仮想通貨

【みんなの評判/口コミ】Omni(OMNI/オムニコイン)の、WEB上の評判をまとめてみた

OMNI(オムニコイン)のWEB上の口コミ・評判をまとめましたので、
仮想通貨の買い足し判断にお役立てください。

、、、まだ波を逃してしまった。。

OMNI(オムニコイン)とは?をちょっとおさらい

2015年にマスターコインから改名した、OMNI

Omniは、Counterpartyと同様のビットコインのブロックチェーン上に作られている分散型金融プラットフォームです。
引用:ビットコイン日本語情報サイト

『ユーザー独自通貨発行』があり、
歴史のある仮想通貨ようですが、
技術的な細かい技術仕様などは上記サイトに委ねます。

5月末の爆上げは印象的でした。
(もちろん、私は乗れていません…)

 

 

それでは、

WEB上の評判を
見ていきましょう!

ツイッターでの評判

前向きな評判

この意見には同意ですね。

イーサリアム(ETH)やリップル(XRP)、
ネム(XEM)は、たしかに手堅いですが、
これから10倍、50倍の値上りはなかなか期待できない。

これらの通貨を塩漬けにしておくくらいなら、
勢いのあるアルトコインに分散投資した方良いケースが
最近は多く見受けられます。

機会損失…

 

 

とはいえ、

 

画面に張り付いて、
売ったり買ったりできない人も多いでしょうから、

  • 時間がない人は、安定通貨をホールド(がっちり保有)
  • 時間がある人は、売買で波を次々と乗り継ぐ

と良いのかも知れませんね。

今後、
もうひと波あると考えるか否かが
分かれ目になりそうです。

わたくし個人的には、
第二波がくるまでに時間がかかるケースが多く感じられるため、
どうしても他のコインに買い換えるパターンが増えています。

 

Omniの波に上手くのって
逃げ切った人も多く見かけました。

画面にある程度張り付いて売買できる方は、
こういった方々をフォローしておいて、
市場の変動・アラートを嗅ぎつけると良いのかもしれませんね。

 

後ろ向きな評判

これは仮想通貨、というか、
マイナーコインあるあるですよね。

第一波で上がっているときに買うと、
だいたい下がる。

 

その波は
長いときで1〜2日。
短いときで半日くらい。

 

ピークで買ってしまうと、
その後暴落して、取り戻すのにかなりの時間を要することに。

 

 

ですので、
私が最近気をつけていることは、

マイナー中のマイナーコイン、
糞コインwと言われている間に青田買いし、
大きく登った第一波のピークで売る。

 

のが、
昨今の仮想通貨バブルの正しい乗り方じゃないかと思っています。

糞コインwは、
POLONIEXではあまり扱ってなく、
次点に人気のある『BITTREX(ビットレックス)』で扱ってますので、
口座を開いておくと楽しめます。

こちらも先ほどと近いですが、
『実用系か否か』のお話。

実需や用途、ニュースが明確でないのに
価格が上昇した場合は、
一時的なことが多く
反動ですぐに下落することが多い。

 

Omniのコンセプトはふわっとしていてわかりにくいので、
やはり実需とは遠いと判断され、
一気に下落したのでしょう。

 

 

しかし、
下落後は落ち着いてますので、
今後の第二波に期待する方は乗っかっても良いのかもしれません。

まとめ

以上、

【みんなの評判/口コミ】Omni(OMNI/オムニコイン)の、WEB上の評判をまとめてみた

をお届けしました。

 

 

毎日新しい通貨の波が来て
着いていくのがやっとですですが、
ブログとしてはネタが豊富でありがたい。

少し落ち着いているOMNIは、
今後、第二波が来るのか。

注目したいところです。

 

ちなみに、
OMNIの購入方法の解説記事も書いています。
お役立てください。

あわせて読みたい
【買い方】Omni(オムニコイン)の購入方法。300〜500%値上りしたOMNIの買い方・取引所を解説3〜5倍に暴騰したOMNIの、購入方法・取引所を解説。 どこで買えるか、どうやって買うかをおさえ、 仮想通貨運用の利益拡...
– 無料メルマガ –
絶賛配信中!

仮想通貨やロボアドバイザー、ソーシャルレンディングに加え、評価経済や副業&財テクなど、複雑化する現代の『お金』。そんな人生100年時代の生き残りのヒントになるよう、編集部コラムやブログ&Youtube動画新着など無料で配信中!


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です