その他アルトコイン

【取引所】PEPECASH(ペペキャッシュ/PEPECASH)はどこで買える?おすすめ取引所はここです

投稿日:

仮想通貨取引所Zaifにてモナーコインと同様に愛されているトークンにPEPECASHというものがあります。今回はトレーディングカードをトークナイズするおもしろトークン『PEPCASH』を取り扱う取引所を調べてみました。

PEPECASH(ペペキャッシュ/PEPECASH)をざっくりおさらい

ペペキャッシュは
仮想通貨取引で扱われるトークンの一種です。

海外の匿名掲示板である4chが発祥とされており、
日本の匿名掲示板2ちゃんねる発祥のMONAコインと似たような経緯を持つことから
海外版モナコインとも呼ばれたりしています。

MONAコインは投げ銭目的で作られたものであり、
PEPECASHで購入できるrarepepe(レアペペ)もまた
景気づけにプレゼントするために作成されたものです。

 

現時点(2017年12月08日)の仮想通貨時価総額ランキングでは、
100位前後につけています。

前に見たときは200位とかだったので、
だいぶ立派になられたものです・・・

 

2017年の中ごろから価格を幾度か高騰させており、
12月にはそれまで3.5円だった価格を27円ほどにまで高騰させています

 

なんの前触れもなしに10倍近く値上がりするので、
投資をするならモナコイン、

ギャンブルするならPEPECASHと
Zaif取引所のチャットでは言われたりもしていますね。

 

 

PEPECASHの特徴はなんと言っても、
トークンをトレーディングカードに見立てたRAREPEPEを購入できるところでしょう。

レアペペと呼ばれるメモリーチェーンで作成されたカスタムトークンは
ブロックチェーン上で発行枚数が制限されており
それぞれが価値を持ったり、他の仮想通貨と同様に取引を行うことが可能です。

PEPECASHに対応したウォレットにレアペペを格納すれば
実際のトレーディングカードのように閲覧できるのも特徴のひとつですね。

ちなみにクラウドで管理されるスマホゲーのカードとは異なり
レアペペのデータはウォレットさえ消さなければずっと残り続けます。

まるで、本物のコレクターカードみたいですね(モチーフはアレですが)!

 

画像引用:Book of Orbs

レアペペの特徴としては
カードの芸術性よりもトレンドが重視されており

ジョークであったりシュールであったり
あるいは時事的な事象を模したカードがレアペペとして採用される傾向にあるようです。

これらのRAREPEPEを
面白かったり気の利いたレスを行ったユーザーへ送ることが
4ch一部板住民の文化でもあったようです。

 

ちなみにRAREPEPEはユーザーが自由に作成可能であり
運営にいくらかのお金を払う必要がありますが、

イラストが得意だったりトレンドに精通している方は
レアペペを申請してみてはいかがでしょう。

高値で売れた、という日本人の方もブログ等で見かけますね。

 

PEPECASHを買える取引所

ここでは、
ペペキャッシュを購入することができる
取引所を紹介しようと思います。

価格の安さ、というよりは
お手軽さや利便性に重きを置いているのでご了承くださいマセ・・・

PEPECASHを購入するためのオススメ取引所

Zaif(ザイフ)

もっともお手軽にPEPECASHを購入できるのが
国内大手の取引所であるZaifです。

 

 

と、言うよりは世界的に見ても
Zaif以外にPEPECASHを取り扱っている取引所が少ないのが現状です。

(画像のTUX EXCHANGEでも取り扱いますが、PEPECASHの取扱量はZaifの10分の1ほどしかありません)

 

海外の一部取引所で購入できなくもないですが
Zaifにくらべて取引量が圧倒的に少ないため
信頼性やリスクの面でもZaif一択と言わざるを得ない状況でもあります。

国内取引所は企業が発行した仮想通貨を取り扱わない傾向にあり
いわゆるトークンの取引サービスを国内で行っているのはZaifくらいです。

 

 

Zaifは国内大手の取引所でも、

  • 仮想通貨の積み立てサービス(BTC,MONAのみ対応)を行ったり
  • COMSAと連結を行ったり
  • 自社トークン(ZAIF)を発行するなど

ユニークな取り組みが目立つ取引所です。

通貨ペアはJPYとBTCで、JPYがBTCの50倍ほどの取引高があります。

 

取引板で取引を行うため
手数料が安くなるのも魅力のひとつですね。

Zaifについてもっとよく知りたい方は、
以下の記事で徹底解説していますので参考にされてみてください。

【完全版】Zaif(ザイフ)とは。概要から売買、使い方や評判まで網羅してガイドします

 

まとめ

以上、

【取引所】PEPECASH(ペペキャッシュ/PEPECASH)が買える、おすすめ取引所まとめ

を、お届けしました。

カードやゲームアイテムをトークナイズするという構想は
個人的にかなり面白い試みだと思っていたりします。

現状ではZaifのみといったところでしょうが、
日本での盛り上がりが続けば
海外の大きな取引所で公開される可能性もあるかもしれませんね。

 

 

PEPECASHに興味をお持ちの方は
Zaifで取引されてみてはいかがでしょうか?

ブログ更新通知を受け取る(無料)

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン(無料版)↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考になるかもならないかも


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(NEM/MONA/COMSA等、人気銘柄+自動積立◎)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい国内3大取引所のひとつ。日本円で最安&国内大手でNEM(XEM)・COMSA(CMS)を買うなら筆頭候補。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Bankera-バンクエラ(海外ICO/トークンセール)

【トークンセール開催中】既に配当報酬が配布されるなど、きちんと動いている感のあるICOの『Bankra-バンクエラ』。次世代銀行の出資者になって、配当イーサリアムをゲット。ICOブームは終わったと言われる中、堅調に参加者・資金を集めています。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(国内3大取引所、アプリ利用者数No1)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所、取引高No1)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-その他アルトコイン

Copyright© Maneora , 2018 All Rights Reserved.