その他アルトコイン

【仮想通貨】Bitcrystals(ビットクリスタルズ/BCY)の買い方・購入方法&手順を解説します。

更新日:

今回は仮想通貨、Zaif銘柄である、ビットクリスタルズの特徴や買い方・購入方法を解説します。

皆さんはSpells of Genesisというゲームをご存じでしょうか?

このゲーム、パソコンではもちろん
IOS、アンドロイドでもプレイすることが可能となっています。

現在、日本語対応ではないので、
Spells of Genesisというゲームそのものを知っている日本人が少なそうですが、
全世界で非常に人気のあるゲームのようですね。

引用:Spells of Genesis公式

そして
Spells of Genesis内で使用することのできる通貨(トークン)がビットクリスタルズです。

 

なによりSpells of Genesis最大の特徴は、
ゲーム内のカードをトレードすることによって
ゲームカードを現金化することができる、ということでしょう。

 

カードの中には1枚数万円から数十万円もするものなどもあるので、
カードパックを買った際の『引き』によっては、
一瞬で大きな利益を得る事も夢ではないでしょう。

 

 

『一攫千金』が狙える可能性がある?

 

 

今回はビットクリスタルズを説明していきます。

 

【Bitcrystals(ビットクリスタルズ)とは。ざっくりおさらい)

ビットクリスタルズは
スイスのオンラインゲームの開発を専門とする企業エバードリームソフトが、
Spells of Genesis開発の資金調達ためにICO(initial Coin Offering)として
ゲームリリース前に市場に公開されたトークンです。

 

ICO(initial Coin Offering)とは、
株式でいうIPO(Initial Public offering)、
新規上場株式と呼ばれるものです。

 

簡単にいうと、エバードリームソフトは、
Spells of Genesisのリリース前に資金供給として、
ビットクリスタルを発行したということです。

このトークンはゲーム内の通貨として、
実際に使用することができるのです。

 

 

また、ブロックチェーンの技術を組み合わせているので、
手に入れたアイテムをゲーム外に持ち出すことが可能となっています。

さらに、その恩恵として、
カードの発行枚数を誰でも確認することができるので、
カードの価値が損なわれ難くなっています。

 

【Bitcrystalsを購入できる取引所】

ビットクリスタルズを取り扱う取引所は、
日本ではZaifだけです。

 

そのほか海外の取引所では
POLONIEX(ポロニエックス)という有名な取引所で
ビットクリスタルを購入することができます。

 

 

とはいえ海外の取引所を利用する場合は日本円を使用できないので、
日本の取引所でビットコインを購入してからPOLONIEXへ送金しなければならず、
その後に、ビットコインとビットクリスタルズを交換するという少し面倒な段階を踏む必要があります。

 

今回は、
日本円で手軽にビットクリスタルズを購入できる
Zaifでの購入方法を説明していきます。

 

【Bitcrystalsの購入手順1】

Zaifでビットクリスタルズを購入するには
まず最初に、取引用の口座を開設しないといけません。

ちなみに口座を作るだけなら無料で作ることができるので、
安心してください。

 

口座開設に必要なのは、

  • ・運転免許証
  • ・在留カード
  • ・マイナンバーカード
  • ・パスポートかビザ

いずれか1つをカメラで撮影した後、
アップロードします。

 

すると本人確認書類の審査完了メールが届いたのち
約3営業日以内にZaifを運営している、テックビューロ社から
本人確認コードが書かれてあるハガキが送られてきます。

そちらをサインして受け取り、
アカウントページに本人確認コードを入力すると正式登録の完了です。

(正式といっても、入会費や年会費は無料ですのでご安心ください)

 

 

その後に忘れてはいけないのが、
2段階認証の設定です。

 

この2段階認証とは、
サインインや出勤時にIDやパスワードだけではなく、

セキュリティーコードでの確認を使うことによって、
第三者からの抜き取りやハッキング等を防止することができますので
面倒だからと放置せずにしっかりと設定されてくださいね!

