その他の取引所

【注意点】Poloniex(ポロニエックス)の危険性・デメリット・リスクまとめ。6つのポイントで

更新日:

海外の仮想通貨取引所、Poloniex(ポロニエックス)の注意点について整理します。
投資判断にお役立てください。

Poloniexとは。概要をおさらい

世界最大規模の取引所として有名なPoloniex

法定通貨は一切取り扱っておらず、
すべて仮想通貨対、仮想通貨の取引という特徴。

 

取引の基軸通貨は、

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • モネロ(XMR)
  • USDT

の4通貨存在し、
対する仮想通貨は執筆時点で
64銘柄もの通貨が存在。

※USDTは、USドルと同価値の仮想通貨。

 

1日で100%高騰する仮想通貨もあれば、逆もまた然り。

 

 

そして、

1日数万BTC以上の取引高を誇る仮想通貨も
あれば10BTCにも満たない仮想通貨も。

 

取り扱う銘柄の基準が
いまいち分からないところがありますが、
POLONIEXで取り扱うか否かは、
運営サイドがある程度選別しているように見受けられます。

 

そんな
Poloniexを利用するにあたっての注意点や、
問題が発生した際の
解決方法等をご紹介していきます。

Poloniexを利用する上で注意しておきたい6つのポイント!

その1.英語サイトであり、日本語翻訳は無し!

↑がPoloniexのログイン後TOP画面。
(PC画面右上の「太陽アイコン」でナイトモードに切り替えてます)

ご覧頂いて分かるように、
日本語の表示は一切なく、
すべて英語で取引操作しなければなりません。

 

とはいえ、

取引の方法(買い方や売り方)や、
入出金の方法に関しては日本の取引所と相違はないので、
特に問題はないです。

  • Buyが買うで
  • Sellが売る
  • Withdrawが出金で
  • Depositが入金

この4単語だけ覚えておけば
ひとまず入金から実際の取引、
そして出金までは行うことが出来ます。

 

 

ただ、

ごく稀にPoloniexの運営側からアナウンスが入ります。

これを見逃すと意外と痛手を負ってしまう場合もあるので、
画面上にアナウンスが表示されたり、メールが届いた場合は、
Google翻訳等でしっかりと内容を調べてみることをオススメします。

その2.時差により急な価格変動の発生!

前述の通り、
Poloniexは海外の取引所(アメリカ)であり、
日本と時差が9時間ほどあります。

 

したがって、
彼らの国で取引が活発になる時間帯は日本時間の18時-19時あたり。

 

この時間からやや活発に取引が開始されるようになり、
我々が寝静まった頃(22時-2時)は急な価格変動が起きることもしばしば。

 

 

特に変動(ボラリティ)の激しい、
基軸通貨以外の仮想通貨を保有する際は気をつけたい。
我々日本人以外のユーザーが多いということを認識・理解した上で取引を行う必要があります。

朝起きたら価格が
大暴落していたなんてことも良く発生しています(いわゆる、おはぎゃー)。


取引時間帯もできれば向こうの時間帯の状況を気にかけつつ、
最初は少額で投資して傾向をつかむことをオススメします。

(といはいえ、時期により傾向は変わりますが…)

その3.1日の出金上限あり!

Poloniexでは
認証レベルに応じて
1日の出金上限・アカウントレベルが3段階に分かれています。

  1. 本人確認情報のみの場合:1日2000$相当
  2. パスポート添付の場合 :1日20000$相当
  3. それ以上取引したい方 :問い合わせしてね

3つめの問い合わせに関しては、
おそらく本人確認情報だけでなく、
1日の取引高等も加味されて承認されるか否かが決まるようです。

ちなみに、
Poloniexでは入金の上限は設けていないようですので、
好きなだけ入金出来ますが
出金が制限されている以上、
あまり多く入金することはオススメできません。

 

特に、
2017年8月1日前後に発生したビットコインの分裂騒動の時、
6月中旬あたりからビットコインの価格が徐々に下落し始めましたが、

そのような場合に国内の取引所に避難させるにも多く入金してしまうと出金に数日を要し、
Poloniexがハッキングされた際に避難させる場合にも同様のことが言えます。

出金上限以上に入金するのは避けたておいた方が無難。

その4.値動きがとにかく早い!

