仮想通貨

【みんなの評判/口コミ】Bytecoin(バイトコイン)についての評判をしらべてみた

Bytecoin、なんだかパチモノのような響きがしますが大丈夫なのでしょうか?
評判・口コミを参考に紐解いていきましょう。

8ビットコイン?

bytecoin(バイトコイン/通貨単位:BCN)は
2012年に生まれた歴史ある通貨です。

取引の匿名性を重視しており、
Moneroにかなり近い特性を持っていると言われています。

ちなみにbytecoinがフォークして生まれたものにdashcoinというものがありますが、
これはcoincheckで販売されているDASHとは別物です。
(どちらも名前が似ている上に匿名系通貨というのは偶然でしょうか)

名前が名前だけに外道のような扱いを受けそうですが
その歴史は意外に古く、Poloniexでの通貨駆逐にも耐えてきた過去があり
時価総額も現時点で25位と、
そこらの草コインよりずっと需要がありますね。

今回はなんだか名前で損しているbytecoinの
みんなの評判を
集めてみました。

みんなの評判

良い評判

歴が長く半減しまくっているからでしょうか?
マイニングの難易度もまずまずだそうです。

購入するのに度胸のいるコインですね。
かつてPoloniexにチャットがあった頃は詐欺コイン一歩手前の扱いもされていたようですw

アルトコインらしい爆発力もしっかりとあるので
なにげに日本で購入している人も多いみたいですね。
単価が低いことによる心理的な作用も働いてるような気がします。

リップルだって0.5円の時代があったのですから
もしかしたら伸びるかもしれません。
仕手っぽい人らはあまりコインを選別していないのでチャンスが来るかもしれないですね。

悪い評判

仮想通貨の中ではなかなかの歴史を持つコインでありながら
ネタキャラとして扱われることが多いbytecoin。
こんな紛らわしい名前をつけた本人たちが一番悪いのでしょうけど。

たしかに単価0.001ドルというのはDogecoinに匹敵する安さですね
1円で10枚買うことができるのでちょっとした富豪気分になれます。
1bytecoin=1円と聞くと難易度低そうですが
おそらくリップル(XRP)が100円になるよりも難易度が高いと思われます。

まとめ

うさんくさいと思いきや
時価総額もそれなりで
そこそこの日本人も購入していたbytecoin。

そこそこ性能の良い草コインとして
軽く握ってみてはいかがでしょうか?

– 無料メルマガ –
『新.お金のコラム』
絶賛配信中!

仮想通貨やロボアドバイザー、ソーシャルレンディングに加え、評価経済や副業&財テクなど、複雑化する現代の『お金』。そんな人生100年時代の生き残りのヒントになるよう、編集部コラムやブログ&Youtube動画新着など無料で配信中!


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です