 

【Bitcrystalsの購入手順2】

Zaifのホームページにログインし、
取引所と書かれてある部分をクリックします。

 

 

続いてビットコインの値動きを表しているチャートが出てきたら、
ページ左上にBTC/JPYと書いてあるプルダウンバーをクリックしていただき

主要通貨の右隣に書いてある、
トークンというところをクリックします。

 

 

すると以下のような画面が現れるので、
BCY/JPYと書いてあるところをクリックしてください(BCYはビットコインクリスタルの通貨コードです)。

右側に書いてあるZAIF/BTCやBCY/BTCなどは、
ビットコインとザイフトークン、
ビットコインとビットクリスタルズを交換する通貨ペアを示すものです。

 

つまり日本円のほか
ビットコインをお持ちの方にも、
これらのトークンに対応しているんですね。

 

【Bitcrystalsの購入手順3】

BCY/JPYをクリックすると、
以下のようなビットクリスタルズの値動きを表すチャートと、

その下の売買注文、全取引履歴と書かれた2つの表、
左上にBCY注文ウインドウが出てきます。

最初にビットクリスタルズの値動きを表す
チャートの説明をしていきます。

 

ざっとチャートを眺めてみると、
どちらかというと下降トレンドになりつつあるように見えます。

ただ、値幅はあまり大きくなく、
下は30円前後から上は50円前後の間で動いているのが多いようですね。

ただ60円前後まで上昇すると、
どうやら売られる方向にいくようです。

 

 

さらにここ数日の間で見てみると、
値動きも少ないのが分かります。

ですが、大きく下げた後は、大きく値上がっています。

 

 

あくまでもチャートからの予測ですが、

購入するのならば、
30円台前半から35円前後のときに買い、
長期保有を前提、

短期なら、
60円前後になった時点で一旦売却としたほうがベターのように思えます。

 

【Bitcrystalsの購入手順4】

次に、
売買注文表と全取引履歴と書かれた表の見方です。

左側の売気配数をみると
44.4345円で大きく売られようとしているのが分かると思います。

逆に買気配数では、
40.00円で大きく買う注文が入っています。

 

ただ、
売り注文が比較的多く、
反対に買い注文がかなり少ないので、
中々売買成立に至っていないようですね。

 

 

それを証明しているのが、右側の全取引履歴です。

売り注文が成立したのも21:52分を最後に、
以降は全く売買できていません。

 

 

こうなってくると
売りたい人からすればなかなかツラい状況です。

現在のところ、板が薄いと呼ばれるような状況にあり、
ビットクリスタルズはあまり活況とはいえないようですね・・・

 

 

トークン全般に言えることですが、
こういう状態のときは、買う方はそれなりに早いのですが、
売るほうは中々売れない、苦労する可能性が高いので気を付けてください。

 

【Bitcrystalsの購入手順5】

 

最後に
右上にあるBCY/日本円取引と書かれてある、
売買注文ウインドウに入力します。

 

注文を出すときは、
チャートや売買注文の状態などをみて、
1ビットクリスタルズの価格を決めていきます。

 

入力が面倒だと思ったら、
気配値の価格のところをクリックすればすぐに、
1BITCRYSTALの価格の空欄のところへ自動的に値段が入力されるので非常に便利です。

 

 

次に指値の書いてある隣の
成行という注文方法です。

この成行というのは、
価格を決めないで注文を出す注文方法で、

購入する場合は現在の価格で買うことになるので、
1BITCRYSTALの価格の空欄に価格を入力することはできなくなります。

 

 

次に『買いたい量』というところです。

ここに、自分が購入したいビットクリスタルズの量を入力すると、
自動的に約定代金がでてきます。

最後に買い注文というところをクリックして終了です。

 

【まとめ】

このSpells of Genesisというゲームのカードパックは、非常に魅力的で
レアカードが出れば非常に高値で売れるという
かなりギャンブル性の高いものとなっています。

 

きっと近い将来日本でも、Spells of Genesisのような
カードをトレードしてお金を得ることのできるゲームが次々と出てくるでしょう。

 

 

ゲーマーとしてはなかなか楽しそうなのですが、
一番注意しないといけないことは、

ゲームももちろんですが、カードパックにハマ過ぎないということだと思います(笑)

 

 

ビットクリスタルズトークンの購入はコチラから!

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-その他アルトコイン

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.