世界最大の取引所とあって、
全世界から多くのユーザーが
秒単位で取引を行ってます。

 

また、
「アルゴリズム取引」という自動売買システムを動かしている人間もいるため、
国内の取引所と比べると非常に値動きが小刻みであり、
かつ、激しく変動します。

初心者の方にはこのスピード感について来られない方も多くいるのではないでしょうか。

 

初心者の方は
まず少額で自分の予想をしっかり立ててから取引を開始した方が良いかと思われます。
一時的に価格が急降下しても慌てずに静観できる気持ちの余裕が大切になります。

なるべくなら短期ではなく、
中長期計画で売買したいところです。
(もちろん余剰資金・自己責任で

その5.アカウントハックに気をつけて!

世界最大級の取引所は、
世界最大級の攻撃の的

Poloniexには世界各国から顧客資産が集まっているため、
ハッカー集団の格好の餌食。

実際に何度かハッキングされてしまっているようで、
もちろん一人一人のアカウントも攻撃対象。

 

したがって、

2段階認証は絶対に設定し、
定期的なパスワード変更や
取引をしない余分な仮想通貨は他のウォレットに避難させておく等の
ご自身でも出切る限りの対策は講じておく方が良いかと思われます。

その6.出金できない通貨もある!

ビットコイン以外の仮想通貨をPoloniexで買ったは良いけど、
いざ出金しようとした際に、
出金 or 入金ができない場合があります。

この理由は、
その仮想通貨自体に問題がある場合(トランザクションが詰まる等)など一時的なものから、
POLONIEXではその通貨がシステム上入出金に対応していないなど。

 

ちなみに、

国内大手のコインチェックでは、
NEMは買えるけど出金できない状態が続いていました。
(現在は出金可能)

 

具体的には↓の画像。
「Temporarily Disabled」となっている通貨が、ウォレットのサポートがなされていないことを示しています。

例えばBCN(ByteCoin)は
かつてはウォレットがサポートされていなかったのですが、今はサポート対象。

このようにウォレットのサポートの有無があり、
これが相場へ影響することもありますので注意です。

問題発生時の対処法について

問題が発生した際は、
まずは落ちついて英語を読める人にどのような問題が生じているのかを確認してもらったり、
Google翻訳で翻訳してないようを
自分なりに調べたりして、

「何のエラーが起きているのか」

正確に把握する努力をしましょう。
それができない方は、国内取引所をおすすめします。

それくらい海外取引所はリスクが高い。

 

とはいえ、
わたしの今までの経験ですと、
半分以上は自分の設定ミスなどによるものでしたが。。

要は自分で解決する気合があれば、けっこうやれます。

 

もちろん、
問題によっては自己解決できない場合もあるので、
↓サポートにヘルプです。

 

「何のエラーが起きているのか」をもとに、
公式サポートサイトのFAQや問合せで
問題解決を計ります。

公式サポートサイト・FAQの場所

POLONIEXのPC画面、
画面最下部のフッター部分にある
「Contact Support」をポチっとして頂くと
サポートサイトに遷移します。

こちらで、
ご自身に発生している問題を解消できるFAQを探すことや、
直接問合せをすることが出来ます。

公式サポート・問合せ窓口の場所

直接問合せをしたい場合は、

  1. POLONIEX公式サポートサイトにログイン
  2. PC画面右上「Submit a new ticket」

私はまだ問合せしたことがありませんが、
POLONIEXのアカウントではログインできなかったので、
サポートサイト専用のアカウントを作成する必要があるかもです。

 

直接の問合せはチケット制のようですので、
新たなチケットを作成し順次、
運営サイドからの回答を得ることが出来るようです。

諸先輩方も
チケット発行されてますが、
けっこう待たされるようですね。。

かなり待たされるようなので、
できれば充実したFAQで解決を試みた方が良さそうです。

まとめ

Poloniexは世界最大級の取引所であり、
その分流動性も高く、
国内の取引所のように板がスカスカで仮想通貨買いたいのに買えない!
となる可能性は少ない。

 

しかし、

その分初心者には難しく、
最初から多額の資金を投じて取引を開始することは避けるべきでしょう。

 

サイト自体は非常に平易な英語で構成されておりますし、
取引の方法は万国共通ですので
英語が苦手な方であっても
慣れれば取引自体は簡単に行うことが出来ます。

 

チャートも非常に見やすく使いやすいですし、
板の深さ(Depth)もグラフィカルで初心者の方にも見やすい仕様にですので、
この記事の注意点を気にしながら、
少額からトライしてみることをオススメします!

(海外取引はリスク高なので、余剰資金・自己責任で!

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-その他の取引所

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.