Bitcoin(ビットコイン/BTC)

【解説】ビットフライヤーの、ウォレットアドレス(口座番号/ビットコイン)の確認方法

ビットフライヤーで、
自分のウォレットアドレス・口座番号を
確認する方法を解説します。

ビットコインの安全な受取・送金に
お役立てください。

 

後半は、
ビットコインを紛失しないための
注意点にも少し触れています。

 

注意
ビットコインの受取アドレスの解説です。

イーサリアムのウォレットは別で存在しますので、
こちらのページで解説します

確認方法は、2種類ある

ウォレットアドレスを確認する方法は、
2種類あります。

  1. ビットフライヤー公式スマホアプリ
  2. ビットフライヤーへログインしたマイページ

ひとつずつ見ていきましょう。

確認方法1:ビットフライヤーへログインしたマイページ

下記3ステップで、
自分のウォレットアドレス(口座番号)が
表示されるページへ行けます。

  1. ビットフライヤーへログインしマイページへ
  2. 入出金
  3. BTCお預入

(トラブル防止のため、伏せてます)

スマホで送金手続きしたい場合は、
QRコードの読み込みを。

 

パソコンで送金手続きしたい場合は、
ウォレットアドレスの文字列を
コピーして利用しましょう。

確認方法2:ビットフライヤー公式スマホアプリ

スマートフォン用の
ビットフライヤー公式アプリでも、
ウォレットアドレスを確認できます。

公式スマホアプリは、
iOS(iPhone&iPad)、
Android(アンドロイド)に対応。

アプリの導入や使い方は
下記記事で詳しく解説していますので、
必要な方はご一読ください。

あわせて読みたい
【超アプリレビュー】bitFlyer(ビットフライヤー)、iOS&Android公式アプリの機能・仕様感をレポートしますメイン取引所は、 bitFlyer(ビットフライヤー) 週末投資家、うわ吉です。 今回は、 わたしが普段つかっ...

 

スマホアプリで
ウォレット口座を確認する手順は、
下記4ステップ。

  1. 公式スマホアプリをインストールして、起動
  2. 右上の『QRコード』をタップ
  3. 『自分のQRコードを表示』をタップ

これで、
ウォレットアドレスのQRコードと、
文字列が表示されます。

 

便利なのが、
口座アドレスの文字列をタップすると、
コピーできますので、
そのままどこかにペーストして使えます。

 

よく考えられていて、
ビットフライヤーアプリはなかなか使いやすい。

送金ミスによる、紛失にご注意ください!

仮想通貨で一番怖いのは

紛失。

 

単なるデータなので、
無くなるとどうしようもなくなる恐怖がありますね。

早期の時に気をつけたいのは、
『ウォレットアドレスの、間違い』

ウォレットアドレスを間違って、
手続きしてしまうと、
時空の彼方に大切な資産が消えてしまうかもしれません。

状況によって、
損失リスクは異なるようでして…

存在しないウォレットへの送金

送金元か受取側の、
ウォレット運営会社に問合せて
解決する事例もあるようです。

存在しない場合は、
システム的にエラーになって処理が止まるので、
たしかに何とかなりそうですね。

存在するウォレットへの送金

存在しないどこかの他人への送金の場合、
もどってくる確率は極めて低いでしょう。

まとめ

以上で、

【解説】ビットフライヤーの、ウォレットアドレスの確認方法

をお届けしました。

くれぐれも、
送金ミスだけはご注意くださいね。

 

また、
ビットフライヤーでの仮想通貨運用に役立つ
その他の記事も書いてますので
あわせてご活用ください。

『ビットフライヤー(bitFlyer)』カテゴリへ(約30記事)

– 無料メルマガ –
絶賛配信中!

仮想通貨やロボアドバイザー、ソーシャルレンディングに加え、評価経済や副業&財テクなど、複雑化する現代の『お金』。そんな人生100年時代の生き残りのヒントになるよう、編集部コラムやブログ&Youtube動画新着など無料で配信中!


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です