その他アルトコイン 仮想通貨

【購入方法】定番の人気コインAugur(REP/オーガ)の購入方法・購入手順を解説します。【国内でも買える!】

更新日:

ビットコインでは物足りない!
そんな方に、
人気アルトコインのひとつ、Augur(REP/オーガ)の買い方を解説します。

Augurは
国内取引所でも購入が可能な、
人気アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)です。
通貨コードはREP。

 

今回は
Augurを国内で手早く入手する方法から、

なるべく手数料をおさえて購入&よりオトクに運用できるテクニックとして
海外取引所(Poloniex)を利用する方法も解説します。

 

海外の取引所というと、
なんだか難しそうなイメージを持つかもしれませんが、
意外にそんなことはありませんよ!

まずは触っていただいて
慣れていただくことが大切かなと思います。

Augur(REP/オーガ)を、おさらい

きれいな上りチャートを描きながら
ビットコインをベースとして
着実に価値を伸ばしてきたコインです。

国内取引所のコインチェックでは
他の通貨に引っ張られながら
比較的ゆるやかに価格推移する印象です。

もちろん
他の通貨が価格を上げるときは
しっかりとついてきてくれます。
(※逆もしっかりついてきてくれます;)

Augur(REP/オーガ)

時価総額ランキングを見てみると、
執筆時点の2017/06/09で、19位。

2017/09/13時点では29位と
コインチェック銘柄ではFactomと同様におとなしくなっていますね・・・

冒頭でややおとなしい特性とか言いながらも
2017年5月中旬の全体暴落前の約3日間で
単価を2,000円から3,600円にまで上げ、

 

暴落が落ち着いた6月3日から7日にかけても、
価格を2,700円から3,900円まで高騰させたように
他のアルトコインと同様の爆発力も
しっかり持っているのが◎ですね。

 

ビットコインや
イーサリアムのように

中長期で安定した伸びを期待しながら
コツコツ買い足す。

 

Augurは
そんなアルトコインをお求めの方に
なかなかピッタリなのではないでしょうか。

引用:CryptoCurrency Market Capitalizations

Augurの開発目的を見てみましょう。

オーガー(augur) は、未来予測市場のためのプロトコルです。

未来予測市場というのは端的に言うと、

英国のブックメーカーのように、未来に起こる様々な出来事にたいして、お金をかけたりするギャンブル市場

です。

(augur自体はギャンブルとは言ってないようですが)

2016年では、アメリカの大統領が誰になるのか?、とか、EU離脱は本当に実現するのか?とかがブックメーカーの賭けの対象になっています。

このような未来を予測するギャンブルに関しては世界で非常に需要がある市場です。

オーガー(augur) は

胴元が存在しない、公平かつコストが掛からない未来予測市場

を実現しようとしています。

引用:仮想通貨投資入門

Augurは
胴元や中間業者のピンハネに左右されない、
公平な大人の遊び(ギャンブルとは言ってない)を実現しようとしています。

すばらしい着想ではないでしょうか?

また、
将来的に
保険なども踏まえた
社会インフラへの応用も
視野に入れているとのことです。

個人的に応援したいそんなAugur(REP/オーガ)を
日本円で購入する方法を見ていきましょう。

 

 

Augur(REP/オーガ)を購入する方法

Augurの購入手段としては、
国内の取引所(コインチェック)で購入する方法と、
海外の取引所(Poloniex,BIttrex)で購入する、二通りの方法があります。

 

「それなら国内で買ったほうがいいじゃないか」
と思う方もいらっしゃるかもしれません。

なぜ、
わざわざ海外の取引所から
面倒かけて入手する手段が必要なのでしょうか。

 

というのも、
気軽に売り買いしようにも
国内取引所でのアルトコイン取引手数料がべらぼうに高く

結果、コインを握りっぱなしの
がんじがらめになることが多いのです。

 

もっとアグレッシブに売買を楽しむトレーダー気質の方には、
手数料の安い、海外取引所をオススメしたいところであります。

 

もちろん、
中期長期の運用目的で
購入してそのまま塩漬けしたり、
底値でコツコツ買い足すような運用方法であれば

国内の取引所でも
仮想通貨の恩恵を受けることは十分に可能です。
(※高額な手数料を回避するための戦略として、国内取引所では定着している運用法です)

 

 

国内取引所でAugurを購入する方法

現在のところ
Augurの購入できる国内取引所は
coincheck(コインチェック)のみです。

coincheckで口座を開設すれば、
銀行入金やコンビニ払いで
Augurを簡単に購入することができます。

 

とはいえ、
表記された手数料以外にも
通貨を売買するごとにこっそりと抜かれるスプレッドという実質的な手数料が存在し、

あまり頻繁に売り買いを繰り返すと
ものすごい勢いで資産が削られていくので注意しましょう。

 

取引状況によっては
売買するだけで10%以上も取引資産を持っていかれることも・・・!

