その他アルトコイン 仮想通貨

【仮想通貨】AntSharesの買い方について調べてみた

更新日:

コミカルなシンボルとは裏腹の実力派コイン、
アリさんマークのAntSharesの購入方法についてまとめてみました。

AntSharesについてのおさらい


AntShares(アントシェアズ/通貨単位:ANS)は
中国生まれでオープンソースの分散型アプリケーションプラットフォームです。

 

『NEO』に名称を変更したはずなのですが
なぜか取引所では現在も通貨表記が『ANS』のままです。
(※どこかでいきなり切り替わることもありうるので注意してくださいね!)

 

中国で生まれたことからもお分かりのように
AntSharesは中国で高い人気をほこり

日本におけるRipple(XRP)やNEMのような
一部の買い支え層が存在しているようですね。

 

今回は
そんなAntSharesの
購入方法について見てみましょう。

AntSharesを購入してみましょう

さっそくコインを購入したいところですが
AntSharesは国内の取引所では販売していないため
海外の取引所を利用することになります。

 

AntSharesは海外取引所のBittrexで販売していますので
国内取引所から送金してBittrexを利用する
もっともメジャーな方法で購入してみましょう。

 

大きく分けて以下4つの手順に分けて説明させていただきますね。

 

  1. 国内取引所を開設する(ここではcoincheckを利用します)
  2. Bittrexアカウントを開設する
  3. Bittexでビットコイン受け取りアドレス生成→coincheckで購入したビットコインを送金
  4. Bittrex側で受け取ったビットコインでAntSharesを購入する

 

といった流れになります。

 

わざわざ手間を掛けているような購入手順ですが、
このような方法をとるのには理由があります。

 

それでは見てみましょう。

1)国内取引所を開設する

まずはcoincheck(コインチェック)、bitFlyer、Zaifといった
主要な国内取引所のいずれかのアカウントを開設します。

 

ここでは最大手のコインチェックを使用してご説明しますが、
他のビットコイン送金機能を持った取引所アカウントがあれば
手順はほとんど変わらないのでそちらを利用していただいてもOKです。

 

さて
海外の取引所で買い物をするのに
なぜ国内取引所のアカウントが必要なのでしょうか?

 

その理由に
PoloniexやBittrexといった主要な海外取引所では
日本円での入金が不可能だという理由が挙げられます。

 

そのため現在では仮想通貨の共通通貨、世界で使えるビットコインを国内で購入し
ビットコイン送金機能を使って
国内取引所から海外取引所へ送金する方法が活用されているのです。

 

送金とは言ってもめんどくさいものではありません。

パソコンやスマホの前で少しポチポチするだけ24時間365日すぐに送金できますし
手数料も150円(初回のテスト送金で+150円)程度と、
日本円や米ドルのそれに比べて非常にお手軽、迅速、そして安価です。

 

コインチェックでの詳しい登録方法は↓↓↓コチラ↓↓↓に記事がありますので参考にしてみてください。

【仮想通貨】コインチェックの始め方、解説してみます

2)Bittrexアカウントを開設する

AntSharesを販売するBittrexアカウント口座を開設します。

 

難しそうな感じですが
メールアドレスと任意のパスワードを設定して送信するだけです。

 

二段階認証を忘れず設定するようにしてくださいね!

↓↓↓コチラ↓↓↓に二段階認証も含めたBittrex登録方法の記事がありますので参考にしてみてください。

【海外取引所】BITTREXのアカウント登録・口座開設方法

また、2017年8月よりメールアドレスのみの匿名アカウントにおける
一日あたりの出金上限額が厳しく制限されたため、
最低限、携帯電話を用いたアカウントSMS認証を行わなければ
かなり扱いにくい仕様となりました。

↓Bittrexアカウントのランクアップ方法は下記の記事を参考にされてみてください。

【BITTREX】5分でカンタン、1日の出金上限を増加(3BTC)させる2ステップ!

 

 

3)Bittrexにビットコインを送金する

今回のキモですね。

 

Bittrex側でビットコインの受け取りアドレスを生成し、
コインチェックで購入したビットコインをそのアドレスへ送金します。

 

ビットコインの送金は
コインチェックの『コインを送る』という機能でいつでも可能です。

 

コインチェックを利用したBittrexへの送金方法は
↓↓↓コチラ↓↓↓の画像つきの解説がありますので参考にしてみてください。

【海外取引所】Bittrexへの送金方法、画像付きで解説します

4)受け取ったビットコインでAntSharesを購入する

送金アドレスや送金トランザクションに問題がなければ
多くは30分~1時間後にBittrex側で入金を確認することができます。

 

あとはビットコインでAntSharesを購入するだけです!

 

Bittrexで販売しているコインはおそらく全てビットコインで購入できますので
AntSharesのほかにもホットなコインや
自分趣味に刺さるコインなどを見つけ購入してみるのもオススメです。

まとめ

今回はコインチェックBittrexを利用した海外販売コインの購入方法をご説明しましたが
最もメジャーな海外取引所Poloniexでもほぼ同様の手法で利用が可能です。

 

海外取引所はアルトコインのスプレッドが小さい(手数料が安い)ので
これを機にPoloniexデビューも含めて
アルトコイン(草コイン)の短期売買にチャレンジされてみてはいかがでしょうか?

 

それでは
良い仮想通貨ライフを!

【BITTREX】5分でカンタン、1日の出金上限を増加(3BTC)させる2ステップ!

 

【海外通貨】コインチェックて送金口座として使えるの?

 

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-その他アルトコイン, 仮想通貨

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.