VALU 仮想通貨

【手数料まとめ】VALUの、手数料を調べてまとめました。

投稿日:

VALUの公式手数料ページが見当たらないので、
整理してまとめてみました。

手数料が気になってる投資家の方、
投資判断にお役だてください。

VALUの手数料まとめ

アカウント登録・開設手数料

無料

VALUのアカウントをつくるだけなら、
お金(ビットコイン)は全くかかりません。

ただし、
アカウント作成には、
Facebookアカウントが必須ですのでご注意ください。

アカウント維持・管理手数料

無料

VALUアカウント・口座を持っているだけでかかる
家賃のような維持費は、無料のようです。

ですので、

『とりあえず流行ってるので、
アカウント作っておくか!
・・・でも、お金かかるんだっけ?』

な場合は
心配ご無用。

 

ビットコインをまったくもっていなくても、
アカウント自体は作って維持できます。

興味本位で覗きたい方、ご安心を。

売買手数料

有料

ここ、高いので注意です。
金額は売買の状態により、4パターンに分岐。

いずれも、
入札金額に追加でビットコインが引かれます。

買う:他人が発行した株(VALU)を購入する手数料

1%

たとえば、
ホリエモンこと堀江貴文さんの株(VALU)を
あなたが買う場合。

今のレートですと、『0.7 BTC』くらいですので、
手数料は『0.007 BTC』

執筆時点のレートだと、
日本円換算で『2,273円』。

1%と聞くと安そうですが、
著名人のVALUは、0.1 BTC以上の高価なものが多く、
手数料も比例してアップ。

 

投資する側からすると、
正直高い。

ビットコインの取引所だと、
0.01%とかですからね。。
100倍…。高い。

これではなかなか流動性は上がらないでしょう。

 

ただ、
VALUとしても『投機目的はNG』『長期保有でよろしく』スタンスですので、
やり方としては間違ってないんでしょうね。

続けます。

買う:自分が発行した株(VALU)を購入する手数料

1%

私は発行していないのでわからないですが、
1%だそうです。どちらにしても高い。

売る:他人が発行した株(VALU)を売却する手数料

1%

売る時にも1%引かれるようです。

、、、ん

とうことは、
買ったとき1%
売却のとき1%で
合計2%相当引かれるのか…

これはかなりVALUが上がらないと、
ちょっとしんどいですね…。

保有VALUが値下がりしてもかかる手数料でしょうから。

売る:自分が発行した株(VALU)を売却する手数料

10%

ここで10倍です。

ただ、これは、
VALUを発行する各個人が
カンタンに現金化してサジを投げることを
防止している措置にも見えます。

発行側ではなく、
投資家のわたしとしては関係のない手数料。

ビットコインの出金手数料

0.0005BTC

相場レベル。
一般的な仮想通貨取引所と同じくらいの送金手数料です。

ビットコインの入金手数料

無料

仮想通貨取引所から、
ビットコインをVALUへ送ったときに、
『VALU』側でかかる手数料は0ゼロ円。

 

しかし当然、
取引所側(送金元)では手数料が発生します。
後述。

 

ちなみに、
日本円の入出金は扱えないので、
その手数料はかからない。というか存在しません。

 

 

ここまでが、
VALU側でかかることが確認できた手数料。

ここからは、
意外と盲点になりがちな
その他の隠れ手数料をあばいていきます。

間接的な手数料

VALU以外の手数料なので、
気にならない方は読み飛ばしてください。

仮想通貨取引所側でかかる、ビットコインの送金手数料

VALUへビットコインを送金する際に、
取引所側でかかる手数料。

 

主要な国内取引所ですと
下記内容でした。

  • コインチェック:0.0005 BTC
  • ビットフライヤー:0.0005 BTC
  • Zaif(ザイフ):0.0005 BTC
  • Z.comコイン by GMO:無料

GMO以外は一律。

 

ここだけ見るとGMOは安いように見えますが、
そもそもの仮想通貨の販売価格(スプレッド)が高額なため、
おすすめできません。

仮想通貨取引所で、ビットコインを買うときの売買手数料

  • コインチェック:無料(キャンペーン中)
  • ビットフライヤー:0.01〜0.15%
  • Zaif(ザイフ):0.01%
  • GMO:無料(ただし、売価自体が高額)

上記のような手数料が
ビットコイン購入時にかかります。

下記記事でも詳しく解説しています。

【保存版:価格比較ランキング】ビットコインを安く買える取引所、比較ランキング!(随時更新中:2017/06/05)

 

仮想通貨取引所での、日本円の入出金手数料

取引所で仮想通貨を買うときは、
日本円を銀行やコンビニ決済経由で
取引所に入金しますね。

その時の費用・コスト。

 

取引所へ入金するときは、銀行振込手数料やコンビニ決済手数料。
取引所から銀行へ日本円を出金するときには、各取引所設定の出金手数料がかかります。

ちょっと複雑になりそうなので詳細は書きませんが、
概ね一回、数百円レベルです。

まとめ

以上、

【手数料まとめ】VALUの、手数料を調べてまとめました。

をお届けしました。

 

VALUは直接日本円で買えない為、
紐解いてみると、多重の手数料がかかります。

売買ややりとりする回数が増えるほど、
コスト高になるため、
基本的にはやはり長期運用視点で取り組むのが良いのかもしれません。

 

しかし、
VALUさんの売買手数料は、もう少し安くならんかな。。

ちなみに他にも、
話題のVALU記事を書いてますので、
あわせてお役立てください。

『VALU』カテゴリへ

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Bankera-バンクエラ(海外ICO/トークンセール)

【トークンセール開催中】既に配当報酬が配布されるなど、きちんと動いている感のあるICOの『Bankra-バンクエラ』。次世代銀行の出資者になって、配当イーサリアムをゲット。ICOブームは終わったと言われる中、堅調に参加者・資金を集めています。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-VALU, 仮想通貨

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.