※コインチェック取引所は『2018/1/26の不正出金』事案中のため、過去記事を読まれる際はご注意ください。
被害金額は全額弁済されるようですが行政処分の可能性が残るため、同じくNEMを扱う人気取引所『Zaif』がオススメ(解説記事へ)

その他アルトコイン 仮想通貨

【みんなの評判】Factom(FCT/ファクトム)について調べてみました【仮想通貨】

更新日:

ファクトム大地に立つ!!

先日(2017年6月7日~)、

Liskの単価が
140円から430円ほどにまで高騰し、大きな話題になりましたが、

時を同じく
1,700円から3,900円まで高騰させたコインがありました。

その名は

Factom(ファクトム)です。

Factomについておさらい

Factom(通貨コード:FCT/ファクトム)は

アルトコインのLISKやイーサリアムと並ぶ
第二世代の技術を持つブロックチェーンです。

2017年6月13日現在、
国内取引所ではcoincheckのみの取扱いとなります。

 

その目的は
医療や保険、証券、住宅ローンその他ビジネスシーンにおける管理コストの低減、
ならびにブロックチェーンを用いたミスや不正の防止を目指したものであり、

このいわゆる『分散型データ記録プラットフォーム』は
第二世代ブロックチェーンに共通する
スマートコントラクトの一種でもあります。

 

スマート(賢い)コントラクト(契約)は
自販機型の契約と例えられることもあります。

ではそれに対して「スマートコントラスト=賢い契約」とはどのようなものなのでしょうか?

 

AさんがBさんから1万円で財布を買ったとします。

 

それの契約書をネットワーク上にあるブロックチェーンに書き込んでしまうのです。

(良く分からないかもしれませんがとりあえず「何となく」で理解していただいて大丈夫です)

 

つまり「BさんがAさんに財布を渡すと同時に1万円BさんにAさんは送金する」という情報がネットワーク上に書き込まれるのです。

 

で、ブロックチェーンのシステムは改ざんができないので従来のような「署名」「押印」「保証人」は不要になる。というわけです。第三者機関ももちろんいりません。

 

これが「賢い契約」です。

 

引用元:とってもやさしいビットコイン『スマートコントラクトとは』

情報の改ざんに強い効力を発揮するブロックチェーンは
ビジネスシーンにおける
プライバシーや
財産の管理に
うってつけな技術であることは明白です。

みんなの評判

良い評判


ブロックチェーンがポテンシャルを発揮する分野といえば
やはり金融や情報の管理分野ですね。

私たちで言うところの手数料(無駄な経費)や待ち時間(迅速性)、
ミス(不正)やデータ改ざん、

漏洩といった問題が一挙に解決する
とてつもないシロモノだと思います。

悪い評判


私もcoincheckで
Factomはチラチラ眺めたりツマんでみたりしましたが、

平常時が何も起こらなくてツラかった印象があります。

まれに高騰することがありますが
2波3波が来ることもなく、そのまま静かに沈んでいく印象です。

それでも
スッキリ!!ショック直前のバブル(@2,700円)よりは値上がりしているので(2017年6月13日現在、@3,300円)、
ウォレットくらいなら入れてあげてもいいと思いますw

あまり短期運用には向かないコインですね。


ブロックチェーンの着眼点は素晴らしいのですが
その運用方法が迷走しているように見えなくもありません。

こういうところもユーザーはキチンと見ており
きちんと相場に反映されている、というところを見てほしいですよね。

まとめ

今回は
Factomの評判をかいつまんでみました。

さすがにcoincheckのセレクションだけあって堅実なスペックですが
短期運用の上級者トレーダーには

状況によりますが
ちょっと向かないコインなのかなと思います。

 

反面、
中長期の塩漬け&買い足し運用であるなら
イーサリアムのような感覚で少し持っておくのも良さそうな気がします。

ブログ更新通知を受け取る(無料)

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン(無料版)↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考になるかもならないかも


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(NEM/MONA/COMSA等、人気銘柄+自動積立◎)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい国内3大取引所のひとつ。日本円で最安&国内大手でNEM(XEM)・COMSA(CMS)を買うなら筆頭候補。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

DMM Bitcoin

ローラのCMでおなじみのDMM参加の取引所。Bitcoinやイーサリアムのみならず、あのNEMやリップル、ライトコインなどアルトコインの、レバレッジ取引(5倍)に対応!大手資本で安心か

Bankera-バンクエラ(海外ICO/トークンセール)

【トークンセール開催中】既に配当報酬が配布されるなど、きちんと動いている感のあるICOの『Bankra-バンクエラ』。次世代銀行の出資者になって、配当イーサリアムをゲット。ICOブームは終わったと言われる中、堅調に参加者・資金を集めています。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

bitFlyer(国内3大取引所、取引高No1)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

定番ハードウェアウォレット Ledger Nano S

取引所に預けるよりも安全に仮想通貨資産を管理。ビットコインやイーサリアム、リップル、ライトコイン、ERC20系トークンまでカバーする定番ハードウェアウォレット。詐欺業者も多いため、購入の際は、メーカー直販か正規代理店を利用しましょう。

-その他アルトコイン, 仮想通貨

Copyright© Maneora , 2018 All Rights Reserved.