 

売却しないと決心し
ひたすらホールド(保持)&買い足しを続けるのでれば
国内取引所で購入しても問題ないかと思います。

 

 

海外取引所でAugurを入手する方法

PoloniexBittrexといった海外取引所で購入する利点として、
まず、
スプレッドも含めた手数料の安さ、
そして取り扱い通貨の種類が豊富で立ち回りやすいところではないでしょうか。

ある程度の取引高を持つコインであれば、
海外取引所のスプレッドの多くは高くても0.5%以内に収まります。

これはコインチェックで売買するのに比べ
同じ状況でおよそ4%ほどの差が開く計算です。

コインチェックでAugurを100,000分購入したら総資産96,000円に、
PoloniexでAugurを100,000円分購入したら送料500円(送金手数料0.001BTC/1BTC=500,000円)を差し引いても99,000円です。
(※10,000円だと送金手数料が響いて海外サイドが敗れてしまいました・・・)

 

この二点だけでも、
国内取引所を凌駕するほどの
大きなアドバンテージとなっています。

 

今回利用するPoloniex(ポロニエックス)では
Augurのような有名な通貨から
激安のマイナー通貨まで
およそ60種類のコインを取り扱っており、

ちまたで話題のコインを買ってみたり
一撃爆裂のマイナーコインを狙ってみたりと
非常に使い勝手が良いです。

Bittrexに至っては、
なんと200種類近くものコインを取り扱います。

 

Augurのほかに
いろいろな通貨を試してみたい方や
デイトレーダーのような短期運用、
これだ!と思ったコインを直撃する超短期の運用をお考えであれば

多くの上級者トレーダーが
海外取引所の利用をオススメするはずです。

 

 

海外の取引所でAugurを購入する方法は
以下3つの手順を踏む必要があります。

  1. 国内取引所でビットコインを購入
  2. 海外取引口座(本ページではPoloniexを使用)へビットコイン送金
  3. Poloniexに着金したビットコインでAugurを購入

そんなめんどくさいことをせずに、
海外取引所で直接Augurを購入すればよいのでは?

そんな疑問も浮かぶかもしれませんが、

面倒なことに、
海外の取引所では
日本円が使えないのです。

日本で海外取引所を利用するためには、
海外でも使えるビットコインへ、
一度、日本円を両替する必要があるのです。

この海外への送金手続きこそが、
皆さんがめんどくいと感じる障壁ではないでしょうか。

 

といいつつも、
慣れてしまえば簡単なものです。

時間があるときに
小額で一通りチャレンジしてみましょう。

 

※また、もし送金トラブルに見舞われた際は、
受け取りアドレスの作成側(国内からの送金時では、海外)で問題が発生した場合に、
英語による対応が求められてしまいます。

ここが海外取引所の恐いところですね・・・

 

 

まずは国内取引所でビットコインを購入

最初のステップ、
国内の仮想通貨取引所でビットコインを購入します。

日本円を
海外通貨に
両替する感覚だと思ってください。

当然ですが、
ビットコインで日本円を購入することも可能です。

国内の仮想通貨取引所といえば
以下の3社が有名ですね。

  1. コインチェック(入門者に使いやすい人気取引所&コインの種類が豊富)
  2. ビットフライヤー(ビットコイン取引の最大手&テレビCMも打つほどのメジャー)
  3. Zaif(一風変わったサービスが豊富&すこしクセがアリ)

オススメするなら、
コインチェックとビットフライヤーでしょう。
どちらも安定した人気の取引所です。

オススメの国内取引所をご紹介

コインチェックは、
今回の海外取引用ビットコインを購入する用途のほかに、
直接Augurを購入したり、
いろんなコインを
底値でちょこちょこ買い足して値動きを楽しむ
中長期の運用にもオススメです。

 

