仮想通貨

【買い方】Aidos Kuneen(ADK)の買い方・購入方法&手順を解説します。

Aidos Kueenは
マイニングをする必要のないDAG型仮想通貨です。

最近になって急に知名度が上がってきたアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)の一つです。
通貨コードはADK。

 

 

今回はAidos Kueenはどの取引所で購入できるのか
そもそもAidos Kueenとは具体的にどんな通貨なのかをご紹介します!

 

Aidos Kuneen(ADK)についてざっとおさらい

日本の取引所では扱っていない通貨なので
Aidos KueenどころかADKというキーワードすら見たことがない人もいるでしょう。

 

ビットコインの暴落があっても微動だにせず
むしろ価格が日に日に上昇していて
非常に期待されているのがこのAidos Kuneenです!

 

Aidos Kuneen

時価総額ランキングは
執筆時点2017/10/18で、26位。
発行最大枚数は2500万枚で現在流通しているのが約1000万枚。

 

特に驚くべきなのが、一か月前の9/1時点では104位だったんです。
それが今では26位。とんでもない成長を見せています。

 

引用:Cryptocurrency Market Capitalizations

こちらの画像は2017/08/18~2017/10/18のチャートですが
8月末から9月上旬にあった暴落がどこなのかほとんどわからない感じになっています。

現在は1ADKで$22となっており
今後も上昇していくでしょう。

 

 

ここまで上がり続けるのは理由があります。

その理由は、

  • 送金手数料無料
  • 匿名性を持つ暗号通貨
  • オープンソース
  • ADKの使用目的が明白
  • ターゲットもすでにはっきりしている
  • ブロックチェーンに変わる次世代の技術を使ったDAG通貨
  • Aidos Kuneenの代表(通称:ドン)の動きが爆速
  • ドンがとても投資家を大事にしている

 

この中で特に重要なことが
ドンの動きが尋常じゃないくらい爆速であることです。

 

現在は
Aidos KuneenはAidos Kuneen代表であるドンが作った
取引所Aidos Marketでのみ取引できるようになっています。

以前は
クリプトダオという取引所で
ビットコインとの取引ができていましたが
ドンがクリプトダオは信用できないということになり
上場廃止になったことがありました。

 

しかもその後、

クリプトダオがADKのウォレットを削除するというとんでもない行為をしました。

 

ここでADKの引き出しをしなかった人は泣き寝入りかと思いきや…

ドン(リカルドさん)自らが動いて
取引所の行為によって引き出せなくなったADKを引き出させることに成功したのです!

ドンは何も悪くないのに驚きの神対応に投資家が驚きを隠せず
さらにADKに対して信頼を置くようになったのです。

 

 

その後、別の取引所に上場するのかと思ったら…

自分で取引所を作ってしまったのです!
しかも一か月程度で。

 

取引所が一つしかなく非常に有望視されているため
取引所へのアクセスが殺到しなかなか変えないという状態が発生しています。

 

そのためパニック売りならぬパニック買いが起きています。

この記事を執筆しているときも取引所になかなかアクセスできず
アクセスできたとしてもトレード機能がメンテナンス中となっており
良い意味で購入することが困難になっています。

リトアニア銀行とも提携しているため、スキャムの疑いは完全になくなりました。

そもそも銀行を手に入れることは、

 

「銀行口座を使えない貧困層をfintechで便利にしてやりたい」

 

という目的があり、着実にプロジェクトが進行しているといえます。

 

これらのことから過去のチャートを見てもメンテナンス明けにはADKはまた高騰するでしょう。

Aidos Kuneen(ADK)の評判はどれくらい?

