ICO

LATokenが上場。価格はICO割れか、それとも…

先日ICOを終えたLATokenが、10月24日あたりに上場し、
市場での売買が解禁されましたので、その情報を整理してまとめます。

ICO割れか、
それともMoonか!

LATokenとは。ざっくりおさらい

LATokenは不動産とか特許とか、
あらゆる資産をトークン化しようぜ!というプロジェクト・ICOで、
ロシア(モスクワ)にヘッドオフィスがあるそうな。

トークンセール時には、
このブログでも記事で扱いました。

 

サイトをざっくり見た感じでは、
2013年くらいからプロジェクトを進めてるようで
ポッと出の謎ICOよりまともそうな雰囲気。

ニューヨークで定期的に投資家集めてイベントやってるようです。

 

有名ブロガーのイケハヤさんがつぶやいてて、
日本でも少し知名度があった方だと思います。

とはいえ、
ICOブームの真っ只中にプレセールやってたので、
同時期にあった他の人気ICOに埋もれた感はありましたね。

とくに、
MyEtherWalletが使えないと購入できないっていうハードルが、
資金集めを難しくしてたんじゃないかと思います。

 

また、
LATokenはウチのブログが広告を掲載したICOでもあります。

他サイトさんは、
海外ICOはうさん臭いから無視みたいな風潮でしたので、
逆にどれくらい怪しいかやりとりしてみました。

 

結果、

担当者はけっこうまじめだったので、(上層部はわかりませんが)
ビットコイン払い&国際間送金で、
モスクワとビジネスするという面白い経験ができました。
(この辺は、近々メルマガでもお話します)

上場した取引所は?

hitBTCと、分散型取引所EtherDeltaの2箇所。

hitBTCはちょうど、
ビットコインゴールド分裂の際に
口座を開設しててタイムリーでした。当時のBTG分裂・付与記事はこちら

 

ですので、

LATokenの取引板がどうなってるのかも
すぐにチェックできました。
(EtherDeltaはまだ勉強不足なので不明!)

 

早速見ていきましょう。

価格はいくら?やっぱりICO割れ?

ICO割れですね。

hitBTCの板。

プレセールの時期次第ですが、
執筆時点で、概ね半額以下といったところ

まぁ、、アルトコインが弱い時期ですし、
軒並みICO割れ案件ばかりなのでショウガナイでしょう。

 

そもそもICOは短期売り抜けではなく、
余剰資金で数打ちあたる・応援的な側面が大きいからですね。

 

とはいえ、
長期目線で見るにしても、
下げ止まって欲しい。

10月末〜11月上旬にニューヨークでイベントがあるようなので、
この辺が価格に影響するのかしないのか。

頑張って!とLATokenの担当にお伝えしておきました。

hitBTCでの、LAToken板の探し方・売買

LATと間違えないように!別銘柄。

LATokenは『LA』です。
BTC建てでは売買できず、ETH板のみ。

  1. hitBTCの場合の手順ですが、
  2. hitBTCアカウント開設
  3. ログインして『Exchange』
  4. チャート右の『Instruments』の検索窓で『la』検索
  5. その下のペア通過タブで『ETH』選択

でOK

 

ちなみに、
LATokenにあるトークンを、
hitBTCには直接送金できない様子。

LATokenのダッシュボードに『Withdraw tokens』メニューがあるのですが、取引所に直接送るなとあります。

 

ですので、
LATokenダッシュボード→MyEtherWallet→hitBTCな流れだと思います。現在、MyEtherWalletへの送金待ち中…

 

hitBTCの細かな売買方法は
こちらの記事でもまとめています。

あわせて読みたい
【BTG売り抜けにどうぞ】hitBTCでの、仮想通貨の買い方・売り方・トレード方法ちょっとクセのある、 hitBTCの売買・トレード手順を解説します。 hitBTCでBTGを付与されて、 売り方に迷わ...

まとめ

ということで以上、

LATokenが上場。価格はICO割れか、それとも…

をお届けしました。

 

マネオラチームは、
少額入れてるだけなので、長期目線でいくつもりです、つもりです。。。

 

LATokenの売買が可能な、hitBTCはこちら

お金エンターテイメント
コラム・新着記事をLINEでお届けします

仮想通貨やフィンテック案件の、独自企画や調査・実験報告などが中心のコラム・新着記事を、LINEにお届けしています。

友だち追加

POSTED COMMENT

  1. 河合正男 より:

    いつも勉強させていただいております。1点教えていただいても
    よろしいでしょうか?
    本文にありますように、私もLATokenをMyEtherWallet→hitBTCへ移動させたいと思います。
    MyEtherWalletまで移動できたことはEherScanで確認できています。
    その先hitBTCへの移動方法がわかりません。
    教えていただければ幸いです。
    基本的なことで申し訳ないです。

    • うわ吉 より:

      コメントありがとうございます。
      私も、MyEherWalletへトークンを送金するのははじめてなので、
      トライアンドエラー中です。

      今試してるのは、
      LATokenの送金画面に『カスタムトークン』の情報が載っていたので、
      それをMyEtherWalletへ追加(PCだとWALLETページの右下あたり)

      その後、
      LATokenからイーサアドレスに送金を試してます。
      消えたら怖いので少額テストですが。

      結果は、おって掲載します!(↑検証中なので、マネしないでくださいね笑

      • 河合正男 より:

        私は先日既にLATから引き出してしまい、マイイーサに送金をしてしまったのです! そこでマイイーサの画面で自分おLATokenを確認したかったのですが、確認の仕方がわかりません。EthScan上では自分のLATokenが確認できるので間違いなくマイイーサには送金出来ているのですが、行方がわかりません。
        もし成功しましら、分かり次第教えてください。

        • うわ吉 より:


          うまく反映されました。

          やはり、
          LAToken側の送金画面記載のカスタムトークン情報を、
          MYEtherWalletに追加する必要がありそうです。
          試してみてください。

          • 河合正男 より:

            ご教授ありがとうございます、
            LATokenが送金されて、MyEtherWalletでのSCANでの確認はできているのですが、今後の使い方ですが、
            1.MyEtherWalletでのLATokenをhitBITへ送って売却すれば良いのでしょうか? 送付の仕方を教えてください。
            2.INSP 777ありますが、怪しいものでしょうか?

            手探り状態が続いています、よろしくお願いします。

          • うわ吉 より:

            私は下記流れでhitBTCにLATOKENを置いてます。

            1.hitBTCへログイン後、Account
            2.検索窓で「LATOKEN」
            3.DEPOSITでLTOKENの受取アドレスを確認
            4.上記アドレスへ、MyEtherWalletからhitBTCへ「LATOKEN」を送金
            5.hitBTCへLATOKENが着金

            注意点として、
            MyEtherWalletでの送金手数料として、少額のイーサリアムを保有している必要があります。

            そのあと売るか売らないかはご自身の判断かと思います。
            そもそもICO割れしているので、私はもう少し持っておこうと思います。

  2. 河合正男 より:

    わかりやすく教えていただき有難うございます。
    慌てることなく、じっくりと見ていきたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です