仮想通貨

【みんなの評判】MobileGO(MGO/モバイルゴー)についての評判を集めてみた。将来性など口コミで紐解きます・

ゲーム、楽しんでますか?

私は仮想通貨も楽しいのですが
ゲームも大好きです。

 

 

お世辞にもオープンとはいえない
逼塞したゲーム市場でありますが

 

 

そんなゲーム市場にも
ブロックチェーンという名の黒船が迫りつつあります。

 

 

ひとつは有名なGameCredit、
そしてもうひとつは

 

 

MobileGOです。

MobileGOについてのおさらい

MobileGOとは
モバイルゲームにおけるプラットフォームのためのトークンです。

 

市場の実に98%をGooglePlayとAppleStoreが支配する
モバイルゲーム市場の自由化や、

 

ユーザーへさらなる利便性を提供すべく生まれてきました。

 

例えば・・・

ゲーム開発者

ゲーム開発者がGoolePlayでゲームをリリースした際には
巨大なマーケットを利用できる代償として

 

厳しい制限(承認)を課せられたり

 

売り上げの約30%を上納金として

 

googleに支払わなければなりません。

 

 

 

MobileGOではこれが平均で10%になると言われており

ゲーム開発者にとっては
自由度の高いゲームを生み出したり

売り上げの大部分を抜かれるストレスを感じずに
開発を続けることができます。

ユーザー

MobileGOプラットフォームではユーザーにも恩恵があり

例えばブロックチェーンを用いたトーナメントや
トークンを報酬として受け取るシステムを実装することで

ファイトマネーが支払われたり
レアな武器をトークンで売買できるようになります。

 

 

 

またいくつかの方法で獲得したトークンは
GameCreditsウォレットを介して使用することができ

ニーアオートマタや

PUBG、

WoTのスターターパック

などを購入することが可能とのこと。

 

 

 

これらの取引はもちろんブロックチェーンで厳格に管理されており、
従来のバグやDUPE(増殖行為)、

 

その他チート行為への強大な効果が期待されています。

みんなの評判

良い評判


有名な大会で認められたユーザーが
ハード開発(かつてのMadCatzとか)からスポンサーを受けたり

個人でMCのような営業を行うスタイルが
プロとしてのこれまでの主流でした。

 

 

このひとつに
バーチャルでファイトマネーを稼ぐ
ストリートファイターの制度が実現しようとしています。

 

 

これは、
とてもすごいことだと思います。


医療、保険のFactomや
ギャンブルのAugur、
国際間送金ビジネスのRippleなど

 

ブロックチェーンとしての構想はすばらしいものの
イマイチ、私にとっての別世界のような話に思えていました。

 

GameCreditや

MobileGOの出現によって

 

ゲーム好きの私は

 

なにか

 

革命のようなものを
目の当たりにしていると実感できます。


ただオンラインでゲームを競うだけがeスポーツではありません。
(コアなゲームファンとして内心、鼻で笑っていました)

 

誰かのエゴで市場が支配されるものでなく、
皆の求めるサービスを充実させ盛り上げてこそ、
真のeスポーツと言える時代がやって来るのではないでしょうか。

 

よい時代になってきたな、と実感できますね!

悪い評判

とくに見当たりません。

 

なにやらBittrexでの上場が決まっているようで
現在てんやわんやの状態です。

まとめ

MobileGOは

既得権益のがんじがらめから
開発者やユーザーを
開放するためのトークンです。

 

GameCreditsとの連携も合わせ
最近暗い話題ばかりが付きまとう
ゲームファンにとっては

 

ひとつの
希望に満ち溢れたニュースとなりました。

お金エンターテイメント
コラム・新着記事をLINEでお届けします

仮想通貨やフィンテック案件の、独自企画や調査・実験報告などが中心のコラム・新着記事を、LINEにお届けしています。

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です