Bitcoin(ビットコイン/BTC) coincheck(コインチェック)

【coincheck】コインチェックでクレジットカード購入したビットコインが、送金できないといわれたときの解決方法とは?

更新日:

できれば避けて通りたい、ビットコインのクレジットカード購入。コインチェックでやむを得ずビットコインをクレジットカード購入し、銀行口座への出金や仮想通貨送金が利用できずお困りの方に、解決方法をご提案してみようと思います。

どうしても手に入れたいものがあるんだ(*^◯^*)

どんなに困難な状況でも・・・

ある日の夜更けに目が覚め、
たまたまコインチェックのアプリを覗いてみました。

 

 

なんとビットコインの価格が暴落しているではありませんか。

「(こんなん絶対おいしいですやん・・・)」

 

 

本来なら指値で張っておくべきなのでしょうが、

こういったほぼ確実に稼げるタイミングというものが
仮想通貨の世界では(考え方にもよりますが)1~2ヶ月、
長くても3ヶ月に一度くらいの頻度で訪れます。

 

 

しかし、ときには

  • ウォレットに日本円残高も無く、
  • たまたまお手持ちの自動車や自転車が壊れていたり、
  • タクシー会社と連絡が取れなかったり、
  • 自然災害等でお住まいの地域が孤立していたり、
  • 徒歩圏内にファミマやローソンが無い(行けない)
  • 家族や知人、友人との連絡がとれない

といった、
日本円の入金による
ビットコインの購入が困難な状況に出くわすこともあります。

「(コインだけは絶対売れない。どうすればええんや・・・)」

見なかったことにしようかな・・・

 

 

 

その場で、ほぼ確実にビットコインが手に入ります

こんなときにキラリと光るのが
コインチェックの機能のひとつである、

高額な手数料(約8%)と引き換えにいつどこでも即座にビットコインが手に入る
ビットコインのクレジットカード購入です。

 

 

とはいえ、
通貨の利ざやでお小遣いを稼ぐ人にとっては
自爆装置としか思えないこの機能、

 

 

使いどころによっては
まさに渡りに舟
そして攻めの一手として用意される諸刃のつるぎへと変貌を遂げるのです!

 

 

厳しい条件をクレジットカードによってパスし
無事バーゲン価格のビットコインを手に入れることができたのですが、

このビットコインを売却して日本円に出金したり、
海外ICOに参加すべく送金を行おうとしてもお断りされるではありませんか。

これは取引所のエラーやバグではなく、
正真正銘コインチェックキングダムの意思によって決定された制限であります。

 

 

お金を支払ってビットコインを購入したのに
なぜこのような仕打ちを受けなければならないのでしょうか?

 

 

実は
クレジットカードで購入したビットコインが
見えない力で制限されているのには理由があったのです。

 

 

 

クレジットカードの呪いは、コインチェックによるご加護の一種でした

 

クレジットカードによって無事ゲットできたビットコインですが、
手数料が手痛いだけでなく

実はそのコインに限り、
一部の取引で制限が掛けられていたりします

 

 

具体的には
購入日から1週間

  • BittrexやPoloniexといった外部の取引所やウォレットへ送金できない(他のコインに両替しても、です)
  • 日本円への売却後、売却価格を下回る日本円ウォレット残高で日本円出金できない

といった、
装備がはずせない呪いのような制限が掛けられるのです。

 

 

これはクレジットカードの不正使用を未然に防ぐための措置であり、
海外のアルトコインが欲しい、あるいはICO期間が差し迫っているといった特定の状況で即座に送金したい場合や、
やむを得ない状況で口座にすぐ日本円を出金してもらいたい場合などは、

コインチェックに申請することで、
クレジットカード購入したビットコインの制限を解除してもらうことができます

 

 

 

コインチェックのページからカンタンに申請できます

 

クレジットカードで購入したビットコインへの制限解除申請は、
コインチェックの預金通帳・キャッシュカードによる本人確認ページより
日本円出金口座の預金通帳やキャッシュカードの画像をアップロードするだけです。

 

 

クレジット機能が一緒にくっついている場合は
ペイントソフトなどでクレジット番号を隠していただき、
専用のアップロードページに挙げていただければOK。

コインチェックが確認後に
購入したコインの取引制限を解除してくれます。

 

 

こちらは憶測ではありますが、
日本円出金口座を変更しない限りは

画像の提出は初回だけでOKであり、
以後クレジットカードで購入しても
すぐに送金や日本円出金が可能ではないかと考えます。

 

 

あらかじめ済ますことのできる申請だと思いますので、

クレジットカードによるビットコイン購入を考えているのであれば
準備しておきたいポイントですね。

まとめ

普段は使わないけれど、
限られた環境、条件によって
もしかしたらビットコインのクレジットカード購入機能を使うかもしれない、と検討されている方は

あらかじめ制限解除の申請が行えることを
覚えていただいても損は無いかもしれません。

 

 

とはいえ
手数料のダメージがかなりでかいので
ビットコインのクレジットカード購入は慎重に検討されてくださいね!

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-Bitcoin(ビットコイン/BTC), coincheck(コインチェック)

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.