その他の取引所

【徹底解説】ビットポイントの登録・口座開設手順をやさしく解説します(BITPoint/取引所)

更新日:

この記事では、
国内大手の仮想通貨取引所である
ビットポイント(BITPoint)の登録・口座開設手順を
わかりやすく解説します。

アカウントを作成するためには、
本人確認書類が必要になりますので、
あらかじめ準備をしておく必要があります。

それでは、始めましょう!

ビットポイントとは?

ここでは、
ビットポイント(BITPoint)
どんな取引所かについて、簡単に説明します。

 

ビットポイント(BITPoint)の
基本情報は、以下の通りです。

会社名 株式会社ビットポイントジャパン
設立 2016年3月3日
資本金 1億7,000万円
代表 小野玄紀
本社所在地 東京都目黒区東山1-5-4 KDX中目黒ビル2F

ビットポイント(BITPoint)は、
国内の仮想通貨取引所であり、

東証マザーズに上場している
株式会社リミックスポイントの子会社です。

 

特徴は、
さまざまな法定通貨と
仮想通貨のペアに対応していることです。

 

また、
レバレッジは最大25倍の取引を
行うことができます。
これは、国内最大級です。

 

なお、
扱っている仮想通貨は、
ビットコイン(Bitcoin)、
イーサリアム(ethereum)、
ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)
です。

ビットポイントの登録・口座開設手順

ここでは、
ビットポイントの登録・口座解説手順を
5つの手順に分けて、
わかりやすく解説します。

 

手順に従って進めていけば、
どなたでも簡単に
アカウント登録をすることができます。

手順1:ビットポイントのホームページにアクセス

まず最初に、ビットポイントのホームページにアクセスしましょう。
ビットコイン・イーサリアムなど仮想通貨の口座開設ならBITPoint

 

ホームページのTOP画面へと移動したら、
画面右上にある
「口座開設」ボタンをクリックしましょう。

手順2:口座開設申込み

「口座開設」ボタンをクリックすると、
口座開設申込み画面へと遷移します。

ガイド・規約類への同意

ここでは、
ガイド・規約類への
同意が求められます。

 

ガイド・規約類をよく読んだ上で、
問題がなければ、
順番に「はい」を選択していきます。

外国の重要な公人(外国PEPs)に該当する人は、
ほとんどいないと思いますので、
そのまま「はい」を選択すればOKです。

お客様情報のご入力

次は、
登録者の基本情報を
入力していきます。

 

特に難しい項目はないので、
質問に対して素直に答えておけば大丈夫です。

出金先金融機関についても、
アカウント開設後ではなく、
このタイミングで入力します。

暗証番号の登録

暗証番号の登録を
「半角数字4桁」で
入力します。

 

取引や出金の際に
必要になります。

暗証番号は絶対に忘れないように、
メモを取るなどして、
安全に保管しましょう。

勤務先の入力

次は、
勤務先に関する
情報を入力します。

就労していない方は、
すべて「なし」を入力しましょう。

確認事項

ここでは、
確認事項の
記入をします。

 

年収、投資経験、取引目的などの
項目を入力していきます。

他の口座への申し込み

「レバレッジ取引口座」と
「ビットポイントFX取引口座」を
開設するかどうか決めます。

アカウントの作成・維持は
「レバレッジ取引口座」、
「ビットポイントFX取引口座」の
どちらも無料ですので、

少しでも興味がある方は
申し込んでしまっても良いかもしれません。

 

以上、
すべての項目へ記入したら、
画面の最下部にある
「確認画面」ボタンを
クリック
しましょう。

手順3:申し込み内容確認

「確認画面」をクリックすると、
申し込み内容確認画面へ
遷移します。

内容に間違いがないか
注意しましょう。

確認が完了して、
問題がなければ、
最下部の「次へ」を
クリックします。

手順4:本人確認書類の提出

ここでは、
本人確認書類の
提出をします。

運転免許証、
パスポート、
住民基本台帳などの
本人確認資料をアップロードします。

書いてある文字が
判別できるように、
なるべく鮮明な画像を
選択しましょう。

 

なお、
顔写真付き本人確認書類の場合は1点、
顔写真なしの場合は2点を
提出する必要があります。

 

本人確認書類を選択したら、
「アップロード」ボタンを押します。

手順5:申し込み完了 & 審査

これで、
ビットポイントの登録・口座開設手順は
完了です!

お疲れ様でした!

 

後は、
審査完了後に
口座開設完了通知がきますので、

それを受け取れば
ビットポイントで
仮想通貨の取引を行うことができます。

 

他の仮想通貨取引所では、
本人確認書類は
アカウント開設後に提出する場合が多いですが、

ビットポイントでは、
本人確認までしないと
口座を開設することができないので、

あらかじめ本人確認書類を
用意しておく必要がある
ことに、
注意してください。

まとめ

以上、

『【解説徹底】ビットポイントの登録・口座開設手順をやさしく解説します(BITPoint/取引所)』

をお届けしました。

これで、
ビットポイントの口座開設はバッチリですね!

 

 

ビットポイントの登録はこちらから

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-その他の取引所

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.