Aidos Kuneenのおさらいを見たならばわかると思いますが、かなり評価が高いです。
その評価を押し上げるようにリストニア銀行との提携もしています。

 

唯一の欠点といえば、取引所の異常なまでの不安定さでしょう。

取引所が一つしかないにもかかわらずそこまで強いサーバーを使っているわけでもありません。

そのため、アクセスが殺到するとすぐにサーバーがトラフィックをさばききれず落ちてしまいます。

ADKを買いたい人はピンを飛ばすなどして常に監視していると思うので、購入するのはとても難しいでしょう。

 

これだけ不安定な中で価値が上昇し続けているのですから
大きな取引所に上場すれば一気に高騰すると思いますが
上場の期待値はまだ低いでしょう。

というのもドンが大きな取引所は技術力がないと考えており、信頼を置けないと思っているからです。

 

なので、もし上場するときが来れば、ADKを保有している人はさぞ驚くでしょう。

 

 

次はその、なかなか買いづらいADKの買い方を紹介します。

 

Aidos Kuneen(ADK)の買い方・購入手順

一番初めに行っておきますが、Aidos Kuneen(ADK)は日本円で買うことができません。

流れとしては、日本円で一度ビットコインを購入し
ビットコインとAidos Kuneenとの間で取引するという流れになります。

 

ここでビットコインを購入する場所ですがビットコインの購入には以下の取引所がオススメです!

Bitflyer

国内の仮想通貨取引所で、日本円でビットコインを購入することができます。

Bitflyerから直接購入することもできますが、安く購入するのであれば必ず取引所を使ってください。
直接購入よりも2~3%程度安く購入・仕入れることができます。

 

Bitflyerの登録はこちらから

 

引用:Bitflyer

購入したビットコインはAidos Kuneenと取引できる取引所に送金する必要がありますが、送金する前にまず取引所にてアカウントを作成します。

 

そしてAidos Kuneenを取り扱っている取引所は、Aidos marketただ一つになります。

 

Aidos Marketはこちら

 

引用:Aidos Market

執筆時点2017/10/18ではまだまだサイト自体が不安定なのでトップページにしかつながらないことがあります。
ここまで来れた方は第一関門突破といってもいいでしょう。

そして、[Register]を選択します。

それぞれ氏名・メールアドレスを記入し、Default MarketはADKとBTCが選べますが、ここではADKを選択しておきましょう。
入力が完了したら[Register]を押して登録を完了します。

 

 

するとユーザーIDとパスワードが記入したメールアドレスに届いているのでそれを確認して、ログインしてください。

 

 

Aidos Marketで入金の準備

Aidos Market側でビットコインの入金ができるように準備をします。

まず、ログイン後の画面上部にあるメニューの[DEPOSIT]を選択します。

 

そして、[Manage crypto addres]を選択します。

その後、[Get New Address]をクリックして入金用アドレスを作成します。

 

この際、隣にある[Currency]の項目が[BTC]になっているか必ず確認してください。間違ってもADKのまま作業を進めないでくださいね!

 

入金アドレスを間違えるとせっかく購入したビットコインがどこかへ消え去ってしまいます。

BitflyerからAidos Marketへ送金

入金アドレスが作成出来たらそれをコピーします。

入力は絶対に間違えてはいけないので必ず手入力せず全文字コピーするようにしてください!

 

Bitflyerにて[入出金]を選択し、[BTCご送付]を選択します。
そして先ほどコピーしたアドレスをビットコインアドレスのところに貼り付けます。

 

ラベルは各自わかりやすい名前を付けておいてください。

 

 

これで送金してある程度時間がたつと
Aidos Marketの方にビットコインが移動しています。

サイト自体が落ちていたり
トレード機能がメンテナンス中でない場合であれば
ADKを購入することができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

Aidos Kuneen(ADK)を購入するためのビットコインの購入方法からADKの購入までを紹介しました。

 

ADKは常に右肩上がりであり、ドンは将来的に1ADK$1000を目指しています。

 

これらの情報はAidos Kuneenのコミュニティでいち早く発信されていますので、Aidos Kuneenをもっと知りたいという方は以下のコミュニティにも参加してみてください!

Slack:Aidos Kuneen

日本語コミュニティもあり、みんなのんびりしているのでただ参加するだけでもとても面白いですよ

 

 

また、
仮想通貨で稼ぐネタは、
他にも多くの記事を書いています。
あわせてお役立てください。

『仮想通貨』カテゴリへ

– 無料メルマガ –
『新.お金のコラム』
絶賛配信中!

仮想通貨やロボアドバイザー、ソーシャルレンディングに加え、評価経済や副業&財テクなど、複雑化する現代の『お金』。そんな人生100年時代の生き残りのヒントになるよう、編集部コラムやブログ&Youtube動画新着など無料で配信中!


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です