その他アルトコイン

【みんなの評判/口コミ】InitiativeQ(イニシアティブQ)の評判・評価・口コミを調べてみました

ICOやエアドロップがなりを潜めいくつかの時が経ちました。その後もいくつかのプロジェクトは発足していますが、今回はひそかに話題となっているInitiative Qについてのクチコミや評判を調べてみましたのでご紹介してみます。

Initiative Qとはいったい?

プロジェクト概要

Initiative Q(イニシアティブQ)は
PayPalに買収されたシステムFraud Sciences(※詐欺検知システムの一種)を過去に手がけた
Saar Wilfによって立ち上げられる
既存のクレジットカードや電子決済に置き換わる目的で開発された
ブロックチェーン決済ネットワークです。

システムの流動通貨としてQというものが採用されており、
現段階ではイーサリアムによって発行されるERC20トークンのようです。

イニシアティブ Q は決済ネットワークに新たなデジタル通貨を使用し、この通貨を早期採用者に無料で配布することで、この普及の問題を解決します。イニシアティブ Q の決済革命に関する

引用:Initiative Q

いわく、現在の決済システムは依然として古いネットワークに依存していることから
無駄な金銭や時間といった取引コストがかかる点を指摘し
Initiative Qがそれらを覆すシステムとなることを提唱しています。

Initiative Qは多数のユーザーへトークンQの無料配布を行うことで
通貨の流動性を確保し、システムを立ち上げるための土台を作るようですね。

このあたりは他のエアドロップと変わらない仕組みのようにも思えます。

現在はトークンを配布中

Initiative Qは現在(2018/11/6)
招待制によるトークンの配布を行っています。

エアドロップと異なる点として
新規では公式からトークンを受け取ることは出来ず、
既存のメンバーから招待コードを得てサインアップ(=配布受取)を行うという
いわゆるMLM(マルチレベルマーケティング)方式によってメンバー登録が可能となっています。

Q は USD でどれほどの価値がありますか?
現段階では Q は予約されるのみで、利用できません。Initiative Q が主要決済ネットワークとなった場合、Q は 1 Q あたり約 1 米ドルの価値となる見込みです。この予想の詳細は経済モデルに記載されています。

引用:Initiative Q

あくまでも公式の見込みですが
Qが主要決済ネットワークとなった際には
1Q=1アメリカドルの価値で取引が行われると表明しているようです。

Initiative Qのクチコミや評判について

前向きな評判

 

その気になれば多重受取が可能な既存のエアドロップと異なり
言い方を変えれば招待制ともとれるInitiative Qは
配布された通貨の信頼性において期待できるとの声もあるようです。

 

8. この試みは成功するのでしょうか?
確率は高くは無いと思っています。まず広がるかどうかという問題がやはり立ちはだかります。「仮想通貨」のように射幸心を煽るものではないので、爆発的には広がらないと思います。また、トラストチェーンを作るという形が、あたかも「ネズミ講」に見えるというのもマイナスでしょう。だからこそ運営者自身も「社会実験」と言っているのでしょう3。それでも、このような試みは面白いので応援したいと思っています。

引用:@_NAT ZONE

MLMを用いた拡散方法については
仮想通貨以外のシーンにおいても
様々な意見が取り交わされています。

プロジェクトはともかく
金銭的に成功するか、失敗するかといえば分かりませんし
無料で貰ったものであればことさら否定する気にもなりません。

このあたりのうやむやな状態のモノに対し
一定の段階からお金(BTC,ETH)を出す人が出てくるのではないかと心配になりますが

Initiative Qにしろエアドロップにしろ
無料配布を手に眺めるぶんには、とくに問題は無さそうにも思えます。

後ろ向きな評判

 

ビットコイン研究所の所長、
ビッグストーンこと大石さんの見解です。

ときに参考とさせていただきながら
一年以上にわたって色々な暗号通貨を(ぼんやりと)見てきた身としては
私も同様に、運営の言う『このプロジェクトは他のものと異なる』ものでも無いように思えます。

MLMを用いたトークンの無料配布に関する仕組みと併せて
Initiative Qに関するツイートは12+αまで続いており
ぜひご一読されれば、と思います。

 

1.「登録するだけで将来稼げる可能性があります」と書いてある

2.「早く登録するほど、たくさん紹介するほど稼げます」と書いてある

3.ウェブサイトがオシャレで動画もあり、ものすごく格好いいことを言っている

4.ところが書いてあることは極めて抽象的で支離滅裂

5.肝心のプロダクトやホワイトペーパーがない

イニシアチブQが上記を見事に満たしていることにお気付きでしょうか。

このプロジェクトが社会の問題を解決するようには、どうしても思えないんです。

引用:me company

仮に価格が上がっても、運営が売り抜けて、お金を出した人の誰かが損をする。

これまでに現実で普及している仮想通貨プロジェクトが存在しない以上
これまでと同様、マネーゲームになる可能性が高くなります。

くどいようですが
話題に乗っかるにしても、
無料配布で様子見くらいが良さそうです。

 

またもや先生のツイート引用ですが、
上記が事実であればIPアドレスや電話認証付きのチャットツールで複垢を監視していた
他のエアドロップのほうがよほど健全のようにも思えます。

信頼チェーンとはいったい・・・

まとめ

公式ではInitiative Qは他のプロジェクトと異なる点を豪語しておりますが
とはいえ、過去のエアドロップ事例から見ても
わざわざお金を出して買うようなものではなさそうです。

現在は状況が状況なこともあり
例に漏れず、無料配布だけを受け取って
様子を見るのが健全なのかなと思うところ。

 

とはいえ内容はともかく、
界隈から久しぶりに注目が集まったプロジェクトです。

気になった方はエアドロップの感覚で
無料配布分だけ受け取ってみてはいかがでしょうか?

招待コードはコチラです。
もちろん、捨てアド&偽名が鉄則で!

 

下記記事ではイニシアティブQの安全性や危険性について
いろいろと考えてみてます。

コチラも参考にどうぞ!

あわせて読みたい
【危険?安全?】話題のInitiativeQ(イニシアティブQ)の、危険性・安全性について調べてみました。一時の賑わいも落ち着いた仮想通貨界隈で、突然話題となったInitiativeQ。 その配布方法や実体、将来的な目論見に関して さ...

 

最後にもう一度、
動画解説の方も載せておきますのでお役立てください。

お金エンターテイメント
コラム・新着記事をLINEでお届けします

仮想通貨やフィンテック案件の、独自企画や調査・実験報告などが中心のコラム・新着記事を、LINEにお届けしています。

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です