットショップで

モナコインによる支払いが可能です。

 

 

 


現在単価70円くらいまで落ち着きましたが

つい先日、
ツイッターとの連携で投げ銭を行うシステムが開発されたらしく、
60円から90円くらいまで価格を跳ね上げていました。

 

額面では良い勝負ですが
ガチガチのリップルに比べて
まだまだ伸びる可能性を感じますね。

 

悪い評判(´・ω・`)


よくも悪くも草コイン扱いですねw

 

Monacoin自体は

いまだ大きな事故やトラブルを起こしていない
優秀な通貨なのですが・・・

 

やはりアングラくさいのがいけないのでしょうか。

 

 

 


ビットコインや
人気アルトコインのような先進性が少ないため(目標が低い・・・?)、
不当な扱いを受けている感は否めません。
(というかそもそも若者の皆さんがモナー知ってるのかどうかすら怪しい・・・)

それでもツイッターには
モナーコインに関する多くの呟きが見て取れました。
愛されていますね。

 

 

モナコインを購入するには?

モナコインは
国内取引所のZaif(ザイフ)が取り扱っております。

 

また、2017年10月上旬より
bitFlyerでの取扱いもスタートしました!

 

 

これまではその名の通り、
アングラで静かに取引が行われてきたコインでした。

時価総額はそうでもないので、

何かを拍子に
乱高下する可能性は十分に考えられます。

 

 

と思ってたら・・・

 

 

2017/10/13追記:

なんだかえらいことになってますね・・・

 

まとめ(゚∈゚ )

 

いかがでしたか?

 

「へんなコイン」

だとか

「地味なコイン」

 

とかいう印象を受けながらも、
実は技術的にもしっかりとしたコインであり、
ひっそりと愛されて続けているモナコインです。

 

 

イイハナシダナー

 

 

妙なところならまだしも
Zaif(ザイフ)のような、キチンとした取引所が取り扱っているので

興味の湧いてきた方は
匿名掲示板でも眺めながら
モナコインをつまんでみてはいかがでしょうか?

 

 

お金エンターテイメント
コラム・新着記事をLINEでお届けします

仮想通貨やフィンテック案件の、独自企画や調査・実験報告などが中心のコラム・新着記事を、LINEにお届けしています。

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です