ソーシャルレンディング 投資・資産運用で稼ぐ

【みんなの評判/口コミ】AQUSH(アクシュ)は、運営力に定評だが、最近はパンチが…

投稿日:

パンチが…
欲しいよね

週末投資家、
うわ吉です。

 

新しいファンドを抱えた
特化型レンディングサービスがバンバン台頭する昨今。

ベテラン感香る、WEBサイト。。

 

運営の長さは業界No2の古株、
評判や実績は
はたしてどうなのか!

早速みていきましょう。

基本スペックをおさらい

2009年12月からスタートしている
業界古株のソーシャルレンディングサービス。
業界大手のmaneoについで、2番目に古い会社です。

過去全ての案件の
平均投資利回りは、
5.28%
執筆時点2017/05/18

 

主要ファンドは、

  1. 保証会社の保証と、不動産担保を組み合わせたファンド
  2. 自然発電エネルギー事業へ融資する、ecoエネルギーファンド
  3. 5段階のリスク許容度・4〜14%の金利を選べる、AQUSHマーケット

の3つ。

 

ちなみに、
もうひとつの柱として存在した、海外へ投資するグローバルファンドもあったようですが、平成27年3月31日付で取り扱いを中心したとのことです。目標利回りの維持が難しくなっての撤退という声が上がっていました。

保証会社の保証を強く打ち出し、
リスクを抑えつつ
投資利回りも低め。

 

安パイ思考で、
最近ではやる気が無いという書き込みも見かける
業界のベテランプレイヤー。

 

果たして、
世間の口コミはどうなんでしょうか

しっかり見ていきましょう!

ツイッターでの評判

前向きな評判

運営会社の 株式会社エクスチェンジコーポレーションさんは、
ネットショップなどでの支払い・決済システムサービスも展開。

 

こんなサービス資料が公開されていました。

 

AQUSHと、paidyが二大事業のご様子です。
レンディング事業のみよりは、安定性が望めそうなので、多少は高評価か。

 

おそらくですがこれは、
『B to B』つまり、

個人貸付(B to C)ではなく、
事業者・ビジネスへの貸付(B to B)へ振り切った件への指摘でしょう。

5年以上前は
ソーシャルレンディング会社各社、
個人への貸付も行っていましたが、
貸し倒れや遅延などリスクが今よりも高かったようです。

 

 

、、、で

 

各社、
事業者向けの融資に絞ったところ、
運用が安定し投資家から人気が。

フィンテックブームの波もあり、
ソーシャルレンディングに光が当たっている格好でしょう。

 

こちらの件も同じ件。

個人への融資は焦げ付くことが多かったが、
各社、事業製ローンに切り替えたことで、
デフォルト(貸し倒れ)は回避できているようです。

 

これらの会社と並び、
AQUSHも2009年サービスインとベテランです。

 

後向きな評判

ソーシャルレンディング会社はどこもそうですが、
WEBシステム周りの精度が低いところが多い…、

業界大手maneoファミリーは共通のシステム使ってるようで安定なんですが、
その他の独自システム各社は…。

 

システム回収するお金があったら、
広告宣伝費に回して新規口座獲得したい!…とかでしょうか。

とはいえ、
一度確保したユーザーが離れるリスクも考えた方が良い気がします。

 

たしかにそうですよね。

AQUSHだけではなくて、
ソーシャルレンディング全体の問題。

明らかに投資家の方が多い。
需要よりも供給過多ですからね。

 

最大手のmaneoさんや、
ブランドの強いSBIさんあたりが
バンバンCMなど、借り手に向けて広告して欲しいものです。

需要が増えれば、
案件取り合いの減少や、利回り向上が期待できますから、
業界としても良いのではなかろうか。

こちらは2015年の書込。
個人向けローンの時代は、
こういった不安定なこともあったようです。

 

ブロガーの評価

ソーシャルレンディングに特化した老舗ブログでは、
AQUSHでは下記のような評価でした。

 

利回り:C
ファンドの安全性:B
サービス事業自体の安定性:B
運営力:A
透明性:B
実績:B

引用:けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記

 

業界古株だけあり、運営力は高評価。
そして、利回りは低い点は、わたくしも納得です。

これではなかなか人気が出にくいですよね。

 

まとめ

うーむ、
見ていただいたとおりですが、

やはり直近で勢いのあるニュースがない。

 

昔からのやりかたで、
冒険せず健全に…といった印象を強く受けました。

特化型ソーシャルレンディングがどんどん台頭している昨今、
AQUSHにも何かしら
パンチの聞いた投資案件を期待したいのは
わたしだけでしょうか。

 

アクシュ・握手。

ソーシャルっぽくていい名前なんですけどねぇ。

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-ソーシャルレンディング, 投資・資産運用で稼ぐ

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.