※コインチェック取引所は『2018/1/26の不正出金』事案中のため、過去記事を読まれる際はご注意ください。
被害金額は全額弁済されるようですが行政処分の可能性が残るため、同じくNEMを扱う人気取引所『Zaif』がオススメ(解説記事へ)

coincheck(コインチェック) 仮想通貨

【取引制限】8月1日の分裂を前に、コインチェックからちょっとこわいメールが届きました。取引中止・停止(の可能性)のお知らせ

投稿日:

朝起きたらコインチェックより1通のメールが届いていました。抽選でビットコインでも当たったのでしょうか? いいえ、それはビットコイン8/1問題における取引制限のお知らせでした。

ビットコイン夏の陣のお知らせ

ビットコインの8月1日問題はある程度の意識はしていたのですが、
取引所からメールがくるとは予想もしていませんでした。

よく見ると可能性という単語が見えます。
フーッ可能性か。
びっくりしましたよ。

当日の混乱を予測して布石を打っておいたのかもしれませんが

このメールに関連してなのか、
到着した7/19日の朝はそれまで順調に伸びていたコイン価格ががくりと下がりました。

さすがは日本一の仮想通貨取引所ですね。
と、思っていましたが、
日経によると日本の主要な取引所で同じように制限を予告しているそうです。

インターネット上の仮想通貨、ビットコインが来月以降、分裂する可能性が出ていることを受けて、取り引きを仲介する国内13の取引所は来月1日からビットコインの受け入れや引き出しを一時的に停止する異例の対応を取ることを決めました。

ーー中略ーー

今回の騒動は国や中央銀行といった管理主体のない仮想通貨ならではの課題が浮き彫りになったもので、混乱を避けようという動きが世界各地の取引所でも出ています。

引用:NHK NEWS WEB

NHKのウェブ版でも取り上げられていますね。

コインの下落はひとまず落ち着いたのか、価格が少しずつ戻り始めております。
結果、なんとか飲み代ほどの損失で済みました。トホホ

 

そもそも8/1問題とは?

私の記憶によりますと
2017年に入ってビットコインユーザーが急激に増えたことにより
送金トランザクションの遅延問題が顕著になり始めた頃、
ユーザーによってビットコインをアップデート(フォーク)する案が出されました。

 

そのアップデート自体は
つい最近ライトコインが行ったような
ユーザーにとって何ら心配のないソフトフォークで済むはずだったのですが、
中国大手マイナーのジーハンウーなる人物の一声で
ブロックチェーンをまるごと変更するハードフォーク案が出現することになりました。

 

これによってビットコインがイーサリアムのように分裂する可能性が出てきたのです。
その後にはSegWit2xの案が出てきてさらにゴタゴタというのが8/1を控えた現在の状況です。

 

詳しくはマナさんの貯金1000万を仮想通貨に換えた男のブログに記載されていますので興味のある方は一読されてみてください。

中華料理が大好きな自分が憎いです。

何をすべきなのでしょう?

ブロックチェーンについて造詣の深い方などは開発者としてサポートできるのかもしれませんが、
私は沿道で応援する人なので何もできません。

さすがにランナーが刀を抜いて振り回し始めたら逃げますが。

ゴタゴタするのは最初の1週間ほどで
あとはいつものように平常運転になりそうな気がします。

 

8月1日に何が起こるかは、未だ予想がつかないのが正直な感想だ。もしかしたら何も起こらないかもしれないし、分岐が起こったとしてもイーサリアムのように、結果的に問題にならない可能性だってある。

とにかく気楽に構えるのが、ビットコイン流だ。

 

引用:bitcoin news 「ビットコイン分裂」の真相と深層

 

いろいろと不確定な状況ですが、長期的に見ればビットコインはもっと普及していくと楽観視しています。

1年後にはこの問題もすっきり解決して、価格も上昇しているのではないでしょうか?

少なくとも、ビットコインが消えて無くなるということはないでしょう。

今持っている人たちはひとまずウォレットに納めて、いっしょに行く末を見守りましょう。

 

 

引用:ゼロからはじめるビットコイン/知っておくべきビットコインの分裂問題と対策|8月1日仮想通貨市場はどうなる?【UASF/BIP148・Segwit2x】

マナさんや他の有識者さんもおっしゃっているように
あくまでも一時的な問題であって

とくにホールド勢の方などは
あまり気にしすぎるのも良くないのかもしれません。

来る8/1は
犬の散歩をしたり
撮りだめしたビデオを見たり
ウィンナーなんかを焼いてみるのが良いかもしれませんね。

 

チャンスが潜んでいる可能性も大いにありそうです。

ブログ更新通知を受け取る(無料)

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン(無料版)↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考になるかもならないかも


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(NEM/MONA/COMSA等、人気銘柄+自動積立◎)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい国内3大取引所のひとつ。日本円で最安&国内大手でNEM(XEM)・COMSA(CMS)を買うなら筆頭候補。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

DMM Bitcoin

ローラのCMでおなじみのDMM参加の取引所。Bitcoinやイーサリアムのみならず、あのNEMやリップル、ライトコインなどアルトコインの、レバレッジ取引(5倍)に対応!大手資本で安心か

Bankera-バンクエラ(海外ICO/トークンセール)

【トークンセール開催中】既に配当報酬が配布されるなど、きちんと動いている感のあるICOの『Bankra-バンクエラ』。次世代銀行の出資者になって、配当イーサリアムをゲット。ICOブームは終わったと言われる中、堅調に参加者・資金を集めています。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

bitFlyer(国内3大取引所、取引高No1)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

定番ハードウェアウォレット Ledger Nano S

取引所に預けるよりも安全に仮想通貨資産を管理。ビットコインやイーサリアム、リップル、ライトコイン、ERC20系トークンまでカバーする定番ハードウェアウォレット。詐欺業者も多いため、購入の際は、メーカー直販か正規代理店を利用しましょう。

-coincheck(コインチェック), 仮想通貨

Copyright© Maneora , 2018 All Rights Reserved.