その他アルトコイン

【みんなの評判/口コミ】Monero(XMR/モネロ)の評判・評価を調べてみた

アメリカで人気が高いといわれている仮想通貨
Monero(通貨コード:XMR/モネロ)の、評判&口コミを集めてみました。

コインのロゴは
どことなくウォーズマンを彷彿とさせますが

Moneroについてのおさらい

Monero(通貨コード:XMR/モネロ)は
完全匿名通貨のコンセプトを持って生まれた仮想通貨です。

 

 

似たようなコンセプトを持つものに
Zcash(ZEC)がありますが、

匿名の完全性の点においては
Zcashに分があると言われています。

 

 

メジャーなアルトコインの中では
供給上限量が1,840万枚と少なめで

高額コインながらも
比較的、乱高下しやすい特性を持つコインとしても
知られております。

 

 

Moneroを入手する方法として
現在のところ(2017年6月15日)

国内唯一の取扱い取引所であるcoincheckで購入する方法、
もしくは

海外の取引所を利用する
2通りの方法があります。

 

 

中長期の塩漬け運用であれば
coincheckでもかまわないのですが、

短期での頻繁な売り買いを想定されているのであれば
手数料が圧倒的に安い

Poloniexなどの
海外取引所を利用したほうがよいでしょう。

 

 

ちなみにMoneroは
エスペラント語で通貨を意味するそうです。

たしかに
Moneyに通じるものがありますね。

みんなの評判

良い評判


他の通貨が凪いでるときも
元気に動き回ってる印象が強いのが
MoneroとZcashですね。

市場が醸成されてきたからでしょうか。
最近は

相場のヨコヨコが続く日が
増えたような気がします。

そんなときは
Moneroに期待しちゃいますね。


Moneroは
マイニング対象としても
人気の通貨です。

 

そろそろ難易度が厳しくなってきたようですが、
ラデオンの570が2枚くらいあれば
チャレンジできる手軽さがいいですね。
(ダメそうだったら他のコインに切り替えれますしね!)


なんというか、こう
別の世界線を往っているような気がして
メインのお供に買いたくなるような魅力がありますね。

 

結局は
ビットコインの暴落に抗えないわけですが

相場が動いていないときでも
Moneroがあると
退屈しなさそうです。


DASH(darkcoin)、Monero、Zcash、
いずれも匿名性を第一のウリにした
反中央権力派の三銃士ですね。

 

価格のジェットストリームアタック成功なるか、
それとも
地球中央機関軍の踏み台となるか。

悪い評判


Moneroはマイニングでも有効とされてましたが
現在はかなり難易度が上がってしまい
個人マイナーの方々は
Zcashや草コイン方面に移ってますね。

ちなみに
マイニング難易度の更新頻度は
およそ2日に1度だそうです。

まとめ

通貨をひとつだけに絞り込むと
相場がヨコヨコのときに
わりと退屈になったりしますが、

そんなときに
Moneroのようなコインがふと欲しくなったりしますね。

 

右肩上がりの通貨は安定していたほうが良いはずなのですが
つい暴れてちょんまげ!と思ってしまう自分がいたりします。

お金エンターテイメント
コラム・新着記事をLINEでお届けします

仮想通貨やフィンテック案件の、独自企画や調査・実験報告などが中心のコラム・新着記事を、LINEにお届けしています。

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です