bitFlyer(ビットフライヤー)

【The解説】ビットフライヤーでの、イーサリアムの買い方

ビットフライヤーでイーサリアムを買う方法をわかりやすく解説します。

手順に加え
抑えておきたい注意点も
順を追って見ていきます。

 

仮想通貨の投資にお役立てください。

基本的な流れ

基本的な流れは
下記5ステップです。

  1. ビットフライヤーに口座をつくる
  2. ビットフライヤーへログインする
  3. イーサリアム販売所へ移動
  4. 枚数を指定して注文
  5. 購入完了

ひとつずつ見ていきましょう。

手順1:ビットフライヤーに口座をつくる

当然ですが、
口座がなければ何もできません。

まずは口座開設・アカウント登録です。

お済みでない方は、
bitFlyer公式サイトから開設。

 

本人確認含め、数営業日かかるので
早く購入したい方は、
手続きはお早めに。

手順2:ビットフライヤーへログインする

口座が開設できたら、
ビットフライヤーのマイページへログインします。

後述しますが、
ビットフライヤーの公式アプリでは、イーサリアムは買えません。

手順3:イーサリアム販売所へ移動

左メニューの、
『イーサリアム販売所』へ移動します。

こちらも後述しますが、
ビットコインと違い、
イーサリアムをビットフライヤーで売買する場合は、

『取引所』はなく、
『販売所』しかありません。

手順4:枚数を指定して注文

買いたい(売りたい)枚数を、
入力することで、
該当する日本円が表示されます。

 

確認して問題ないようであれば、
『コインを買う』

手順5:購入完了

これで取引は完了です。

『取引所』であれば、
売買が成立しない場合もありますが、
『販売所』なので、注文した時点で確定・完了です。

 

 

続きまして、
抑えておきたい
注意点です。

知っておきたい、注意点

手数料はいくらかかるのか

イーサリアムの購入にかかる手数料は、
2017/05/31の執筆時点では、
『しばらく無料』です。

 

口座開設や、
口座維持は無料ですので、
他にかかる間接的な手数料といえば、

ビットフライヤーから
自分の銀行口座へ移すときの
出金手数料くらいでしょうか。(216〜756円(税込))

 

ビットフライヤーの手数料については、
下記記事でも触れていますので
必要な方はご覧ください。

あわせて読みたい
【完全版】ビットフライヤーの手数料一覧、わかりやすい解説付き日本一の取引量で有名な ビットフライヤー(bitFlyer)の、 様々な手数料を、 わかる限り分解して、 すべて整理して ...

『取引所』は存在しないのか

ビットフライヤーで、
『ビットコイン』を購入する場合は、

『販売所』と
『取引所』の
好きな方から購入できます。

販売所は、ビットフライヤーから買う
取引所は、個人から直接買う

取引所の方が安く購入できます。

 

しかし、
イーサリアムは、
『取引所』が存在しないため、
『販売所』でビットフライヤーから買うことしかできません。

 

販売所と取引所の違いは、下記記事で解説しています。

あわせて読みたい
【注意!】ビットフライヤー『販売所』と『取引所』の3つの違い。知らないと損するよビットフライヤーの 『販売所』と『取引所』を知らないと、 見えない手数料分、損をします。 結論、 『取引所』での売買...

 

他に安く買う方法はあるのか

ビットフライヤー内で、
イーサリアムを買う方法は1種類しかありませんので、
1プライスです。

 

しかし、

安く買う方法は、あります。

 

 

他の取引所と
比べるのです。

 

イーサリアムを取り扱う取引所は、
ビットフライヤーの他に、
コインチェックがあります。

ですので、

両方の口座を開設しておいて、
買うタイミングで両社を比較すれば、
安い方で買うことができます。

 

大切な資産を
ひとつの取引所だけに置いておくのは、
リスクの面でもよろしくない。

万が一、
取引所が潰れたり、
セキュリティの被害にあったときのために、
なるべく複数の取引所へ分散しておきましょう。

私は、
ビットフライヤーコインチェックZaifPoloniex
4取引所へ分散しています。
(Zaifではイーサリアムは買えませんが)

Poloniexは海外で英語しか対応していませんので、
慣れない方は、3つの日本の取引所が良いでしょう。

ビットフライヤーの公式アプリでは、買えないのか

ビットフライヤーでの仮想通貨の購入は、
『ビットコインのみ』であり、
イーサリアムは対応していません。

ですので、
このページ上部のように、
イーサリアムを購入するには、

現状、
ビットフライヤーのログインページのみです。

まとめ

イーサリアムは、
次のビットコインと呼ばれ注目される存在。

値上りを予想する投資家も多いため、
動向に注目しておきたいところです。

 

ちなみに、
イーサリアム関連の記事は、
他にも下記でご覧頂けますので、
お役立てください。

『イーサリアム』カテゴリへ

– 無料メルマガ –
『新.お金のコラム』
絶賛配信中!

仮想通貨やロボアドバイザー、ソーシャルレンディングに加え、評価経済や副業&財テクなど、複雑化する現代の『お金』。そんな人生100年時代の生き残りのヒントになるよう、編集部コラムやブログ&Youtube動画新着など無料で配信中!


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です