Zaif(ザイフ)

Zaifは何歳から利用できるのか調べてみた

更新日:

株式投資の世界では、
未成年の頃から株の売買をしていて自費で大学へ行った、なんていう話を聞くことあります。

 

投資で得たお金で新車のスポーツカーを購入した、という大学生も
10年前にはちらほら見られた気がします。

 

ある有名トレーダーは18歳から株式トレーダーとなり
現在、株式界隈では知らない人がいないほど有名になりました。

 

ところで
仮想通貨取引は一体いくつから利用できるのでしょうか?

 

今回はZaif取引所での仮想通貨取引は何歳から可能なのか、
現在の株式投資やFXの取引もあわせて調べましたので、ぜひ比較参照されてみてください。

 

株式投資の場合

未成年用の口座のことを未成年口座と呼びます。

 

未成年口座を作成可能な証券会社は
SBI証券、カブドットコム証券などをふくめて5社ほどです。

 

基本、取引は親権者の責任において管理というのが基本のスタンスのようなので
特別制限があるとはいえないようです。

 

未成年口座を開くのには以下のようなものが必要になります。

 

ただ各社ともに売買には制限があるようなので、確認が必要です。

 

FXの場合

FXに関しては株式投資よりもはるかに厳しく、
多くのFX会社が満20歳以下の利用を禁止、制限しています。

 

しかしSBIFXトレードだけが18歳以上でも口座開設が可能なようですね。

引用:https://www.sbifxt.co.jp/faq/kaisetu.html

元々FXはギャンブル性が高いものとなっているので、
年齢制限を強めにしているのでしょう。

 

仮想通貨取引所、Zaifの場合

Zaifの場合は未成年の方でも
親権者(又は未成年後見人)と本人の続柄を確認でいる証明書類、
および本人確認のための本人確認書類と親権者の同意書が必要です。

 

本人確認書類には、

  • 在留カード(現在の住所が表記記載のものと異なる場合は裏面も必要)
  • 運転免許(現在の住所と表面記載のものと異なる場合は裏面も必要)
  • マイナンバーカード(マイナンバー通知カードは利用できない)
  • 日本国パスポート・ビザ(住所が記載されている面も必要)

以上のいずれかが必要です。

 

 

次に親権者の同意書です。

 

以上のように
未成年の空欄には、本人が、

親権者のところは、
親権者が同意の上で記入しないといけません。

 

 

最後に親権者との「続柄が分かる証明書類です。

以下のことを確認してからいずれのうち1点を準備してください。

  1. 続柄が必ず記載されている証明書類であること。
  2. 住所および親権者の氏名が親権者同意書の記載内容と同じであること。
  3. 未成年者本人の氏名、住所が同意書及び本人確認書類とおなじであること。

 

そして

住民票、戸籍抄本、健康保険証、母子手帳のいずれかを提出してください。

 

まとめ

株式投資やFXだけではなく、
仮想通貨取引所であるZaifでも
親権者の許可が必要ということ結果になりました。

 

両親の中には、
仮想通貨というと眉間にしわを寄せる人も多いかもしれません。

 

何しろ世代的にバブルで大損をした――という人たちが多いので、
投資関係を毛嫌いする人が多いのです。

 

国会議員ですら、株はいけないものだ! と昔は国会で発言をしていた時代もあってしまいました……。

 

しかし、近い将来、高確率で使用されるようになると思われるビットコインやイーサリアムを買うことは
投資の勉強としても有用なのかな、と思うところもあるので、
仮想通貨投資にチャレンジしてみたい方は頑張って説得してみてください。

 

そして、なにより余剰資金で楽しまれるよう(イチバン大事!)心がけてくださいね!

 

 

Ziafの登録はこちらから。

 

ブログ更新通知を受け取る(無料)

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン(無料版)↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考になるかもならないかも


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(NEM/MONA/COMSA等、人気銘柄+自動積立◎)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい国内3大取引所のひとつ。日本円で最安&国内大手でNEM(XEM)・COMSA(CMS)を買うなら筆頭候補。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Bankera-バンクエラ(海外ICO/トークンセール)

【トークンセール開催中】既に配当報酬が配布されるなど、きちんと動いている感のあるICOの『Bankra-バンクエラ』。次世代銀行の出資者になって、配当イーサリアムをゲット。ICOブームは終わったと言われる中、堅調に参加者・資金を集めています。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(国内3大取引所、アプリ利用者数No1)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所、取引高No1)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-Zaif(ザイフ)

Copyright© Maneora , 2018 All Rights Reserved.