その他の取引所

【取引所】CoinExchangeのアカウント開設方法について調べてみた

みなさんはICOの参加や草コイン収集はされてますか?今回はALISのICOに参加した方には馴染み深い海外取引所、CoinExchangeのアカウント開設方法について調べてみました。草コイン収集の選択肢としてぜひご活用ください。

CoinExchangeとは?

CoinExchangeはビットコインやイーサリアムを主軸とする仮想通貨取引所です。

DOGEやLitecoin、イーサリアムクラシック建てのマーケットも存在し
有名どころから聞いたこともない草コインまで多くの種類の通貨を取り扱います。

 

ICOトークンのイチ公開先や
CoinExchangeにしかない草コインを交換したり

あるいはメジャーな通貨にしろ他の取引所と交換ギャップを参照するための、
いわゆるアビトラ取引所として活用される方もいるようです。

 

 

国内発のICOとして有名なALISも
トークンの公開先として最初に選んだ取引所がCoinExchangeです。

仮想通貨が取引所で取引できるかどうかの審査基準は取引所によってマチマチなので
新興通貨やICOトークンは比較的審査のゆるいYoBitやCryptopiaとともに
CoinExchangeも公開先のひとつとして選ぶことがあるようです。

 

草コインを収集=宝探しする人にとっては
仮想通貨の樹海とも呼べるCryptopiaと同様に覚えておいても損はありません。

 

CoinExchangeのアカウント登録方法

YoBitもそうでしたが
こちらもユーザーネームにメールアドレスとパスワードの設定で
即座にアカウント登録、取引が可能になります。

本人確認の項目も存在せず、一日あたりの出金制限もありません。

フリーアカウントで取引できる取引所ということはそれなりのリスクが伴いますので
多額の取引などはできるだけ避け、
入手したコインも各自対応のウォレットに逃がすといった万が一の対策も必要になってきます。

 

1.CoinExchange.ioにアクセスして必要事項を入力

CoinExchangeの登録は『REGISTER』から開始します。

 

メールアドレス、ユーザーネーム、パスワードを設定し
登録メールアドレスに送信されてきたリンクを踏めば登録完了です。

上にも書きましたが、
本人確認を行うことなく取引や無制限の出金が可能です。

BittrexやPoloniexにはないお手軽さに
YoBitと通ずるところがありますね。

 

2.二段階認証も忘れずに設定

そのままの設定では非常に危険なので
二段階認証も設定します。

 

メールリンクを踏んだ先に出てくるAccountSettingからでも良いですし
取引所画面右上のMY ACCOUNT→Settingsからでも設定できます。

 

まとめ

ビットコインの高騰によるBTC送金手数料の高額化や
PoloniexやBittrexの本人確認義務化などによって
ICOトークンや草コインの界隈は沈静化しつつありますが、

マーケットを覗いてみるとこれらは相変わらず元気そのもので、
一日50%の変動はあたりまえ、1000%の変動も日常的に見かける光景があらわれます。

 

宝探しや投機色も少し欲しいと考えられている方は、
YoBitやこのCoinExchangeで魅惑の草コインワールドを目にしてみてはいかがでしょう!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です