ただし、
手数料が笑えないほど高いので、
他の通貨に目移りして売ったり買ったりを繰り返さないようご注意ください。
勝利のハードルが一気に高くなります。

国内取引所で
スプレッドまで計算してうまく運んでも、
短期売買で得られる利益はわずかです。
(最低10%の上昇を見なくてはいけません)

それならば、
海外取引所を利用するのが得策でしょう。

 

 

話が脱線してしまいましたが・・・

 

 

続きまして
ビットフライヤーは、
個人間での直接取引でビットコインを購入でき、
比較的安くビットコインを購入できるのがいいところです。

ただし、
もともとビットコイン専売所だったために
取扱いコインの種類が少なく、
ビットコインのほかは
イーサリアムを取り扱うのみとなっています。

国内のオススメ取引所を2つご紹介しましたが、
手間もそんなに掛からない(セルフィーも流用できる)ので、
両方ともアカウント口座を作っておくのがオススメです。

どちらかひとつであれば、
サイトの扱いやすさで定評があるコインチェックでしょうか。

基本的にどの取引所も
口座開設にかかる費用や&年間維持費用は
だいたい無料なので、

上記3アカウントを全部用意しておいても良いくらいです。
リスクの分散であったり
サーバーダウン時の避難所にしたり
いくつか口座があると重宝します。

アカウントを作成できましたら、
さっそく、
ビットコインを購入しましょう。

最低、いくらからAugurを購入できるのか

最低いくらのビットコインがあれば、
PoloniexでAugurを買うことができるのでしょうか。

これは単純にAugurのビットコイン建ての単価です。

1個以上のAugurを購入しましょうということですね。

執筆時点の最低購入価格は下記でした。
『0.01276848 BTC』

単価は1BTC=300,000円換算で
約3,830円ですね。
単価がなかなか高いコインなので、
ちびちび購入しているような感覚に陥ることがおりますが、
単価に見合った値動きをしてくれますので
その点はご安心ください。

まずは
0.03 BTC(10,000円前後)くらいから
はじめてみてはいかがでしょう。

諭吉さんが出てくると
途端に緊張感が増しますよ。

購入したビットコインを、海外取引所の口座へ送金

おすすめ海外の取引所

海外で有名な取引所といえば
日本人トレーダーの大半が利用している

POLONIEX(ポロニエックス)でしょう。

約70種類のコインを取り扱います。

取引所チャットや2ちゃんねる、ツイッターでも
『ポロ、Polo』の呼称でよく目にします。

『アルトコインなら、ポロ一択』

むしろ、
アルトコインの短期売買で
まともな勝負ができるのは
ここくらいではないでしょうか・・・

2017/9/14追記:

それまではメールアドレスの匿名アカウントでもほとんど問題なく利用できましたが
2017年8月より匿名アカウントにおける一日の出金額が大幅に制限(約0.025BTC=10,000円前後)されたため
実質、携帯電話を使ったSMS認証(ショートメッセージに6桁?の番号が届いてサイトに入力するアレです)がほぼ必須となりました。

ポロ関連の日本語サイトも豊富なので
送金やお金に絡む不安な点なども
調べればだいたい出てきてくれるのが助かります。

Poloniexでアカウント口座(本人確認は無くてもOK)を作成し、
日本の取引所から
Poloniex口座へビットコインを送金します。
※入力を間違えるとお金が電子の海に消えるので、小額送金テストを必ず実行しましょう

Poloniex口座で無事に受け取ることが出来たら、
次のステップへ。
※送金の受取りにだいたい30分~1時間くらい見ておきましょう。

海外取引所でAugurを購入!

Poloniexの口座にビットコインが着金すれば、
あとはそのビットコインを使ってAugurを購入するだけです。

購入方法は、
Poloniexの右上にある、通貨一覧の中からAugurをクリックします。

左下の『BUY REP(REPはAugurの通貨コードです)』で価格と数量を指定します。
心配な方は
ブラウザタブに翻訳を出しておくと便利ですよ。

最初の購入は半分ほどにおさえて
様子見しましょう・・・(理由は後述)

というのも、
手持ちのビットコインをすべて使ってしまうと、
たまに遭遇する
『通貨の値上がりがほぼ約束されたような瞬間』で、
指をくわえるだけの悲しい事態に陥りやすいのです。
(※アルトコインを売って手持ちを作るのは、一部の状況を除きあまり得策とはいえません)

仮想通貨を始めると

乗っかり
買い増し、買い足し
ナンピンなどなど

目当てのコインを安値で購入できるチャンスはいくらでも訪れますが、
とはいえ、
ここぞ!というときに動けないのはやはり悲しいものです。

おいしいときにコインを購入できるよう、
うまく売り抜けたり、
まずいと思ったものは分散するなどして
手持ちも意識するようにしましょう。
(国内取引所の場合は、日本円で)

基本右肩上がりの仮想通貨世界では、
値上がりはもちろんですが、
値下がりも絶好のチャンスとなります。
そんな機会を逃さないようにしたいですね!

