coincheck(コインチェック) 仮想通貨

【入金方法まとめ】コインチェック口座への入金はどんな方法があるの?ベストな方法とは?

更新日:

ようやく終わった本人確認。
最後の関門、コインチェック取引所口座への入金方法を解説します。

はじめに


こんにちは!
coincheck(コインチェック)への登録は済みましたでしょうか?
それとも本人確認待ちでしょうか?

 

取引所ではじめてコインを買うにあたり
まずは出来上がった口座に日本円を入金しなければ始まりません。

 

今回は
coincheck(コインチェック)口座への入金方法
種類ごとの特徴をざっと解説していきたいと思います。

※2017年7月5日時点での内容なので、今後銀行の種類やその他の入金方法が変更される場合がありますのでご注意ください

 

 

 

 

どんな入金方法があるのでしょうか?

銀行入金

銀行振込です。
対応する銀行はりそな銀行住信SBIネット銀行です。

 

注意点として
振込み時には必ず振込み人名義を『ユーザーID + 名前』とするようにしましょう。

 

入金が大幅に遅れたり、
余計なトラブルに発展する可能性があります。

 

良い点は
同銀行間での振り込み手数料が安くなる点ですね。

手数料は入金元の銀行によって変わりますので
一度確認されてみることをオススメします。

 

悪い点は
休日や祝日をはさむと入金が遅れる点でしょうか。
遅いときは1週間ほど待たされることもあるのでご注意ください。

 

 

 

 

 

コンビニ入金

現在最もオーソドックスな
コンビニエンスストアを利用した入金です。

ローソン・ミニストップ・セイコーマート・ファミリーマートが対応しています。

コンビニ入金をご利用される場合は携帯電話によるSNS認証が必要になりますが
おおよそのユーザーはコインチェックの本人確認と同時に、
携帯電話認証も済ませていると思うので問題はないかと思われます。

手順としては
コインチェックのウォレットページで払い込み番号をメモし、
各コンビニエンスストアの端末(ロッピーやファミポート)に番号を入力して
発行された払込票をレジで精算するかたちとなります。

 

良い点
24時間入金を受け付けている点でしょう(これは本当にありがたいです)。

また1時間ほどでスピード入金されるので、
コイン価格が落ち込んだときの急な買い足しに重宝します

※システムメンテナンスの為か、たまに入金が遅れることもあるようなのでご注意ください

 

悪い点
一度の入金が299,500円と決まっています。

一日の入金上限は決まっていませんが、
入金の度に手数料が発生するのがネックでしょう。

高額入金の場合は銀行振込を利用したほうが良さそうです。

また、一度あたりの入金手数料も756円からと、
銀行振込に比べ若干割高になります。

 

 

 

 

クイック入金

コインチェックはpay-easy(ペイジー)を利用した日本円入金にも対応します。
対応するネットバンク口座をお持ちであれば24時間365日の決済が可能となります。

こちらも携帯電話によるSNS認証が必要となります。

良い点
パソコンや携帯電話から決済可能な点が良いところでしょう。

悪い点
即時入金というわけは無いようなので、
コンビニ支払いのような機動性は望めません

 

 

 

 

USドル入金

コインチェックは海外銀行からのUSドル入金にも対応します。

 

 

 

 

クレジットカードによる直接購入

こちらは入金ではありませんが、
クレジットカードを使って直接ビットコインを購入することができます。
即購入が可能ですが、手数料が高額なのでご注意ください。

こちらが販売価格。

 

こちらがクレジットカードを使った購入価格です。

 

288,504円のビットコインを
313,712円で購入することになります。

ちなみに日本円で購入する場合は(画像を忘れていましたが)290,120円で済みます。

このときのスプレッドが0.005%なので、
クレジットカードを利用するだけで実に8%もの手数料(1BTCあたり約25,000円!)を支払う計算になります。

※手数料は変動する可能性があります

 

 

 

 

まとめ

いろいろな入金方法が用意されてるのはうれしいですね。

中でも便利なのがコンビニ入金です(富豪の方は使わないでしょうが・・・)。

イマドキの取引所らしいというか、
こういったユーザビリティはコインチェックの強みのひとつだと思いますね。

まだご利用でない方は
ぜひcoincheck(コインチェック)で遊んでみてください。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-coincheck(コインチェック), 仮想通貨

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.