ちなみに
ビットコインのままコインを購入せずとも、
ビットコイン(仮想通貨)は基本的に値上がりしているので
完全な機会損失というわけでもないのでご安心ください(一斉暴落のリスクはありますが)。

また
ポロでチャートを眺めたり、操作したり
有志のサイトを覗いたりして
Poloniexの操作に慣れておくと◎。

ポロのチャートは非常に優れているので
日本の取引所でもすこぶる活用できますよ。

 

 

同じく海外取引所のBittrexもオススメです。

こちらはPoloniexを凌ぐ200種類近くのコインを取扱い、
MoneroやDASHといった実績の高いコインから
生まれたばかりの激安マイナーコインまで
様々な目的でコインを探すことができます。

PoloniexとBittrexではどちらか片方にしかない通貨も存在するので、
どちらかではなく、両方登録しておくと立ち回りに幅ができるのでオススメですよ!

なお、こちらもPoloniex同様、匿名アカウントにおける一日あたりの出金額が制限されたため
SMSによる認証が必要です。

(※2~3万円ほどの金額で遊ぶのであれば匿名アカウントのままでも問題ないかもしれません)

 

 

まとめ

ということで、

【購入方法】定番の人気コインAugur(REP/オーガ)の購入方法・購入手順を解説します。【国内でも買える!】

をお届けしました。

海外取引所デビュー予定の方は
Augurだけにこだわらず、

マイナーだけど
これから高騰するかもしれない
未知のコインがたくさん眠っていますので
ぜひ、Poloniexで発掘してみてください!

また、
仮想通貨で稼ぐネタは、
他にも多くの記事を書いています。
あわせてお役立てください。

『仮想通貨』カテゴリへ

ブログ更新通知を受け取る

↓仮想通貨-ビットコイン投資で稼ぐ人のメールマガジン↓

メルマガ@マネオラ

『ブログ更新通知』と、ほぼ毎日『仮想通貨投資コラム』を配信中。まだ億れてはいませんが、参考にはなると思います。


 

↑送信後に確認メールが飛びますので、認証URLをクリックして登録完了です。

マネオラ編集の注目案件

 当ブログの運営者が注目している、仮想通貨・フィンテック投資案件をピックアップ

Zaif(自動積立が◯)

素人の売買はプロの養分。そんな心配を無くしてくれる、仮想通貨の自動買い付け・定期積立がすばらしい!最安&国内大手でNEMを買うならココ。運営会社のテックビューロは、日本でもっとも資金を調達したICO、COMSAの運営元でもある。

Changelly(仮想通貨の一括両替サービス)

ビットコイン→イーサリアム、リップル→NEO、DASH→BATなど、マニアックなアルトコインも対応の一括両替サービス。コインチェックよりも格安&簡単に通貨種を変えれます。

コインチェック(取引高日本一の取引所)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerを抜いて取引高日本一になった大手取引所。ビットコインやイーサリアム、NEMなど有名通貨はもちろん、国内大手ではここだけの、Lisk・Monero・Zcash・DASHなど、全13種の厳選通貨を売買できます。(口座開設&維持は無料)

bitFlyer(国内3大取引所のひとつ)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最安&国内大手でビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ買うなら筆頭候補。業界初TVCMを放映した日本を代表する取引所。(口座開設&維持は無料)

モッピー(ビットコイン無料入手ポイントサイト)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

東証一部上場企業が運営する、ビットコインを無料で入手できるポイントサイト。コインチェック&bitFlyerと日本の二大取引所で、ビットコインをゲット。

maneo(大手ソーシャルレンディング)

仮想通貨に疲れたら、放置で楽ちん年利5〜8%を狙う、ソーシャルレンディングのリーディングカンパニー。うちのブログに名前が似てますが、maneoさんは実績9年の大先輩。わたしも35万円ほど運用中。2〜3万円と少額からトライできます。

-その他アルトコイン, 仮想通貨

Copyright© Maneora , 2017 All Rights Reserved.